ログイン
2019年1月23日 15時22分
特集

エニグモ Research Memo(2):CtoC型のソーシャル・ショッピング・サイトを運営

■事業概要

エニグモ<3665>は、CtoC型のソーシャル・ショッピング・サイト「BUYMA」の運営を主力とし、リユース事業なども手掛けている。「BUYMA」は、海外在住の個人がパーソナルショッパー(出品者)となって、服飾、美容、生活雑貨等、ファッション関連を中心とする世界中の話題のアイテムを幅広く紹介し、国内の会員向けに出品、販売できるプラットフォームである。取扱金額に応じて、出品者及び購入者の双方から手数料を受領する事業モデルとなっている。

パーソナルショッパー業務(出品した商品の買い付け)を広く個人に開放し、ネットワーク化したことにより、個々人のセンスで発掘した世界各国の最先端アイテムや希少性の高いアイテムなど、日本では入手困難な幅広い品ぞろえを可能としたことがファッション感度の高い消費者の支持を受けて高い成長性を実現してきた。最近では、様々な出品者の参加とともに、ユーザー層の幅も広がっており、インポートファッションを中心としたメインストリームのサービスへと次のステージに移ってきている。

また、中間業者を介さないことによる価格の適正性も大きな強みとなっており、多種多様な品ぞろえと併せて、従来の流通システムとは異なる新しい価値を創出してきたと言える。

現在、世界150ヶ国に在住する約12万人のパーソナルショッパー(主に海外在住の日本人)により、250万品以上のアイテムが出品されている。登録会員数は578万人(そのうち、アクティブ会員数は106万人)を超える(2018年10月末現在)。また、2016年7月から本格的なマーケティングを開始した「GLOBAL BUYMA」についても、北米や香港などを中心として着実に伸びてきた。2018年7月には「BUYMA TRAVEL」※をリリースし、ファッションとの相性の良い旅行事業にも参入した。

※2018年7月31日に「BUYMA TRAVEL」をリリースし、CtoC型の旅行事業へ参入した。本サービスは、「海外旅行者」と「世界150ヶ国に在住している約12万人のパーソナルショッパー」をつなぐ、「現地でしかできない体験」を提供するサービスである。来期(2020年1月期)からの本格スタートを目指している。

事業セグメントはソーシャルコマース事業の単一セグメントである※1。なお、ソーシャルコマース事業の中には、リセール事業(中古品買取・委託販売サービス)※2も含まれているが、業績貢献はまだ小さい。

※1 2018年1月期まで展開していた「メディア事業」については、「BUYMA」とのシナジー効果が十分に発揮できなかったことや収益化に遅れが生じていたことなどから、運営子会社であるロケットベンチャーの全株式を譲渡したことにより一旦清算(2018年1月清算)する形となった。それに伴って、2019年1月期より単独決算へと移行している。

※2 2015年11月に、中古通販サイト「RECLO(リクロ)」との提携により委託販売&買取サービス「ALL-IN(オールイン)」を開始。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田郁夫)

《HN》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. まだ間に合う、1月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (01/22)
  2. ターゲットは2月決算、3Q利益“高進捗率銘柄”でガッツリ値幅取り<株探トップ.. (01/22)
  3. 「5G」がランキング1位、官民を挙げて商用化に前進<注目テーマ> (01/22)
  4. 発表迫る、低PBRの19年3月期【上方修正】期待リスト〔第1弾〕 <成長株特集> (01/20)
  5. 雨宮京子氏【気迷いムード? 戻り相場の行方と物色対象を読む】(1) <相場観.. (01/21)
  6. 元年婚ラッシュ!“改元特需”に沸くブライダル関連は「急騰株エリア」 <株探.. (01/21)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 新興市場に灯った先高予見のサイン (01/20)
  8. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 個別物色機運は極めて旺盛だぞッ! (01/20)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (1月18日現在)
  10. 個人投資家・有限亭玉介:よく動く株を狙って利ザヤを狙う【FISCOソーシャル.. (01/19)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    株価大幅上昇のソフトバンクグループに順張りのコール買いが目立つ(21日10:02時点のeワラント取引動向) 経済
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):レオパレス、KLab、ブレインP 注目
  3. 3
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月22日記) 市況
  4. 4
    話題株ピックアップ【昼刊】:大阪チタ、メルカリ、レオパレス 注目
  5. 5
    元気寿司---大幅反発、野村證券がレーティング「Buy」継続 材料
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.