決算速報

2018年12月13日 19時00分
【決算】 ウイルコHD、前期経常を赤字拡大に下方修正【連結】

 ウイルコホールディングス <7831> [東証2] が12月13日大引け後(19:00)に業績修正を発表。18年10月期の連結経常損益を従来予想の2億3000万円の赤字→2億5900万円の赤字(前の期は3600万円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。ただ、通期の連結最終損益は従来予想の3億7000万円の赤字→2億5500万円の赤字(前の期は3億5000万円の黒字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した下方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した5-10月期(下期)の連結経常損益も従来予想の7200万円の赤字→1億0100万円の赤字(前年同期は1億3900万円の赤字)に下方修正し、赤字幅が拡大する計算になる。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 当社グループの通期業績予想における売上高は、情報・印刷事業のチラシ等の従来製品の需要の落ち込み等より前回予想比930百万円の減少、営業利益は、売上の減少に加え本年7月から連結対象となった知育事業セグメントの子会社における在庫の見直し及び圧縮による在庫評価損約38百万円の計上等により前回予想比131百万円の減少、これに加え経常利益は、持分法損失および為替差損の減少86百万円等により29百万円の減少、親会社株主に帰属する当期純利益は、投資有価証券の売却益等により前回予想比115百万円の改善となる見込みです。(注)上記の予想につきましては、現時点において入手可能な情報に基づいて作成したものであり、実際の業績は今後のさまざまな要因により予想と異なる結果となる可能性があります。

業績予想の修正

今下期【修正】

決算期
旧   18.05-10
新   18.05-10
修正率
売上高営業益経常益最終益修正1株益1株配発表日会計基準
8,541 4 -72 -134 -5.5 2
2018-10-22
連結
7,611 -127 -101 -19 -0.8 2
2018-12-13
連結
-10.9 赤転 赤拡 赤縮 赤縮 %

今期【修正】

決算期
旧   2018.10
新   2018.10
修正率
売上高営業益経常益最終益修正1株益1株配発表日会計基準
16,200 -60 -230 -370 -15.0 2
2018-10-22
連結
15,270 -191 -259 -255 -10.4 2
2018-12-13
連結
-5.7 赤拡 赤拡 赤縮 赤縮 %

今期の業績予想

下期業績

決算期
    17.05-10
予   18.05-10
前年同期比
売上高営業益経常益最終益修正1株益1株配発表日会計基準
7,128 -147 -139 228 9.3 4
2017-12-14
連結
7,611 -127 -101 -19 -0.8 2
2018-12-13
連結
+6.8 赤縮 赤縮 赤転 赤転 %

今期【予想】

決算期
    2016.10
    2017.10
予   2018.10
前期比
売上高営業益経常益最終益修正1株益1株配発表日会計基準
12,907 109 -35 76 3.1 3
2016-12-15
連結
15,449 -48 -36 350 14.3 4
2017-12-14
連結
15,270 -191 -259 -255 -10.4 2
2018-12-13
連結
-1.2 赤拡 赤拡 赤転 赤転 %
 上記の業績表について

ウイルコホールディングスをもっと詳しく

前後の決算速報

【決算速報】の一覧を見る

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月13日)
  2. 10万円以下で買える、3期連続増益&低PER「お宝候補」26社 【2部・新興】編.. (12/09)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 30社選出 <成長株特集> (12/09)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 12月12日版
  5. 明日の決算発表予定 神戸物産、アスクル、サンバイオなど50社 (12月13日)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨
5%