ログイン
2018年3月12日 19時45分
特集

大谷正之氏【底入れから浮上本番か 東京市場の上値どこまで?】(2) <相場観特集>

―本格的な戻り相場で頭角を現す有望セクターや銘柄は―

週明けの東京株式市場は日経平均株価が大幅高で3日続伸と上値指向を強めてきた。前週末の米国株市場では好調な米雇用統計を背景に、NYダウ平均が440ドル高と急伸したことで、投資家の不安心理が後退している。俗に“節分天井、彼岸底”というが、3月上旬を境に全体相場は前倒し的に底入れを確認、本格的な戻り相場に転じたようにも見える。相場の先読みに定評のあるベテラン市場関係者に当面の見通しを聞いた。

●「日経平均は早期のダブルボトム形成が焦点に」

大谷正之氏(証券ジャパン 調査情報部長)

少しずつ相場が落ち着きを取り戻しつつあり、買い安心感が増している。きょうは日経平均が終値で、25日移動平均線(2万1694円45銭)を回復してきた。3月期末に伴うさまざまな処分売りは、月の前半でほぼ終了して、後半は期末の配当取りなどを意識した買いが優勢となりそうだ。

そこで焦点となるのは、2月27日につけた取引時間中の高値2万2502円05銭を早期に奪回できるかどうかだ。この水準を突破して上昇すると、2月14日と3月5日の両安値でダブルボトムを形成することになり、上昇に弾みがつくことが想定される。4月新年度入りの時期は、売り優勢となる可能性もあるため、年度内に株価水準を上げておきたいところだ。

トランプ米大統領が打ち出した、鉄鋼・アルミニウムの関税上乗せによる輸入制限の問題も、当初に比べるとややトーンダウンした印象となっている。さらに、米朝首脳会談開催に向けた動きが加速し、以前に比べて地政学リスクが後退していることなどから、海外投資家の日本株に対する投資姿勢も徐々に積極化してくる可能性がある。

個別銘柄では、まず産業用ガスのトップメーカーである大陽日酸 <4091> に注目。半導体関連業界の市場環境は依然として良好だが、半導体製造装置に加えて、今後は材料や部材関連の銘柄が恩恵を受けることが予想され、半導体向けガスで高いシェアを占める同社に関心が集まりそうだ。

総合大手化学のなかでは住友化学 <4005> に注目。19年3月期に、リチウムイオン2次電池用セパレータやエンジニアリングプラスチックなどのエネルギー・機能性材料の成長が期待される。さらに、カスタムLSI(大規模集積回路)トップメーカーのローム <6963> に注目。ハイブリッド車や電気自動車などの車載用やスマートフォン向けに加え、産業機器向けのパワー半導体でも強みを発揮している。

(聞き手・冨田康夫)

<プロフィール>(おおたに・まさゆき)

1960年生まれ。立正大学文学部卒、83年丸和証券入社、営業を経て96年から現職。日本テクニカルアナリスト協会 検定テクニカルアナリスト(CFTe)、AFP(日本FP協会認定)、(内閣府認証)NPO法人金融証券マーケットフォーラム理事。トレンドの芽をいち早くキャッチすべく、フィールド重視の調査を心がけている。

株探ニュース

相場観特集

第一線の市場関係者がズバリ斬る!

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 「逆張り+見直し」買いで浮上する収益向上株 (03/11)
  2. 【植木靖男の相場展望】 ─ 曙光がみえた!? (03/11)
  3. 馬渕治好氏【底入れから浮上本番か 東京市場の上値どこまで?】(1) <相場観.. (03/12)
  4. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 33社選出 <成長株特集> (03/11)
  5. セルフレジ関連が物色人気本番 人手不足を背景に有力テーマ化<注目テーマ> (03/12)
  6. 5万円以下で買える、高利回り・低PBR「お宝候補」28社選出【2部・新興】編 <割安株.. (03/11)
  7. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (3月9日現在)
  8. 均衡表【買いシグナル】低PBR 23社選出 <テクニカル特集> 3月12日版
  9. IPO銘柄に“集中物色”気配の理由、2018年春「新規上場注目株」は <株探トップ.. (03/10)
  10. <話題の焦点>=AI関連株にうねり、トヨタの大規模開発拠点が刺激材料に (03/08)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    材料株“百花繚乱”、上昇メガトレンドに乗る「選ばれし中低位7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    10万円以下で買える、2ケタ増益&低PBR「お宝候補」17社【2部・新興】編 <割安株特集> 特集
  3. 3
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 大イベントには“後出しジャンケン”で対処! 市況
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ ウォーレン・ショック?を頭の片隅に! 市況
  5. 5
    【REIT高配当利回り】ランキング (10月11日現在) 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.