ログイン
2019年1月14日 19時30分
特集

配当利回り“3%超”の【最高益】リスト〔第2弾〕 44社選出 <成長株特集>

10日に配信した時価総額700億円の銘柄を対象とした「配当利回り“3%超”の【最高益】リスト〔第1弾〕」に続き、時価総額200億円以上700億円未満の銘柄を対象とする第2弾をお届けします。

東証1部の予想配当利回り(加重平均)は、昨年12月に2.27%と6年ぶりの高水準に上昇した。好調な業績を背景に積極的な株主還元を実施する企業が増えるなか、年末にかけて全体相場が急落したことが配当利回りを押し上げた格好だ。世界景気の先行き懸念から長期金利は低空飛行を続けており、高配当銘柄の魅力は高まっている。そこで本特集では、配当利回りが3%を超え、さらに業績も好調で今期に最高益更新を計画する企業をリストアップした(1月11日現在)。

株探集計によると、11日時点で配当利回りが3%以上の銘柄(REITを除く)は809社と全上場企業の2割強に上る。今回は時価総額200億円以上700億円未満の銘柄(金融を除く)を対象に、予想配当利回りが3%を超え、かつ今期に経常利益が過去最高益を見込んでいる44社を選び出し、「配当利回りが高い」→「経常増益率が大きい」順に記した。

なかでも、株主還元を重視し増配を続けている企業は、減配リスクが少なく来期以降も増配が期待できる銘柄として注目したい。萩原電気ホールディングス <7467> 、たけびし <7510> 、JCU <4975> 、ジーテクト <5970> は9期連続、トーセイ <8923> 、サンフロンティア不動産 <8934> 、ウイン・パートナーズ <3183> は8期連続、進和 <7607> 、エフティグループ <2763> [JQ]は7期連続、トーカロ <3433> 、エスペック <6859> 、積水化成品工業 <4228> は6期連続で今期増配する方針だ。

また、配当性向が20%を下回っているイチネンホールディングス <9619> 、品川リフラクトリーズ <5351> 、椿本興業 <8052> は増配余力があるとみられ、配当の上積みが期待される。そのほか、配当権利日を約2ヵ月半後に控える3月期決算企業で期末一括配当のサンフロンティア不動産、シンフォニア テクノロジー <6507> 、ウイン・パートナーズは、これから高い配当を全額狙える銘柄としてマークしておきたい。

  年間配当 ┌ 今期計画 ┐ 予想

コード 銘柄名     利回り 伸び率 経常益  PER 決算期

<3465> ケイアイ不    5.06  14.3  6040  5.9  19. 3

<3244> サムティ     4.87  11.7  13000  6.5  19.11

<1419> タマホーム    4.72  78.7  7200  8.6  19. 5

<2362> 夢真HD     4.48  21.5  6000 14.2  19. 9

<6889> オーデリック   4.47   3.6  5130  6.6  19. 3

<5702> 大紀ア      4.36   1.7  6710  5.0  19. 3

<9422> コネクシオ    4.36   0.0  10295  9.1  19. 3

<7995> バルカー     4.32   9.8  6000  9.2  19. 3

<5659> 日精線      4.24   4.3  4200  6.9  19. 3

<3388> 明治電機工業   4.03  30.2  3920  7.1  19. 3

<3284> フージャース   3.88  15.3  8000  7.1  19. 3

<3176> 三洋貿易     3.87   3.1  5750  6.5  19. 9

<8923> トーセイ     3.77  10.4  11230  6.2  19.11

<7467> 萩原電気HD   3.66  12.1  4020  8.9  19. 3

<4410> ハリマ化成G   3.61  12.3  4500  6.6  19. 3

<6742> 京三       3.58   6.9  5700  6.9  19. 3

<4658> 日本空調     3.50   0.8  2600 14.4  19. 3

<9619> イチネンHD   3.45   2.5  6100  5.5  19. 3

<9932> 杉本商      3.42  11.8  3235  9.1  19. 3

<6859> エスペック    3.42   3.2  4900 11.7  19. 3

<3433> トーカロ     3.40  22.2  9000  9.1  19. 3

<2763> エフティ     3.37  14.4  5500 14.6  19. 3

<7510> たけびし     3.37   3.0  3490  8.5  19. 3

<2003> 日東富士     3.35  19.8  3800  8.7  19. 3

<5351> 品川リフラ    3.32  61.3  10200  5.6  19. 3

<8014> 蝶理       3.30  13.3  8500  7.6  19. 3

<8860> フジ住      3.28   5.9  6500  6.7  19. 3

<7508> GセブンHD   3.27  20.4  5500  9.3  19. 3

<4228> 積化成      3.24   4.8  5400 11.7  19. 3

<8081> カナデン     3.24   0.9  4900 11.0  19. 3

<8052> 椿本興      3.19  35.4  5000  6.0  19. 3

<7607> 進和       3.18   3.2  4600  9.2  19. 8

<3612> ワールド     3.17  14.8  12791  6.4  19. 3

<8934> サンフロ不    3.17   9.7  11800  6.5  19. 3

<6652> IDEC     3.14   9.5  7100 12.3  19. 3

<2734> サーラ      3.14   6.9  6000  9.8  19.11

<4975> JCU      3.13   4.7  7300  7.7  19. 3

<4215> タキロンCI   3.13   3.6  8500  9.3  19. 3

<6507> シンフォニア   3.12   6.6  7500  7.1  19. 3

<8117> 中央自      3.06   6.6  4100  9.0  19. 3

<5992> 中発条      3.06   4.5  3500  9.1  19. 3

<3183> ウインP     3.02   1.7  3200 12.4  19. 3

<8059> 第一実      3.02   1.2  6900  8.4  19. 3

<5970> ジーテクト    3.01  16.4  17000  5.4  19. 3

※経常利益の単位は百万円。

★2019年「新春特集」を“26本”配信。併せてご覧ください。

→→ 「新春特集」の記事一覧をみる

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 究極の5テーマ5銘柄・「最強材料株セレクション」次なる候補<株探トップ特集> (01/12)
  2. 個人投資家・有限亭玉介:2019年は強い個別株で勝負【FISCOソーシャルレポータ.. (01/12)
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 陰極まれば陽転、悪材織り込み次第高! (01/13)
  4. 5万円以下で買える、財務健全・低PBR「お宝候補」30社 【2部・新興】編 <割安.. (01/14)
  5. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 <特別企画> (01/10)
  6. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (1月11日現在)
  7. 【植木靖男の相場展望】 ─ 地合い好転で二番天井を目指す (01/13)
  8. 1月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (01/13)
  9. 「バイオテクノロジー関連」が脚光浴びる、需給改善で個人投資家資金が再び集結.. (01/08)
  10. 「元号関連」が4位に上昇、安倍首相が4月1日の事前公表を明言<注目テーマ> (01/11)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月24日発表分) 注目
  2. 2
    “電撃上昇相場”再始動へ、国策背景に動き出す「電線地中化」関連株 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    中低位材料株“夏の陣”、値幅獲りスペシャル「珠玉の7銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    雨宮京子氏【G20大阪サミット接近、7月相場の急所を読む】(1) <相場観特集> 特集
  5. 5
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (06月24日) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.