ログイン
米国株
2021年10月14日 11時49分
市況

東京株式(前引け)=反発、米金利上昇一服で心理改善も値下がり多い

14日前引けの日経平均株価は前営業日比285円62銭高の2万8425円90銭と反発。前場の東証1部の売買高概算は6億1266万株、売買代金概算は1兆3326億円。値上がり銘柄数は873、対して値下がり銘柄数は1198、変わらずは112銘柄だった。

きょう前場の東京株式市場は、前日の米国株市場でナスダック総合指数が切り返しに転じたことを受け買い優勢の地合いとなった。米10年債利回りの上昇が一服したことで過度なインフレ懸念が後退した。日経平均は一時300円を超える上昇をみせた。米株市場を引き継いで半導体関連などハイテク株の一角が買われる一方、景気敏感セクターや大手金融株などには売りが優勢だった。日経平均、TOPIXともに上昇したが、個別では売られる銘柄も多く、値下がり銘柄数が値上がりを300以上も上回った。

個別では東京エレクトロン<8035>が売買代金を膨らませ大幅高、任天堂<7974>、ファーストリテイリング<9983>も上昇した。リクルートホールディングス<6098>も堅調。サイゼリヤ<7581>が値上がり率トップに買われ、吉野家ホールディングス<9861>、コシダカホールディングス<2157>なども物色人気。半面、日本郵船<9101>が軟調、朝高のレーザーテック<6920>も値を消した。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>などメガバンクも売りに押された。セラク<6199>が急落、前澤工業<6489>の下げも目立つ。トレジャー・ファクトリー<3093>も大幅下落した。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 本日の【ストップ高/ストップ安】 前場  S高= 6 銘柄  S安= 1 銘柄 (10月14日)
  2. 話題株ピックアップ【昼刊】:サイゼリヤ、吉野家HD、TKP (10/14)
  3. 注目銘柄ダイジェスト(前場):サイゼリヤ、ロボペイ、吉野家HDなど (10/14)
  4. 国土強靱化の要衝、待ったなしの「橋梁点検・補修」で上がる株リスト <株探.. (10/13)
  5. 衆院選が迫る今、注目するは「政治無関心」銘柄 (10/13)
  6. 前場のランキング【値上がり率】 (10月14日)
  7. 前場のランキング【値下がり率】 (10月14日)
  8. 株価指数先物【昼のコメント】 日経225先物は75日線を突破、グロース物色でNT.. (10/14)
  9. 東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、GW、レナが一時S高 (10/14)
  10. ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反発、ジーダット.. (10/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    空前の爆需第2幕へ、半導体株最強シナリオ「覚醒する10銘柄」を追え <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    発表迫る、低PERの22年3月期【上方修正】期待リスト〔第2弾〕 <成長株特集> 特集
  3. 3
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (10月21日) 特集
  4. 4
    【今週読まれた記事】加速する進化“医療DX”が導く大相場の未来 特集
  5. 5
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:日電産やソニーG・GAFAMなど決算本格化、米7-9月期GDP、CINCのIPO 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.