ログイン
米国株
2021年6月14日 13時53分
材料

アートSHDが急反騰、「CLIP STUDIO PAINT」の出荷本数は前月比48万本増

アートスパークホールディングス<3663>は急反騰している。午前11時30分に発表した5月度月次事業進捗レポートで、マンガ・イラスト・アニメーション制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」の累計出荷本数が前月比48万本増の1302万台となり、出荷本数が順調に積み上がっていることが好感されている。

アジア圏を中心に、上旬の日本のゴールデンウイークや韓国のこどもの日などにあわせ、各種セールスプロモーション施策を行ったことが奏功した。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第3弾 41社選出 <成長株特集> (06/13)
  2. 【植木靖男の相場展望】 ─当面、小判鮫相場か (06/12)
  3. 億トレ3人から学ぶ! バリューorグロースで長期分散の勝ち技 <下> (06/11)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─日本市場は先行する欧米を追う展開に! (06/13)
  5. コロナ禍の陰で受診控え急増、出動本番の「医療ICT関連」特選7銘柄.. (06/12)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─業績拡大を読み解くカギは「人流」にあり! (06/13)
  7. 銘柄グリップ力がある「長期さん」はどんな人、投資開始以来の成績や含み損益が.. (06/11)
  8. 10万円以下で買える、大幅増益&低PBR 19社【2部・新興】編 <割安株特集> (06/13)
  9. 「量子コンピューター」が3位、“量子超越”から2年を経て国際競争本格化.. (06/14)
  10. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (6月11日現在)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【植木靖男の相場展望】 ─息を吹き返したハイテク関連に乗る 市況
  2. 2
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (10月14日) 特集
  3. 3
    今週の【話題株ダイジェスト】 GW、ローツェ、松田産業 (10月11日~15日) 注目
  4. 4
    レーティング週報【2段階格上げ↑】 (10月11日-15日) 特集
  5. 5
    【今週読まれた記事】戻り相場で活躍“好業績×旬テーマ”の強力ブースター 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.