ログイン
2019年10月20日 8時00分
市況

伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 10月20日版(1)

(1)年間陰陽と最高値の位置

図1は1990年から2017年までの期間で、日経平均株価が年間の最高値、最安値をつけた月を示しています。上段は年間が陽線引けする展開となった年に、年間の最高値をつけた場所の回数と確率、最安値をつけた場所の回数と確率を示しています。

下段は年間が陰線引けする展開となった年に、年間の最高値をつけた場所の回数と確率、最安値をつけた場所の回数と確率を示しています。

年間が陽線引けした(大発会の値位置よりも大納会の値位置の方が高い)年では、6月までに年間の最安値をつけて、12月に最高値をつける動きになっていることがわかります。

年間が陰線引けした(大納会の値位置よりも大発会の値位置の方が高い)年では、6月までに年間の最高値をつけて、10月から12月に最安値をつける動きになっていることがわかります。

こちらはプレミアム会員専用記事です
この先をご覧になるには株探プレミアムへのお申し込みが必要です。
※プレミアム会員の方はログインしてください

伊藤智洋

日経平均株価・短期シナリオ
▶︎著者ページ一覧

関連記事・情報

  1. 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 10月20日版(2)
  2. 【植木靖男の相場展望】 ─ 2万3000円大台への過程 (10/19)
  3. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「好転で裁定買い誘う」 (10/19)
  4. 武者陵司 「ニューノーマルと化した米中覇権争い、日本株にチャンスが」 (10/16)
  5. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:日電産決算、ECB定例理事会、米・独・ユ.. (10/19)
  6. 来週の決算発表予定 エムスリー、信越化、日電産など (10月21日~25日)
  7. 天高し、次世代テクノロジー「倍騰株スペシャル厳選5銘柄」<株探トップ特集> (10/19)
  8. 発表迫る、低PBRの20年3月期【上方修正】期待リスト <成長株特集> (10/17)
  9. 【今週読まれた記事】材料株は“百花繚乱”、相場に実需の火はつくか (10/19)
  10. 今週の【話題株ダイジェスト】 霞ヶ関C、upr、シスロケ (10月15日~18日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月10日発表分) 注目
  2. 2
    明日の株式相場戦略=ワークマンの激騰と全体相場の本音 市況
  3. 3
    5G普及で開花する「遠隔医療」、先端医療の未来図と変身期待の有望株 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    「国土強靱化」がランキング首位、政府の本気の経済対策で投資マネー呼び込む<注目テーマ> 特集
  5. 5
    今朝の注目ニュース! ★ロードスター、SYSHD、ソレイジアなどに注目! New! 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.