ログイン
2019年1月19日 7時15分
材料

前日に動いた銘柄 part1:千代田化工建設、メディカル・データ・ビジョン、レーザーテックなど

銘柄名<コード>18日終値⇒前日比

サイバーダイン<7779> 591 +53

心電脈波検査装置が保険適用。

佐渡汽<9176> 250 +3

上方修正受け一時急騰。

リボミック<4591> 425 +6

三菱商<8058>傘下のビタミンC60バイオリサーチと共同研究開発契約を締結。

極東証券<8706> 1202 -25

19年3月期第3四半期の業績速報値を発表。

クボテック<7709> 369 +19

空売り積み上がり需給相場の様相にも。

国際紙パルプ商事<9274> 283 +35

海外M&Aによる業容拡大期待が先行。

千代田化工建設<6366> 344 +51

金融支援報道を受けて17日は希薄化懸念なども強まったが。

メディカル・データ・ビジョン<3902> 1054 +150

下値の堅さ意識で押し目買い向かうか。

ディー・エル・イー<3686> 156 +6

値ごろ感など妙味に自律反発狙いの動きが優勢か。

ネクソン<3659> 1624 +114

モルガン・スタンレーMUFG証券では目標株価を引き上げ。

マクロミル<3978> 1690 +123

野村證券では新規に買い推奨。

レーザーテック<6920> 3135 +268

TSMCのウェイト高く設備投資計画受けて安心感も。

日本ライフライン<7575> 1621 +76

新規材料観測されないがリバウンドの動きが継続へ。

システムソフト<7527> 100 +4

25日線突破で短期資金の低位株物色が向かう。

OSG<6136> 2206 +137

決算マイナス視の動き一巡で買い戻しか。

ガンホー<3765> 235 +13

75日線突破などで売り方の買い戻しが優勢か。

ディスコ<6146> 14310 +1080

業績観測報道伝わるがあく抜け感先行へ。

レノバ<9519> 1116 +40

日立の英原発建設事業凍結も材料視か。

神戸物産<3038> 3510 -145

特に材料観測されないが高値圏で利食い売り向かう展開に。

チェンジ<3962> 4195 -135

出資先企業のマザーズ上場承認で17日は上昇したが。

HOYA<7741> 6222 -277

直近ではみずほ証券が「中立」で投資判断を開始。

エスクロー・エージェント・ジャパン<6093> 251 -9

第3四半期決算をマイナス視する動きが続く。

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 10万円以下で買える、高ROE&低PER「お宝候補」 25社 【東証1部】編 <割安株特.. (01/18)
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔9-11月期〕UUUMなど15社 <成長株特集> (01/17)
  3. 【今週読まれた記事】続く“材料株”物色人気、マザーズ急回復 (01/19)
  4. 「RPA」が上位にランクイン、バックオフィス業務効率化に向け導入加速<注目.. (01/17)
  5. 「サイバーセキュリティ」が5位にランク、政府はサイバー対策の指針改定へ.. (01/17)
  6. 大荒れだろうが全額投資を続ける!~「フルインベスター3人衆」座談会-第2回 (01/16)
  7. 買い局面を迎えた【25日線上抜け】銘柄 34社 <テクニカル特集> 1月18日版
  8. クラウドサービスの新潮流、「SaaS関連株」上昇ステージへ<株探トップ特集> (01/17)
  9. 「直近IPO銘柄」活躍シーズン来たる! 相場の低迷期登場で“逆転買い”好機.. (01/15)
  10. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 1月16日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (5月23日発表分) 注目
  2. 2
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  3. 3
    IT化推進で生産性向上、「スマート農業関連株」に夏疾風 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    明日の株式相場見通し=米中貿易摩擦深刻化を警戒し、日経平均は下値模索の推移 特集
  5. 5
    元気寿司---大幅反発、野村證券がレーティング「Buy」継続 材料
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.