ログイン
2019年8月13日 19時38分
注目

★本日の【イチオシ決算】 ベルトラ、エスケーエレ、イーレックス (8月13日)

※決算発表の集中期間(7月24日~8月14日)は、『決算特報』を毎日3本配信します。

1.★本日の【サプライズ決算】 速報  <16時>に配信

2.★本日の【サプライズ決算】 続報  <18時>に配信

3.★本日の【イチオシ決算】      <21時>に配信

――――――――――――――――――――――――――――

【株探プレミアム】会員向けには、より早い“超速報”を毎日2本配信します。

1.★本日の【サプライズ決算】 超速報    <15時15分>に配信

2.★本日の【サプライズ決算】 超速報・続報 <15時40分>に配信

1)本日(8月13日)引け後に発表された決算・業績修正

●イチオシ決算

【ベルトラ <7048> [東証M]】 ★今期経常最高益予想を33%上乗せ

◆19年12月期上期(1-6月)の連結経常利益は3.8億円(前年同期は非開示)となり、従来予想の2.5億円を上回って着地。ゴールデンウィーク10連休を追い風に、主力サイトで海外・国内旅行の現地体験ツアーの予約数が伸びたことが寄与。広告宣伝費や人件費が想定を下回ったことも上振れの要因となった。

併せて、通期の同利益を従来予想の5.4億円→7.2億円に33.3%上方修正。増益率が71.5%増→2.3倍に拡大し、従来の4期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

●サプライズな決算発表・業績修正

レスターHD <3156>   ★4-6月期(1Q)経常は3.4倍増益で着地

◆20年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比3.4倍の39.7億円に急拡大して着地。バイテックHDの環境エネルギー事業で太陽光発電所向けパネルや部材の販売が大きく伸びたことが寄与。菱洋エレクトロ <8068> の持分法適用会社化に伴う投資利益29億円を計上したことも利益を大きく押し上げた。

第1四半期実績だけで、通期計画の65億円に対する進捗率は61.1%に達しており、業績上振れが期待される。

ダブスタ <3925>   ★今期最高益予想を9%上乗せ

◆20年3月期の連結経常利益を従来予想の10.1億円→11億円に9.5%上方修正。増益率が15.5%増→26.5%増に拡大し、従来の7期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。既存案件の追加受注と新規顧客の獲得が好調に推移していることに加え、複数の新サービスをリリースする予定で、売上高が計画を上回ることが利益を押し上げる。

ベネフィJ <3934>   ★4-6月期(1Q)経常は67%増益で着地

◆20年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比67.2%増の3億円に拡大して着地。主力のMVNO事業で一般顧客向け通信サービス「ONLYSERVICE」の利用者数が急増し、月額利用料が大きく伸びたことが寄与。なかでも、ルーターとSIMカードをパッケージ化したモバイルWi-Fiの回線利用者数が拡大したほか、対話ロボとSIMのパッケージも大幅に増えた。

上期計画の4.5億円に対する進捗率は66.2%に達しており、業績上振れが期待される。

パートナーA <6181> [東証M]  ★4-6月期(1Q)経常は9倍増益で着地

◆20年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比9.0倍の9000万円に急拡大して着地。4月に買収した格安婚礼サービス「スマ婚」を運営するメイションの業績上積みが収益を押し上げた。

通期計画の1億7000万円に対する進捗率は52.9%に達しており、業績上振れが期待される。

エスケーエレ <6677> [JQ]  ★今期経常最高益予想を11%上乗せ、自社株買いも発表

◆19年9月期第3四半期累計(18年10月-19年6月)の連結経常利益は前年同期比2.2倍の57.9億円に急拡大して着地。中国向けに利益率の高い第10世代以上の大型パネル用フォトマスクが大きく伸びたことが寄与。第8.5世代以下用は有機ELパネル向けが拡大した。

業績好調に伴い、通期の同利益を従来予想の57億円→63億円に10.5%上方修正。増益率が24.0%増→37.1%増に拡大し、従来の2期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。今期業績の上方修正は5月に続き、2回目。

併せて、5万株(金額で1億円)を上限とする自社株買いの実施を発表。株主還元の拡充を好感する買いも期待される。

イーレックス <9517>   ★4-6月期(1Q)経常は62%増益で着地

◆20年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比62.4%増の18.2億円に拡大して着地。電力小売事業で低圧分野、高圧分野ともに販売電力量が増加し、27.7%の大幅増収を達成したことが寄与。電源調達価格の低減に加え、継続的な経費見直しでコスト増加を抑制したことも大幅増益に貢献した。

2)8月14日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算

■取引時間中の発表

◆第1四半期決算:

<9435> 光通信       ★

など4社

◆第2四半期決算:

<6078> バリューHR

など2社

■引け後発表

◆本決算:

<3808> OKウェイヴ [名C]

<7063> エードット [東M]

<7707> PSS [東M]

<8955> Jプライム [東R]

など18社

◆第1四半期決算:

<2158> フロンテオ [東M]

<3397> トリドール

<3661> エムアップ

<3694> オプティム

<3825> リミックス [東2]

<4301> アミューズ

<4423> アルテリア

<4435> カオナビ [東M]

<5019> 出光興産      ★

<6033> エクストリム [東M]

<6069> トレンダ [東M]

<6628> オンキヨー [JQ]

<6838> 多摩川HD [JQ]

<6890> フェローテク [JQ]

<7057> エヌシーエヌ [JQ]

<7199> プレミアG

<7779> サイバダイン [東M]

<8358> スルガ銀

など58社

◆第2四半期決算:

<2160> ジーエヌアイ [東M]

<3197> すかいらーく

<3680> ホットリンク [東M]

<3696> セレス

<3758> アエリア [JQ]

<3807> フィスコ [JQG]

<3928> マイネット

<4597> ソレイジア [東M]

<7038> FMI [東M]

<7044> ピアラ [東M]

<7061> 日本ホスピス [東M]

<7776> セルシード [JQG]

<8202> ラオックス [東2]

<9419> ワイヤレスG

など36社

◆第3四半期決算:

<3288> オープンH

<3556> リネットJ [東M]

<3672> オルトP

<3674> オークファン [東M]

<3962> チェンジ

<3989> シェアテク [東M]

<6094> フリークHD [東M]

<6095> メドピア [東M]

<6191> エボラブルA

<7041> CRGHD [東M]

<7066> ピアズ [東M]

<7806> MTG [東M]

など25社

合計143社

※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 四半期業績の【成長性】が一目でわかる“新コンテンツ”搭載! (08/13)
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第2弾〕 24社選出 <成長株特集> (08/12)
  3. ★本日の【サプライズ決算】続報 (08月13日)
  4. 大化け株を【四季報】で探す、5ブロック活用術 (06/18)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 株価反転を呼ぶ“黄金の三空” (08/11)
  6. 【植木靖男の相場展望】 ─ 10年来高値更新銘柄の威力 (08/11)
  7. 8月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (08/12)
  8. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (8月9日現在)
  9. “日の丸技術”次なる舞台へ、「宇宙開発関連」打ち上げ近づく有力株 <株探ト.. (08/10)
  10. 個人投資家・有限亭玉介:暴落相場を乗り越えられるか…注目株を公開.. (08/10)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    話題株ピックアップ【昼刊】:HIS、ニトリHD、ジョルダン 注目
  2. 2
    日経平均は続伸、パウエル氏講演控え持ち高調整にとどまる/ランチタイムコメント 市況
  3. 3
    ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (3) 人気の銘柄はランキングに潜んでいる! 特集
  4. 4
    外為サマリー:一時1ドル106円60銭台に上昇、株高や米金利上昇が支援材料 通貨
  5. 5
    日経平均23日前引け=続伸、44円高の2万672円 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.