ログイン
2021年1月24日 19時30分
特集

発表迫る、好業績の中小型株【業績上振れ】候補〔第2弾〕 <成長株特集>

21日に配信した時価総額250億円以上2000億円未満の銘柄を対象とした「発表迫る、好業績の中小型株【業績上振れ】候補〔第1弾〕」に続き、時価総額が250億円未満を対象とする第2弾をお届けします。本特集では、上期(4-9月)の業績が好調で通期計画に対する進捗率が高く、上方修正する可能性の高い銘柄を探った。

下表では、1月21日時点の時価総額が50億円以上250億円未満の銘柄を対象に、上期(4-9月)経常利益の通期計画に対する進捗率が60%以上、かつ同進捗率の5年平均を5ポイント超上回る銘柄をピックアップ。さらに、直近3ヵ月の7-9月期(第2四半期)に連続で増収増益を達成した29社を選び出し、対通期進捗率が大きい順に記した。「★」は前期の第3四半期決算発表時に上方修正した銘柄。

なかでも、前期の第3四半期決算発表と同時に通期計画を上方修正した、santec <6777> [JQ]、エムケー精工 <5906> [JQ]、ULSグループ <3798> [JQ]は今年も有望だ。また、上期経常利益の対通期進捗率が80%を超えている、Eストアー <4304> [JQ]、三洋堂ホールディングス <3058> [JQ]、ログリー <6579> [東証M]、あんしん保証 <7183> [東証M]、キムラ <7461> [JQ]、ファイズホールディングス <9325> 、リスクモンスター <3768> [東証2]も業績上振れが確実視される。

このほか、蛇の目ミシン工業 <6445> 、四電工 <1939> 、マキヤ <9890> [JQ]、エス・ディー・エス バイオテック <4952> [東証2]は予想PER10倍以下と指標面で割安感が強く、株価の水準訂正余地が大きいとみられる銘柄として注目したい。

四半期

┌ 対通期進捗率 ┐┌─ 経常利益 ─┐ 増収増益 予想

コード 銘柄名    4-9月期 5年平均 通期計画 4-9月期 連続期数  PER

<4304> Eストアー    120   53.5    459   549    2  52.5

<3058> 三洋堂HD    106   27.8    300   318    3   -

<6579> ログリー     92.4   48.0    170   157    2  91.6

<7183> あんしん保証   90.6   37.1    424   384    5  28.0

<7461> キムラ      89.1   69.8   1650   1470    2   9.3

<6777> santec   86.8   43.7   1200   1041    2  26.9 ★

<9325> ファイズHD   85.3   42.4    400   341    4  51.0

<3768> リスモン     80.7   54.6    550   444    9  28.5

<5906> エムケー精工   78.8   67.9   1100   867    2  11.4 ★

<7980> 重松製      74.3   42.5    580   431    3  18.6

<3798> ULSグルプ   71.7   44.5   1000   717    2  31.3 ★

<3661> エムアップ    71.1   45.3    820   583    6  41.2

<4623> アサヒペン    70.3   62.7   1090   766    3  13.5

<8144> 電響社      69.2   27.8   1200   830    2  10.4

<7475> アルビス     68.2   46.6   2413   1645    2  14.4

<2207> 名糖産      68.1   32.5   1050   715    2  28.3

<3970> イノベーショ   68.1   46.8    270   184    2  61.4

<3658> イーブック    68.0   56.8    950   646    3  24.0

<6445> 蛇の目      66.6   40.9   3600   2398    3   5.9

<1939> 四電工      66.2   24.2   3500   2317    3   8.9

<9890> マキヤ      66.0   38.4   2300   1517    3   8.0

<2806> ユタカフーズ   63.8   49.8   1200   765    2  15.7

<6626> SEMTEC   62.6   54.5   1750   1096    2  13.2

<6082> ライドオンE   61.7   38.3   2191   1352    4  15.3

<5217> テクノクオツ   61.4   52.6   2081   1277    3  15.2

<4952> SDSバイオ   61.3   21.9   1550   950    3   6.3

<3542> ベガコーポ    60.8   33.2   1930   1173    3  21.1

<6384> 昭和真空     60.7   54.2   1258   763    4  13.5

<3666> テクノスJ    60.6   44.0    820   497    3  24.3

※経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 発表迫る、好業績の中小型株【業績上振れ】候補〔第1弾〕 <成長株特集> (01/21)
  2. 今だからこそ「高配当バリュー株」、好業績で値幅取りも狙える有望6選.. (01/25)
  3. 業績回復が株価に反映される見極めの方法は ─ 和島英樹 (01/24)
  4. 10万円以下で買える、高ROE&低PBR 13社【2部・新興】編 <割安株特集> (01/24)
  5. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (1月22日現在)
  6. 「半導体&電子部品」ビッグウェーブ到来、「最強布陣10銘柄」を追え.. (01/23)
  7. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 京都銘柄の投資チャンスを見逃すな! (01/24)
  8. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ アメリカは大統領の「ハネムーン期間」に突入! (01/24)
  9. 【植木靖男の相場展望】 ─ 上昇ピッチ速まるか!? (01/23)
  10. 「できるだけ高く」と思ううちに、売り時を逃してしまうのはなぜ? ⇒ エンダ.. (01/22)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    10万円以下で買える、今期増益増収&低PER 27社 【東証1部】編 <割安株特集> 特集
  2. 2
    大波乱相場の真相と処方箋 この中低位7銘柄で3月相場に臨め! <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 日米両市場ともに波乱だが、懸念は無用! New! 市況
  4. 4
    【今週読まれた記事】覇道!ハイテク株に“買い場到来”か 特集
  5. 5
    急落後のリバウンド狙う、ボリンジャー【-3σ】ブレイク銘柄 18選出 <テクニカル特集> 2月26日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.