ログイン
2020年2月17日 11時42分
材料

ブランディングテクノロジー---3Qは売上高が5.4%増、インターネット広告関連商材などが堅調に伸長

ブランディングテクノロジー<7067>は14日、2020年3月期第3四半期(19年4月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比5.4%増の38.22億円、営業利益が同19.5%減の0.80億円、経常利益が同29.5%減の0.73億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同34.8%減の0.42億円となった。

ブランド事業の売上高は前年同期比1.9%減の11.24億円、セグメント利益は同3.7%減の2.34億円となった。オウンドメディア構築及び経営サポートサービス、動画サービス等のコンテンツマーケティングサービスを中心に販売。また、中堅・中小企業が導入しやすい価格帯でタレントを起用し、ブランド力向上支援を行う「中堅・中小企業向けタレント起用ブランディング」ソリューションの提供を開始している。

デジタルマーケティング事業の売上高は前年同期比8.7%増の25.95億円、セグメント利益は同34.1%増の1.73億円となった。既存顧客からの増額受注により、インターネット広告関連商材が堅調に伸長した。

オフショア関連事業の売上高は前年同期比10.7%増の1.02億円、セグメント利益は0.15億円(前年同期は0.01億円の損失)となった。グループ会社アザナのオウンドメディア構築を中心に販売が堅調に推移した。

2020年3月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比6.2%増の53.00億円、営業利益が同21.7%増の1.80億円、経常利益が同15.1%増の1.75億円、親会社に帰属する当期純利益が同21.4%増の1.16億円とする期初計画を据え置いている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 逆風下で膨らみ始めたチャンスの芽 (02/16)
  2. 「株探」の歩き方 ― (14)有望成長株は花開く瞬間を待っている! (02/14)
  3. 人はなぜ買い時、売り時を逃してしまうのか ⇒ ハーディング効果 (02/14)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ イノベーションが日本、マーケットを救う! (02/16)
  5. 【インターネット広告】関連の銘柄一覧
  6. 異次元空間を走る! ハイボラ相場で「勝つための5銘柄」最強選抜.. (02/15)
  7. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第2弾〕 27社選出 <成長株特集> (02/16)
  8. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─「新型肺炎を警戒しつつ押し目をうかが.. (02/15)
  9. 個人投資家・有限亭玉介:しっかり下値を切り上げる期待の銘柄群.. (02/16)
  10. 来期業績につながる、10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月14日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    「半導体&電子部品」ビッグウェーブ到来、「最強布陣10銘柄」を追え <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    【今週読まれた記事】“新エネ革命”本格転進! 巻き起こる“大炎” 特集
  3. 3
    まだ間に合う、1月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> 特集
  4. 4
    発表迫る、好業績の中小型株【業績上振れ】候補〔第1弾〕 <成長株特集> 特集
  5. 5
    武者陵司「半導体不足は日本ハイテク復活の予兆である可能性」<後編> 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.