ログイン
2020年6月29日 11時31分
材料

オリックス---大幅反落、当面カタリスト不足を予想として米系証券が2段階格下げ

オリックス<8591>は大幅反落。ゴールドマン・サックス証券では投資判断を「買い」から「売り」に2段階格下げ、目標株価も1640円から1320円に引き下げている。事業投資・海外・不動産などでコロナ影響による減収が想定以上に大きく、21年3月期はキャピタルゲインも意図的に抑制する方針から、業績予想を下方修正しているようだ。金融セクター内では配当利回りも魅力的と言い難く、格下げリスクが燻る点なども懸念しているもよう。

《US》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【和島英樹のマーケット・フォーキャスト】─社会革新の原動力となるビッグテー.. (06/28)
  2. 【杉村富生の短期相場観測】 ─月並みだが、「森を見ず、木を見よ」の投資戦術.. (06/28)
  3. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】─ 株価割高の警鐘はホンモノか? 経済復活を.. (06/28)
  4. 個人投資家・有限亭玉介:直近で注目した銘柄&新型コロナに由来した銘柄.. (06/28)
  5. デジタル革新、ウィズコロナで成長加速する「DX関連株」厳選リスト.. (06/27)
  6. “新高値”相次ぐ、2-4月期【好決算】リスト〔第2弾〕18社選出 <成長株特集> (06/28)
  7. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第5回 (06/28)
  8. 「株探」の歩き方 ― (23)好業績銘柄からテンバガー候補をピックアップしよう! (06/26)
  9. 5万円以下で買える、財務健全・低PBR 16社【2部・新興】編 <割安株特集> (06/28)
  10. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (6月26日現在)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    決算マイナス・インパクト銘柄 【東証1部】 … Jフロント、アダストリア、キユーピー (6月26日~7月2日発表分) 特集
  2. 2
    コロナ危機で急浮上、特選「デジタル・セキュリティー精鋭株」 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    国内株式市場見通し:日経平均はボックス相場継続へ 市況
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 クレアHD、フルッタ、IPS (6月29日~7月3日) 注目
  5. 5
    2日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は92ドル高と反発 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.