ログイン
2019年7月18日 19時45分
特集

利益成長“青天井”銘柄リスト〔3-5月期〕 22社選出 <成長株特集>

小売業など内需関連が多くを占める19年3-5月期の決算発表がほぼ出そろった。本特集では、3-5月期に四半期ベースの過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益が“青天井”状況になっている銘柄にスポットライトを当てた(7月18日現在)。

下表では、本決算月にかかわらず、時価総額100億円以上の銘柄を対象に、19年3-5月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益を上回る見通しを示している22社を選び出し、3-5月期実績の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップとなったのは総合不動産会社のサムティ <3244> 。直近3ヵ月の19年3-5月期(第2四半期)は主力の不動産ファンド向け賃貸マンション「S-RESIDENCE」シリーズなどの売却が進み、経常利益は100億円と四半期ベースの過去最高益を2.1倍も上回って着地。上期(12-5月)実績の通期計画に対する進捗率は94.8%と高水準で、業績上振れが濃厚とみられる。

2位に入ったエスプール <2471> [東証2]の3-5月期(第2四半期)経常利益は前年同期比90.5%増の5.6億円に膨らんだ。障害者の雇用を希望する企業に対して農園を貸し出す「障がい者雇用支援サービス」で農園の早期開設が進み、好採算の設備を前倒しで販売したほか、人材サービスではコールセーター業務や店頭販売支援業務を中心にグループ型派遣が増勢だった。

3位のネクステージ <3186> は中古車販売店で販売台数、単価がともに上昇したうえ、利益率の高い買取事業と整備・車検事業を強化したことも大幅増益に貢献した。続く4位のピックルスコーポレーション <2925> は主力の「ご飯がススム」シリーズを中心にキムチ製品が好調だったほか、「牛角やみつきになる!丸ごと塩オクラ」などの販売も伸びた。また、原料野菜の価格安定や佐賀工場の本格稼働による採算改善も利益拡大につながった。

5位にリストアップされたパソナグループ <2168> の3-5月期(第4四半期)は派遣スタッフの派遣先への直接雇用が進み紹介手数料が増えたほか、福利厚生事業とヘルスケア事業が好調だった子会社のベネフィット・ワン <2412> も収益を押し上げた。19年5月期の経常利益は前の期比39.3%増の92.3億円に拡大し、12年ぶりの最高益と大復活を遂げた。同時に発表した20年5月期の同利益は107億円と2期連続で最高益を更新する見通しだ。

選出リストでは、エスプール、パソナGをはじめ、人材サービス関連のリスト入りが目立つ。人材派遣や保育所の運営を手掛けるライク <2462> が9位、テレビ番組やゲームなどのクリエイター派遣・請負を展開するクリーク・アンド・リバー社 <4763> が17位、求人サイトを主力とするディップ <2379> が19位にリストアップされた。株価は好決算の内需株としていずれも頑強な展開を続けている。

10位のPR TIMES <3922> と15位の北の達人コーポレーション <2930> の株価も全体相場に逆行して強調展開が続き、連日で年初来高値を更新している。PRTIMEは主力のニュースリリース配信サイト「PR TIMES」の利用企業数の増加基調が継続し、3-5月期(第1四半期)は売上高、経常利益ともに四半期ベースの過去最高を達成した。第1四半期経常利益の上期計画に対する進捗率は73.3%に達しており、業績上振れが期待される。

一方、北の達人は定期購入客が増加するなど集客体制の強化が奏功し、3-5月期(第1四半期)は5四半期ぶりの最高益更新を果たした。同社は針状に固めた美容成分を直接肌に刺す“刺す化粧品”シリーズで攻勢をかけており、ヒアルロン酸化粧品「ヒアロディープパッチ」が累計販売数1000万枚超の大ヒットを記録したほか、7月9日に発売した眉間専用のエイジングケア化粧品「ミケンディープパッチ」も好調なスタートを切っている。

   ┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想

コード 銘柄名    上振れ率 3-5月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<3244> サムティ      107  10063   4870   16.0  13500  11635  7.2

<2471> エスプール    84.9   562   304   23.9   1248   1007 47.6

<3186> ネクステージ   48.0  1917   1295   31.4   5500   4186 25.3

<2925> ピックルス    43.6   784   546   11.4   1739   1561 13.8

<2168> パソナG     34.8  3619   2684   15.8  10700   9237 26.4

<2726> パルHD     26.2  3635   2881   13.0   9000   7963 11.0

<3546> アレンザHD   25.2  1087   868   80.9   3500   1935 11.8

<7725> インターアク   20.3   763   634    8.5   2109   1943 13.1

<2462> ライク      18.3  2017   1705    2.9   4000   3889 15.4

<3922> PRTIME   14.3   200   175   27.5   630   494 49.2

<3697> SHIFT    10.5   409   370   17.1   1450   1238 82.6

<9740> CSP       8.4  1131   1043   12.4   4170   3709 29.5

<7516> コーナン      8.0  6116   5665    1.2  19000  18772  7.3

<6136> OSG       5.6  6547   6202    6.3  24000  22567 13.4

<2930> 北の達人      5.5   553   524   45.2   2703   1861 48.2

<9842> アークランド    3.6  3072   2964    3.3  11000  10647  9.2

<4763> C&R       2.6   790   770   28.8   2350   1824 19.0

<9793> ダイセキ      2.5  2812   2744   10.9  10200   9199 15.9

<2379> ディップ      1.5  3649   3594    1.8  12800  12577 12.8

<7811> 中本パックス    1.1   471   466    9.9   1850   1684  9.4

<9843> ニトリHD     0.1  30722  30678    2.9  106000  103053 22.6

<3349> コスモス薬品    0.0  7606   7605    0.0  27300  27292 20.5

※ 2019年1月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した2003年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. スタートダッシュした2月決算企業、高進捗率の増額期待15銘柄はこれだ.. (07/16)
  2. 輝く高収益、“ROE10%超”内需好業績リスト〔第2弾〕27社選出 <成長株特集> (07/15)
  3. 大化け株を【四季報】で探す、5ブロック活用術 (06/18)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 ろくすけさんの場合<最終回> (07/18)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月17日版
  6. REITに続け、「金利低下」+「敵対的M&A」で要マークの不動産株7選.. (07/18)
  7. 「教育ICT関連」に新潮流、最先端技術で学力底上げを担う本命&穴株.. (07/17)
  8. 「人工知能」関連がランキング2位、AI人材にもマーケットの熱視線<注目テーマ> (07/16)
  9. AI&IoT“知の融合”、「覚醒する新世紀材料株」精選7銘柄 <株探トップ特集> (07/13)
  10. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 成長なくして株価上昇なし! (07/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月11日発表分) 注目
  2. 2
    「次のワークマンの種」を探せ! 特集
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月11日) 注目
  4. 4
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ZHD、日水、カプコン 注目
  5. 5
    5G普及で開花する「遠隔医療」、先端医療の未来図と変身期待の有望株 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.