ログイン
米国株
2021年8月1日 18時43分
特集

利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕 15社選出 <成長株特集>

21年4-6月期決算発表の集中期間に突入している。本特集では、7月29日までに発表された決算の中から、4-6月期に過去最高益を更新し、かつ今期も最高益を見込む、いわゆる利益成長が“青天井”状況になっている銘柄にスポットライトを当てた。

下表では、時価総額100億円以上の銘柄を対象に、本決算月にかかわらず、21年4-6月期に経常利益が全四半期ベースの過去最高益を更新した銘柄をピックアップ。さらに、会社側が今期(通期計画)も過去最高益見通しを示している15社を選び出し、4-6月期の過去最高益に対する上振れ率が大きい順に記した。

上振れ率トップとなったのはカプコン <9697> 。21年4-6月期(第1四半期)の経常利益は過去最高益を2.0倍も上回る238億円に拡大して着地。実に49四半期ぶりとなる最高益更新を果たした。5月に投入した大型タイトル「バイオハザード ヴィレッジ」に加え、前期末に発売したニンテンドースイッチ向けソフト「モンスターハンターライズ」や過去のシリーズ作を中心としたリピートタイトルなど、利益率の高いデジタル販売が好調だった。

2位のサイバーエージェント <4751> はゲーム事業で2月にリリースしたスマートフォン向け育成型ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の課金収入が大きく伸びたうえ、インターネット広告事業が昨年の緊急事態宣言による需要減少から急回復し、4-6月期(第3四半期)は2四半期連続の最高益更新を遂げた。業績好調に伴い、21年9月期通期の経常利益を大幅上方修正し、従来の5期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

3位に入ったマクニカ・富士エレホールディングス <3132> は独立系エレクトロニクス専門商社。4-6月(第1四半期)は5Gやデータセンター、自動車の電動化など幅広い分野の需要が増加するなか、主力の半導体を中心に好調な販売が継続し、経常利益は前年同期比2.1倍の75.1億円に膨らんだ。併せて、22年3月期通期の業績見通しを上方修正したことも好感され、株価は約3年5ヵ月ぶりの高値圏をまい進している。

4位にリスト入りしたSHOEI <7839> の4-6月期(第3四半期)業績は、売上高67.7億円(前年同期比28.0%増)、経常利益21.2億円(同41.2%増)に拡大し、いずれも四半期ベースの過去最高を更新した。主力の二輪車用ヘルメットが中国市場を中心に高価格商品の販売が好調だった。21年9月期第3四半期累計(20年10月-21年6月)の経常利益は49.2億円と通期計画(52億円)に対する進捗率が94.6%に達しており、業績上振れが期待される。

※決算発表の集中期間(8月13日まで)は、その日に発表された決算で4-6月期に増収増益を達成した銘柄を速報ベースで毎日19時ごろ配信しています。こちらも併せてご覧いただき、銘柄選びにご活用ください。

●「コロナ禍からの急回復鮮明、4-6月期【増収増益】リスト」配信一覧

7月27日版 17社選出」「7月28日版 33社選出」「7月29日版 48社選出

7月30日版 62社選出

┌─ 四半期 経常利益 ─┐ ┌── 通期 経常利益 ──┐ 予想

コード 銘柄名     上振れ率 4-6月期 過去最高 上振れ率 今期予想 過去最高  PER

<9697> カプコン      104  23899  11701   20.5  42000  34845 21.4

<4751> サイバー     71.6  44770  26097    183  100000  35341 24.8

<3132> マクニカ富士   61.6  7514   4650   52.4  25000  16399 10.3

<7839> SHOEI    41.2  2125   1505    9.6   5200   4746 34.4

<6967> 新光電工     40.3  14569  10385   13.2  39500  34887 18.6

<4980> デクセリ     26.1  4513   3578    8.8  11800  10844 21.9

<6866> HIOKI    21.5  1772   1459   65.1   5620   3403 24.6

<8014> 蝶理       13.1  2876   2543   15.1  10000   8685  6.8

<4362> 日精化      12.3  1426   1270    8.3   4500   4154 14.0

<4063> 信越化      11.2 130831  117694   19.5  500000  418242 20.3

<5344> MARUWA   10.9  3236   2917    6.5  11000  10330 17.6

<4684> オービック     6.3  14266  13420    6.5  56000  52600 42.7

<2491> Vコマース     3.5  1903   1838   19.6   7500   6271 40.8

<4462> 石原ケミ      2.1   691   677   12.5   2120   1885 11.7

<7309> シマノ      0.01  36952  36948   27.2  128600  101110 27.7

※2020年4月以降に上場した企業と今期見通しを開示していない企業は除いた。四半期の過去最高益は原則、四半期決算の開示が本格化した03年4-6月期以降の業績に基づいたものです。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. コロナ禍からの急回復鮮明、4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 8月5日版
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔3-5月期〕 17社選出 <成長株特集> (07/25)
  3. 10代で家出、極貧生活から億り人に導いたテーマ投資の勝ち技 (08/06)
  4. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 8月4日版
  5. 8月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (08/03)
  6. コロナ禍の消費行動変化で需要増大、「市場調査関連」株を徹底マークせよ!.. (08/05)
  7. 高成長期待の次世代半導体メモリー「MRAM」、ここから狙える注目銘柄8選.. (08/04)
  8. 1200万→30万円の大ヤラレも、復活&勝ち技の原動力は「学びの継続」 (08/04)
  9. 好業績相次ぐ自動車セクター、トヨタ株は東京市場を牽引するか <株探トップ.. (08/03)
  10. 得意のファンダ分析にチャートを加えたら、1年で資産が2.5倍に (08/03)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 34社選出 <成長株特集> 特集
  2. 2
    話題株ピックアップ【昼刊】:ノリタケ、旅行関連、JR東日本 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):ノリタケ、旅行関連、電鉄株 注目
  4. 4
    突き抜ける日本の技術力、「パワー半導体」大潮流に乗る5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    JAL、ANAHDに短期資金流入、「空運」は業種別値上がり率トップ 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.