ログイン
2019年5月7日 17時33分
材料

MonotaRO---1Qは2ケタ増収増益、新規顧客の獲得や販促活動を積極的に展開

MonotaRO<3064>は4月26日、2019年12月期第1四半期(19年1-3月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比24.1%増の310.65億円、営業利益が同15.0%増の35.69億円、経常利益が同16.9%増の35.85億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同18.0%増の24.92億円となった。

同社は、検索エンジンへのインターネット広告の出稿と自社ウェブサイトを検索エンジンの上位に現すための検索エンジン最適化(SEO)の取組みを主軸とした新規顧客の獲得や、eメールや郵送チラシによるダイレクトメール、日替わりでの特価販売、カタログの発刊・送付等による販促活動を積極的に展開した。カタログについては、2月下旬に、19.5万点の商品を掲載する「間接資材総合カタログ REDBOOK vol.15 春号」を発刊した(全11分冊、発行部数約245万部)。また、一部地域を除く日本全国でテレビCMを放映し、更なる認知度の向上に努めた。 更に、顧客基盤の拡大に伴い増加する様々な需要に対応すべく、当第1四半期末時点においてウェブサイト上の取扱商品を約1,800万点、当日出荷を可能とする在庫商品点数を約42.2万点取り揃えた。

大企業顧客を対象とした相手先購買管理システムとのシステム連携を通じた間接資材の販売も、顧客数、売上共に順調に拡大した。 当第1四半期中に170,754口座の新規顧客を獲得し、当第1四半期末現在の登録会員数は3,534,465口座となった。

韓国子会社のNAVIMRO Co., Ltd.は、インターネット広告の出稿を中心に積極的な顧客獲得活動を推進して顧客基盤を拡大させるとともに、取扱商品及び在庫商品の拡充を進めた。

2019年12月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比24.4%増の1,362.58億円、営業利益が同19.9%増の165.36億円、経常利益が同19.9%増の165.30億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同23.1%増の117.15億円とする期初計画を据え置いている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 希望の令和の幕開け! 日経平均は3万円を狙う.. (05/04)
  2. 前半戦速報、20年3月期【最高益】銘柄リスト 38社選出 <GW特集> (05/05)
  3. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマ(2)【5G】 <GW特集> (05/05)
  4. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕 20社選出 <GW特集> (05/06)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 令和の日本、悪材を跳ね返す期待の大テーマ.. (05/06)
  6. 決算シーズン“突入” 来週の上方修正【大予想】 22社選出 <GW特集> (05/01)
  7. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマ(1)【キャッシュレス決済】.. (05/04)
  8. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマ(3)【MaaS】 <GW特集> (05/06)
  9. 【植木靖男の相場展望】 ─ 始まる令和相場、個別材料株で道を拓く! <GW特集> (05/05)
  10. 横山利香の「株探の歩き方」第1回 ─トップページ活用術(前編) (04/30)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第2弾 31社選出 <成長株特集> 特集
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月16日) 注目
  3. 3
    再びの材料株旋風、ジャスダックで覚醒する「最強精鋭ストック7選」 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    サンバイオはストップ安ウリ気配、大日本住友との「SB623」の契約解消を嫌気 材料
  5. 5
    明日の株式相場戦略=“米中クリスマス休戦”で浮上する株 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.