ログイン
2019年2月8日 10時24分
材料

アーバネットコーポレーション---2Q営業利益15.9%増、不動産開発販売と不動産仲介及び不動産賃貸業等が増収

アーバネットコーポレーション<3242>は7日、2019年6月期第2四半期(18年7-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比29.9%増の114.73億円、営業利益が同15.9%増の14.12億円、経常利益が同18.2%増の13.06億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同19.6%増の9.06億円となった。

不動産開発販売は、投資用ワンルームマンション8棟408戸、テラスハウス1棟3戸並びに用地転売2件の売却により、売上高は111.80億円(前年同期比30.8%増)となった。当期は、上期における売上計上物件が多いため、今期販売予定の投資用ワンルームマンション630戸のうち、64.8%が販売済みとなったことから、通期業績予想に対する売上高の進捗率を60.1%と高く引き上げる結果となったが、当事業部門の業績は計画どおりの進捗となった。

不動産仕入販売は、買取再販物件2戸の売却により、売上高は0.76億円(前年同期比29.2%減)となった。

その他は、不動産仲介及び不動産賃貸業等により、売上高は2.16億円(前年同期比20.1%増)となった。

2019年6月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比18.7%増の191.00億円、営業利益が同21.1%増の20.20億円、経常利益が同20.8%増の17.40億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同21.8%増の12.05億円とする12月13日に公表した業績予想を据え置いている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 逆風下でも成長堅持!10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月7日版
  2. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 2月6日版
  3. 「IoT」が16位にランク、総務省は機器の脆弱性調査を開始へ<注目テーマ> (02/07)
  4. 「5G」がランキング第1位、ファーウェイ製品排除で新たな思惑<注目テーマ> (02/05)
  5. 2月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (02/05)
  6. 船舶燃料のSOx規制で商機到来、急浮上する脱硫装置関連株<株探トップ特集> (02/07)
  7. 利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第1弾〕 24社選出 <成長株特集> (02/03)
  8. 来週の上方修正【大予想】 33社選出 <成長株特集> (02/02)
  9. AI・ヘルス分野で鍵を握る「イスラエル」との連携、飛躍の可能性秘める銘柄は.. (02/06)
  10. 安倍政権の本気、「国土強靱化」総事業費7兆円で燃え上がる株<株探トップ特集> (02/02)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今朝の注目ニュース! ★サンバイオ、ウィルG、フュトレックなどに注目! 注目
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (9月20日記) 市況
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (9月19日発表分) 注目
  4. 4
    上方修正“先回り”、20年3月期【業績上振れ】候補 〔第2弾〕 <成長株特集> 特集
  5. 5
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 9月18日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.