【消費税増税メリット】テーマ

 テーマについて
銘柄
▽▲
1722(東1)
1808(東1)
1873(東1)
1911(東1)
1925(東1)
1928(東1)
2418(東1)
3231(東1)
3289(東1)
3291(東1)
株価
▽△
前日比
▽△
PER
▽△
PBR
▽△
利回り
▽△
699 0
0.00%
6.02倍 0.58倍 2.86%
1,336 -21
-1.55%
4.85倍 1.16倍 5.99%
427 -4
-0.93%
5.94倍 0.92倍 4.68%
1,398 -16
-1.13%
8.45倍 0.83倍 2.86%
3,285.0 -55.0
-1.65%
9.08倍 1.41倍 3.35%
1,600.5 -16.5
-1.02%
8.67倍 0.93倍 4.94%
611 -15
-2.40%
9.40倍 0.82倍 1.64%
2,052 -32
-1.54%
8.24倍 0.76倍 3.65%
607 -10
-1.62%
11.8倍 0.80倍 2.55%
1,988 -4
-0.20%
6.46倍 0.77倍 3.12%
アイコンの説明
…現値ストップ高
…現値ストップ安
…特別買い気配
…特別売り気配

消費税増税メリットについて

社会保障の財源として消費増税が選択された背景には、国民全体で広く負担することで現役世代への負担集中を回避できること、税収が経済動向に左右されにくい点などが挙げられる。当初15年10月に予定されていた税率10%への引き上げは19年10月に延期されたが、実施時に家計への打撃となることは避けられない。

その一方で増税に伴い恩恵を享受する業界や企業もある。代表的なものとして増税前の駆け込み需要が期待できる大型家電や不動産、会計ソフトなどがある。また、消費税増税に伴う消費の落ち込みを緩和するためにキャッシュレス決済によるポイント還元なども計画されており、これに関連した銘柄にも関心が集まろう。