ログイン
2019年1月12日 7時15分
材料

前日に動いた銘柄 part1:PR TIMES、マニー、乃村工芸など

銘柄名<コード>11日終値⇒前日比

オリンパス<7733> 4005 +360

企業変革プラン「Transform Olympus」を策定。

ロコンド<3558> 1386 -14

第3四半期は営業赤字で着地。

松竹<9601> 9980 -730

通期業績予想を下方修正。

U&C<3557> 1815 +135

第3四半期の営業利益は前年同期比42.1%増。

PR TIMES<3922> 2590 +493

第3四半期好決算で通期予想に対して高進捗。

マニー<7730> 4850 +615

想定以上の第1四半期好スタートを材料視。

ベルシステム24ホールディングス<6183> 1327 +97

9-11月期営業減益転落で前日に売られた反動も。

シャープ<6753> 1209 +94

モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格上げ。

ティアック<6803> 217 +21

材料観測されず短期資金の値幅取り商い中心。

乃村工芸<9716> 2725 +214

第3四半期の2ケタ増益決算を好感。

トランザクション<7818> 713 +52

第1四半期好スタートや株主還元策拡充を好感。

レノバ<9519> 1033 +27

10日に決算説明会を開催。

ブレインパッド<3655> 5620 +390

AI関連に関心が向かう流れにも。

鎌倉新書<6184> 1405 +107

「いいお墓」で「リゾート葬特集」をスタートと。

ルネサスエレクトロニクス<6723> 578 +32

ドイツ証券では投資判断を買い推奨に格上げ。

IBJ<6071> 835 +39

12月の月次好調なども支援材料に。

インフォマート<2492> 1033 +44

調整一巡感で好業績見直しの動きにも。

技研製作所<6289> 3100 -245

第1四半期の2ケタ営業減益決算をマイナス視。

吉野家HD<9861> 1710 -105

第3四半期累計営業損益は赤字転換。

ジンズ<3046> 5270 -220

第1四半期好決算も出尽くし感が優勢となる。

ラウンドワン<4680> 1093 -52

12月既存店プラス転換も休日数の影響で。

ネクソン<3659> 1522 -58

高値圏で利食い売り圧力が増す。

ファンケル<4921> 2294 -116

10月末の真空地帯を下げる展開に。

良品計画<7453> 23080 -980

業績下方修正をマイナス視する動きが継続。

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 5万円以下で買える、財務健全・低PBR「お宝候補」33社 【東証1部】編 <割安株.. (01/11)
  2. 【今週読まれた記事】新興市場活況、注目テーマに人気集中 (01/12)
  3. 均衡表【買いシグナル】高ROE 14社選出 <テクニカル特集> 1月11日版
  4. 配当利回り“3%超”の【最高益】リスト〔第1弾〕36社選出 <成長株特集> (01/10)
  5. 注目のニューフェイス目白押し、19年「IPO関連」一挙まとめて大胆予測 <株探ト.. (01/10)
  6. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 1月9日版
  7. NYダウ「1月効果」急浮上の確度 正念場の決算発表近づく<株探トップ特集> (01/09)
  8. 反転上昇相場で活躍期待、「業績・指標・需給」で絞り込んだ“3拍子銘柄”を狙.. (01/08)
  9. 日本株復活の大役担う、「イベント関連株」にビッグウェーブ!<株探トップ特集> (01/07)
  10. 高橋春樹氏【相場観特別編・日経平均株価、ずばり19年相場はこう動く】(3) <相.. (01/07)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月16日発表分) 注目
  2. 2
    急騰前夜、“電子書籍ルネサンス” 新章突入で「大化け期待の5銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    4-6月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第2弾〕 29社選出 <成長株特集> 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 悪材一色の市場、芽吹く逆転の好材料 市況
  5. 5
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 意外に打たれ強い日本の株式市場! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.