市場ニュース

2018年6月13日 20時00分
【注目】 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月13日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■東建コーポレーション <1766>
今期経常は1%増で4期連続最高益、20円増配へ。

■FRONTEO <2158> [東証M]
特許調査・分析システム「KIBIT Patent Explorer」の機能を追加。顧客の特許関連データを暗号化することで解析作業時の機密性を高める「データ暗号化サービス」の提供を開始。

■オプトホールディング <2389>
今期最終を一転38%増益に上方修正・4期ぶり最高益更新へ。

■フュートレック <2468> [東証2]
AI・音声技術を専門とする中国ベンチャー大手IFLYTEKと音響処理技術に関するパートナーシップ契約を締結。

■神戸物産 <3038>
2-4月期(2Q)経常は17%増益。

■Hamee <3134>
今期経常は10%増で9期連続最高益、前期配当を0.5円増額・今期は1円増配へ。

■アゼアス <3161> [東証2]
今期経常は30%増益へ。また、リストバンド型の作業者向け身体状況モニタリングサービス「アゼアス・スマート・プロテクション・システム」をホシデン <6804> と共同で展開する。ホシデンは基幹のクラウドシステムを供給。

■TOKAIホールディングス <3167>
データセンターの運用コストを大幅に削減するIoTとAIを活用した施設管理ソリューションを販売開始。

■トーエル <3361>
今期経常は5%増益へ。

■山王 <3441> [JQ]
8-4月期(3Q累計)経常は3倍増益・通期計画を超過。

■オウケイウェイヴ <3808> [名証C]
今期配当を7.5円で6期ぶり復配へ。

■アクロディア <3823> [東証2]
アプリの一括管理ソリューション「Multi-package Installer for Android」がソフトバンクの店頭デモ端末に採用。auショップ、ドコモショップに続く導入となる。

■ソレイジア・ファーマ <4597> [東証M]
がん化学療法に伴う末梢神経障害を予定適応症とする開発品「SP-04」の第3相臨床試験を今年度下期に開始する。今期業績には織り込み済み。

■アイサンテクノロジー <4667> [JQ]
愛知県から平成30年度「自動運転実証推進事業」を受託。

■CAC Holdings <4725>
アマゾン ウェブ サービスのサービス群を活用した医薬品情報提供ソリューションを提供開始。

■アーキテクツ・スタジオ・ジャパン <6085> [東証M]
建材・設備商社の渡辺パイプと業務提携。

■ウィルグループ <6089>
建設技術者派遣を展開するC4の全株式を取得し子会社化する。取得価額は34億円。

■AppBank <6177> [東証M]
新サービス仮想通貨配付プラットフォーム「@BLAST」の提供を開始。

■エボラブルアジア <6191>
5月取扱高は前年同月比79%増の57.6億円。

■ハイアス・アンド・カンパニー <6192> [東証M]
今期経常は34%増で4期連続最高益、実質増配へ。

■GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]
5月営業収益は前年同月比35.4%増の31億円。

■プレミアグループ <7199> [東証2]
システム開発会社のユーキャスサービスと合弁会社を設立。

■タカショー <7590> [東証2]
株主優待制度を変更。500株以上を保有する株主に対し「タカショー・プレミアム優待倶楽部」を導入。保有株数に応じて3000ポイント~6万ポイントの株主優待ポイントを付与する。優待ポイントはガーデニング関連商品のほか、食品や家電製品などと特設サイトで交換できる。現行制度で100株以上保有株主に贈呈している「優待特別販売カタログ」は継続して年2回発送する。

■小林産業 <8077>
上期経常が6%増益で着地・2-4月期も7%増益。

■原弘産 <8894> [東証2]
上期経常は1300万円・通期計画を超過。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ジェネレーションパス <3195> [東証M]
上期経常が赤字転落で着地・2-4月期も赤字転落。

■バルニバービ <3418> [東証M]
8-4月期(3Q累計)経常が28%減益で着地・2-4月期も5%減益。

■システムズ・デザイン <3766> [JQ]
東証と日証金が14日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。

■SAMURAI&J PARTNERS <4764> [JQG]
東証と日証金が14日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■アイモバイル <6535> [東証M]
8-4月期(3Q累計)経常が11%減益で着地・2-4月期も12%減益。

■ヤーマン <6630>
今期経常は6%減益へ。

■クロスフォー <7810> [JQ]
8-4月期(3Q累計)経常は89%減益で着地。

※6月13日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年6月13日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 7日続伸「東証2部」、割安&好業績の宝庫から選んだ30株 <株探トップ特集> (06/13)
  2. メルカリ大旋風! 国内外で人気殺到「日本のユニコーン」徹底検証 <株探トップ.. (06/12)
  3. ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月13日)
  4. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):ブレーキ、ラクオリア、東芝 (06/13)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月13日版

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

最新ニュース

TOP
告知
市況
材料
決算
テク
特集
経済
速報
注目
特報
通貨