ログイン
2021年2月23日 15時13分
市況

米国株見通し:底堅い値動きか、FRBのハト派継続で買戻し

(14時50分現在)

S&P500先物      3,892.88(+19.38)

ナスダック100先物  13,308.62(+84.37)

グローベックス米株式先物市場でS&P500先物、ナスダック100先物は堅調、NYダウ先物は140ドル高。NY原油先物(WTI)も強含み、本日の米株式市場は買い先行となりそうだ。

22日の取引で主要3指数はまちまち。S&Pは続落、ナスダックは反落したが、ダウは小幅高ながら続伸の31521ドルで取引を終えた。序盤は長期金利の上昇を手がかりにハイテク株を中心に売りが強まり、指数を下押しする場面もあった。その後、長期金利の上昇一服で売りは後退し、バイデン政権による大規模な財政出動による景気対策の早期実施に期待感が広がった。英国の制限解除なども好感され、経済の正常化を先取りした買戻しが優勢に。

本日は買い優勢か。追加経済対策は来週にも上院で採決され、3月中旬の成立を見込んだ買いが先行しよう。逆に、財政の悪化でインフレを招くとの観測も浮上しており、今日と明日行われるパウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長による議会証言が焦点となる。足元の金利高をけん制する発言内容なら、ハイテク株に買戻しが強まり指数を押し上げる見通し。また、金融緩和の長期化などハト派寄りのスタンスを維持するとみられ、株買いを後押ししそうだ。

《TY》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 明後日の株式相場に向けて=東エレクを“大人買い”、半導体に資金還流 (02/22)
  2. 桂畑誠治氏【3万円は通過点? 3月期末に向けた相場の読み筋】(2) <相場観.. (02/22)
  3. 3万円相場に焦るな、強いテーマの出遅れ株と米国株追っかけのコツコツ戦略で (02/19)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─株式投資の勝利鉄則は未来の先取り! (02/21)
  5. 訪れた飛躍の時、10年超の時を経て最高益更新「大復活銘柄」を狙え!.. (02/22)
  6. ★本日の【サプライズ決算】速報 (02月22日)
  7. 今が買い場! AI&半導体関連「隠れ覇道株スペシャル」精選8銘柄 <株探トップ.. (02/20)
  8. 10-12月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第1弾〕 32社選出 <成長株特集> (02/21)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (2月19日現在)
  10. 20期連続増配や8期ぶりの最高益更新などバリュー、グロースの双方.. ─ 和島英樹 (02/21)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【今週読まれた記事】覇道!ハイテク株に“買い場到来”か 特集
  2. 2
    大波乱相場の真相と処方箋 この中低位7銘柄で3月相場に臨め! <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    NY株式:米国株式市場はまちまち、長期金利の上昇が一服 市況
  4. 4
    国内株式市場見通し:米長期金利を睨みながらの神経質な展開(訂正) 市況
  5. 5
    CAICA---大幅続伸、暗号資産取引所のZaif Holdingsを子会社化 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.