市場ニュース

2018年1月16日 18時15分
【通貨】 欧州為替:ドル・円は値を下げる展開、ユーロ・円が一段安


 ドル・円は110円60銭台に値を下げる展開。夕方にかけてドイツの大連立政権樹立に向けた協議への不透明感浮上から、ユーロ・円が急落。それに伴いクロス円で円買いが強まり、ドル・円を押し下げている。また、米株先物が大きく上昇しているなか、米10年債利回りが一時2.52%台まで低下しており、ドル売りも観測される。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円61銭から110円76銭。ユーロ・円は135円28銭から135円77銭、ユーロ・ドルは1.2223ドルから1.2267ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 最新“採れたて”好業績リスト、注目の2月期高進捗銘柄は <株探トップ特集> (01/15)
  2. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):TKP、ヨシムラHD、サインポスト (01/16)
  3. 輝ける高収益の中小型株、営業利益率“25%超”リスト[非製造業編] <成長株特集> (01/14)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(2):ファナック、安川電、ファストリ (01/16)
  5. 話題株ピックアップ【夕刊】(3):東エレク、トヨタ、黒谷 (01/16)

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨