ログイン
2019年1月27日 9時15分
市況

【植木靖男の相場展望】 ─ 売りの買い戻し相場は続く

「売りの買い戻し相場は続く」

●中休みを挟んで二番天井に向けて上昇

急落した後の日経平均株価の自律反発も、すでに日柄で18日が経過した。そろそろ一休みかと思いきや、1月22日~24日の3日連続安も週末の一気呵成の戻り高値更新で雲散霧消した格好だ。

勢いはこれまであまりないが、結構じわじわと水準を切り上げているところからみると、今後もしばらくは売りの買い戻し相場が続くとみられる。なにせ上昇気流に乗った正月以降も相変わらずカラ売り比率は40%台を保ったままである。

ところで、この二番天井をとりにいく相場は日柄的には3月頃まで続くとみるが、途次、中休みがあって当たり前。それがいつ訪れるかは定かではないが、2月上旬頃をメドにしたい。

さて、ここへきての相場の大きな特徴は銘柄の物色にあるようだ。

すでに周知とみるが、日々の値上がり率ベストテンの中に、1000円以下の銘柄が浮上してきたことだ。

たとえば22日が60%、23日が50%、24日は3銘柄。こうした動きは昨年の上昇相場ではみられなかった現象だ。

そもそも相場の原則では大きな上昇相場のときはグロース株、そして二番天井に向かうときは出遅れ株が主役を担うというのが相場の常識。

これを大上段に構えてあえていえば、値がさ株から中低位株へのシフトである。

●旧エリート株、出遅れ株が押し上げを先導

また、米国のアマゾン、ネットフリックス、グーグルのようなソフト型が今後、逆風に遭い、逆にハード型が台頭するのではないか。

もっとも、ときに値がさ株の逆襲もあるからおもしろい。

週末にかけて24日には米SOX(フィラデルフィア半導体株指数)が5.7%高と急伸した。これを受けて半導体関連株が久しぶりに大幅高をみせた。この指数はすでに高値からの下げの60%を戻している。

ところが、日本の半導体関連株は50%前後しか戻していない銘柄も多い。

さきほど触れたように、二番天井をとりにいく背景は、すでに高値をつけた旧エリート株のときとしての反発、逆襲や昨年あまり脚光を浴びなかった出遅れ株が押し上げることになる。

それにおそらく、世界的なイノベーションがテーマとなるなか、わが国では結局、医薬、治療、医療機器、医療システムなど医療関連で世界に挑戦するのではと期待したい。

今回紹介するのは丸運 <9067> 。今期営業10%増益、PER6倍台、利回り2.6%、出遅れに注目したい。

半導体関連では、出来高を評価すればやはりSUMCO <3436> か。来期業績に不安が残るが、PER7倍、利回り4%は魅力だ。

マニー <7730> もおもしろそうだ。白内障手術向け眼科ナイフや外科手術用縫合針など世界シェア1、2位と品質は抜群だ。

2019年1月25日 記

株探ニュース

植木靖男

相場展望
▶︎著者ページ一覧

関連記事・情報

  1. 東2部・新興市場「冬の陣」 ここからの急騰予備軍“特選6銘柄”<株探トップ特.. (01/26)
  2. 今週の上方修正【大予想】 30社選出 <成長株特集> (01/27)
  3. 個人投資家・有限亭玉介:直近で『気になった銘柄群』を一挙公開 【FISCO.. (01/27)
  4. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (1月25日現在)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 逆張りの買い向かう“転落企業”に注目 (01/27)
  6. 逆風下でも成長堅持!10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 1月25日版
  7. 5万円以下で買える、増収増益&低PER「お宝候補」22社【2部・新興】編 <割安株.. (01/27)
  8. 発表迫る、低PBRの19年3月期【上方修正】期待リスト〔第2弾〕 <成長株特集> (01/24)
  9. 大荒れだろうが全額投資を続ける!~「フルインベスター3人衆」座談会-第3回 (01/24)
  10. 今週の決算発表予定 ソニー、キヤノン、任天堂など (1月28日~2月1日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 悪材一色の市場、芽吹く逆転の好材料 市況
  2. 2
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 意外に打たれ強い日本の株式市場! 市況
  3. 3
    急騰前夜、“電子書籍ルネサンス” 新章突入で「大化け期待の5銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    個人投資家・有限亭玉介:決算を超えて監視した銘柄群を一部公開【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  5. 5
    今週の「妙味株」一本釣り! ─ YEデジタル 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.