ログイン
2019年5月5日 16時00分
特集

前半戦速報、20年3月期【最高益】銘柄リスト 38社選出 <GW特集>

4月下旬から3月期決算企業の決算発表が本格化している。本特集では、序盤のヤマ場を迎えた4月26日までに決算発表を終えた約350社の中から、20年3月期に経常利益が過去最高益を見込む企業をリストアップした。

下表では、時価総額50億円以上の銘柄を対象に、20年3月期に経常利益が過去最高益を更新し、かつ同利益が前期と比べて5%以上伸びる見通しを示している38社を選び出し、増益率の大きい順に記した。

増益率トップとなった医学生物学研究所 <4557> [JQ]は合成ゴム大手のJSR <4185> を親会社に持つ医薬品メーカー。20年3月期の経常利益は前期比81.2%増の10億円に拡大し、2期連続の最高益更新を見込む。今期は前期に発売した遺伝子検査試薬の好調が続くうえ、中国向け診断薬原料などの販売も伸びる。また、経費抑制や合理化による生産性向上も利益拡大を後押しする。

2位の日立製作所 <6501> は前期に計上した英国原子力発電所建設計画の凍結に伴う減損損失がなくなり、今期は2ケタ経常減益に沈んだ前期から一転、2期ぶりの最高益更新を計画する。3位に入った石塚硝子 <5204> は受注が好調なペットボトル材料の新ライン3本が本格稼働するほか、製造工程の合理化や業務の見直しを進め、経常利益は前期比35.3%増の29億円と3期ぶりに最高益を更新する見通しだ。

4位のヤマトホールディングス <9064> は集配体制強化で宅配便の取扱数量が増加に転じるほか、値上げの継続で単価も上昇する。また、外部委託コストを中心にコスト削減に取り組み、今期は14期ぶりの最高益更新を狙う。6位の南海電気鉄道 <9044> は前期に発生した台風による運休の反動に加え、昨年10月に開業した商業施設「なんばスカイオ」の通期寄与やマンション販売の増加なども収益を押し上げる。

7位のソフトバンク・テクノロジー <4726> は前期に引き続きクラウドサービスやセキュリティ関連の旺盛な需要を取り込む構えだ。サービス販売体制を整備し、採算が改善することも大幅増益に貢献する。続く8位のイーブックイニシアティブジャパン <3658> は親会社ヤフー <4689> と電子書籍サービスを統合した新サイト「ebookjapan」への移行が進み、パソコン、モバイルともに利用者が拡大する見込みだ。

※ 決算発表の集中期間(5月15日まで)は、その日に発表された決算で20年3月期に増収増益を見込む銘柄を、速報ベースで平日19時ごろに配信します。こちらも併せてご覧いただき、銘柄選びにご活用ください。

4月24日版 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト 19社選出

4月25日版 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト 38社選出

4月26日版 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト 46社選出

┌─── 経常利益 ───┐  予想

コード 銘柄名    増益率 20年3月期 19年3月期  PER

<4557> 医学生物    81.2   1000    552  18.2

<6501> 日立      43.3  740000  516502  8.2

<5204> 石塚硝     35.3   2900   2144  4.3

<9064> ヤマトHD   32.7   72000   54259  23.8

<2729> JALUX   27.6   6500   5094  9.1

<9044> 南海電     26.8   30300   23898  17.2

<4726> ソフバンテク  26.6   2900   2291  28.9

<3658> イーブック   26.5    750    593  21.0

<6594> 日電産     22.3  170000  139014  34.4

<4921> ファンケル   22.3   15100   12348  38.8

<4461> 一工薬     19.8   5000   4175  12.3

<4043> トクヤマ    16.8   39000   33400  6.3

<2175> エスエムエス  14.6   6854   5979  36.6

<3969> エイトレッド  14.5    560    489  29.1

<4348> インフォコム  13.5   7800   6875  22.4

<2413> エムスリー   13.1   35000   30942  60.7

<4956> コニシ     12.8   8100   7182  12.4

<3137> ファンデリー  12.0    783    699  15.2

<8218> コメリ      9.7   20000   18237  10.1

<1942> 関電工      9.1   33600   30795  8.8

<4345> CTS      9.0   1700   1559  24.1

<4739> CTC      8.9   39500   36286  23.3

<9058> トランコム    8.3   7200   6651  13.3

<2127> 日本M&A    7.7   13500   12533  55.6

<2335> キューブシス   7.7   1090   1012  15.6

<4684> オービック    7.6   45100   41927  35.4

<4204> 積水化      7.4  100000   93146  12.0

<2359> コア       7.3   1800   1677  14.8

<9368> キムラユニテ   6.9   2600   2433  8.7

<8803> 平和不      6.8   9000   8430  12.9

<9008> 京王       6.7   41900   39281  28.7

<4307> 野村総研     6.3   77000   72409  23.0

<9687> KSK      6.3   1490   1402  11.6

<9719> SCSK     6.1   41000   38650  19.5

<9932> 杉本商      5.7   3485   3297  9.6

<2327> NSSOL    5.4   27500   26103  15.2

<4389> プロパテDB   5.1    310    295  29.8

<6436> アマノ      5.0   16900   16090  19.6

※経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 決算シーズン“突入” 来週の上方修正【大予想】 22社選出 <GW特集> (05/01)
  2. 横山利香の「株探の歩き方」第2回 ─“決算の株探”の真骨頂(前編) (05/01)
  3. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 4月26日版
  4. 5月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <GW特集> (05/04)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 希望の令和の幕開け! 日経平均は3万円を狙う.. (05/04)
  6. 【植木靖男の相場展望】 ─ 始まる令和相場、個別材料株で道を拓く! <GW特集> (05/05)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 令和の日本、悪材を跳ね返す期待の大テーマ.. (05/06)
  8. 令和相場でスタートダッシュ! 3つの有望テーマでエントリー(1)【キャッシュレス.. (05/04)
  9. 今年前半の【急騰】材料株 ベスト50 <GW特集> (04/30)
  10. ★「ゴールデンウイーク特集」の記事一覧

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今週の【話題株ダイジェスト】コロプラ、ウインテスト、プロルート (9月17日~20日) 注目
  2. 2
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米首脳会談、配当優待権利付最終日、ドラギECB総裁講演 市況
  3. 3
    西松屋チェ、今期経常を23%下方修正 決算
  4. 4
    気象、いまそこにある投資機会 「ウェザーテック株」フロンティアを行く <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 とりでみなみさんの場合-最終回 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.