ログイン
米国株
2021年7月4日 9時15分
市況

【杉村富生の短期相場観測】 ─出遅れが著しい日本の株式市場!

「出遅れが著しい日本の株式市場!」

●接種率の上昇には6兆円の経済効果!

なぜ、日本の株式市場は戻りが鈍いのだろうか。アメリカ市場は堅調だし、円安は1ドル=111円台の円安だ。主力輸出企業の想定為替レート(日銀短観)は106円である。輸出企業の業績には追い風となろう。さらに、コロナワクチンの接種は順調に進み、1回目の接種率は7月中に65歳以上の高齢者のほぼ100%、全体では4割を超えると思う。

職域接種は「ワクチンがない」と騒ぐ人達がいるが、証券界では東証健保、ソフト会社(自社の社員だけでなく、自社のシステムを採用している証券会社の従業員も対象)など急ピッチで進行中だ。1日100万回ペースでの接種率の上昇は2021年のGDPを1%(6兆円)押し上げる効果がある。

さらに、企業業績は好調だ。2021年度は3割経常増益の見通しである。7月1日時点の日経平均株価の予想1株利益は2068円(実績ベースは1607円)だ。PERは13.8倍にすぎない。ちなみに、NY市場(S&P500指数)は21.5倍、世界市場(MSCI WORLD)は18.9倍に評価されている。

PBRはどうか。ROE(株主資本利益率)の低さが響き、日経平均株価のPBRは1.23倍にとどまる。NY市場は4.65倍、世界市場は3.03倍である。日本株の割り負けは著しい。なにしろ、東証1部上場企業の47%がPBR1倍割れだ。多すぎて困るだろうが、アクティビスト(物言う株主)にとっては格好のターゲットになろう。

それに、PERに影響を与えている需給の悪さ(積極的な買い手不在の状況)、人気のなさ(コロナワクチン接種作業の遅れ)は早晩、解消に向かうだろう。外国人が買い意欲を示しているほか、コロナワクチンの接種率の上昇には目をみはるものがある。

●「IR広報統括部」を新設の新日本化学!

もちろん、日本人はリスクを極端に嫌う。個人金融資産のうち、株式の比率は1割(アメリカは4割)にすぎない。何と、54.3%が現・預金だ。それと、その少ない資金がアメリカ市場に流れている。まあ、アメリカ市場にはサイバーセキュリティのセンチネルワン<S>、ウルグアイのIT系のDローカル<DLO>など有望企業が次々に登場しているが…。

とはいえ、日本市場(足元)を見直す必要があろう。出遅れているし、面白い銘柄がたくさんある。新日本科学 <2395> は前臨床試験受託の最大手だ。2022年3月期の1株利益は94円となる。時価のPERは9.5倍と出遅れが著しい。これまでIRには「不熱心」だったが、6月に「IR広報統括部」を新設した。割安修正が期待できる。

住江織物 <3501> のPBRは0.5倍だ。やはり、割安に放置されている。超割安なのは会社側の責任ではないか。マルマエ <6264>半導体関連部材を手掛け、業績は絶好調である。6月30日に、2021年8月期の増額修正を行った。しかし、7月1日の株価は314円安の2160円と急落だ。材料出尽くし? う~ん、悲しすぎる。

6月IPOではセレンディップ・ホールディングス <7318> [東証M]、ベイシス <4068> [東証M]、アイ・パートナーズフィナンシャル <7345> [東証M]、アイドマ・ホールディングス <7373> [東証M]などが短期筋の買い物を集めている。テンダ <4198> [JQ]は突っ込み買いのチャンスとなろう。

2021年7月2日 記

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 最高益【復活】銘柄リスト 21社選出 <成長株特集> (07/04)
  2. 超巨大マネーが世界を駆ける、覚醒する「脱炭素」怒涛の7銘柄 <株探トップ特集> (07/03)
  3. 大きな凹み、そしてリターンの取り逃がしがあっても1.3億円稼いだ技 <下> (07/02)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─見直したい「新パックス・アメリカーナ銘柄」 (07/04)
  5. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】─ こう着相場は継続か、需給良好な銘柄に.. (07/03)
  6. 横山利香「令和時代の稼ぎたい人の超実践! 株式投資術」― (6)市場再編の波に.. (07/02)
  7. 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 7月4日版
  8. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:米FOMC議事録、IPO2社、安川電機の決算.. (07/03)
  9. 今週の「妙味株」一本釣り! ─ ウイルテック (07/04)
  10. 今週の決算発表予定 セブン&アイ、安川電、イオンなど (7月5日~9日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    逆風跳ね返し成長続く! 今期も躍進期待の「最高益バリュー株」6銘柄選抜 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    話題株ピックアップ【昼刊】:三井松島HD、BASE、ルネサス 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):BASE、三井松島HD、IHI 注目
  4. 4
    今朝の注目ニュース! ★シリコンスタ、BASE、フェイスに注目! 注目
  5. 5
    三菱UFJ---続落、株主還元拡充も減益ガイダンスで上値重い 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.