ログイン
米国株
2021年10月14日 12時10分
市況

株価指数先物【昼のコメント】 日経225先物は75日線を突破、グロース物色でNT倍率は14.37倍に上昇

日経225先物は11時30分時点、前日比290円高の2万8430円(+1.03%)前後で推移。寄り付きは2万8330円と、シカゴ日経平均先物清算値(2万8195円)を大きく上回って始まった。その後、2万8230円と上げ幅を縮めたものの、東京エレクトロン<8035>やアドバンテスト<6857>など指数インパクトの大きい値がさ株の一角が強い値動きをみせるなか、前場半ばに一時2万8510円まで上げ幅を広げる場面があった。買い一巡後はこう着感を強めたものの、2万8400円を挟んだ底堅い値動きで推移している。

米国市場で長期金利の低下を背景にハイテク株の一角が買われた流れを受けて、半導体関連に物色が波及した。一方で、JPモルガン・チェース<JPM>の下落を嫌気したメガバンクの弱い動きが目立った。日経平均型優位の展開から、NT倍率は先物中心限月で一時14.37倍に上昇。日経225先物は上値抵抗として意識されていた75日移動平均線を突破してきた。衆院解散に伴い改めて政策期待が高まるなか、グロース物色によって引き続き日経平均型優位の展開に向かいそうである。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 選挙戦を前に国内政治論点にあえて一石/後場の投資戦略 (10/14)
  2. 東京株式(後場寄り付き)=日経平均株価は前場終値比で強含み推移 (10/14)
  3. 話題株ピックアップ【昼刊】:サイゼリヤ、吉野家HD、TKP (10/14)
  4. 注目銘柄ダイジェスト(前場):サイゼリヤ、ロボペイ、吉野家HDなど (10/14)
  5. 本日の【ストップ高/ストップ安】 前場  S高= 6 銘柄  S安= 1 銘柄 (10月14日)
  6. 前場のランキング【値上がり率】 (10月14日)
  7. 前場のランキング【値下がり率】 (10月14日)
  8. 東京株式(前引け)=反発、米金利上昇一服で心理改善も値下がり多い (10/14)
  9. 東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は3日ぶり反発、GW、レナが一時S高 (10/14)
  10. ジャスダック市場(前引け)=日経ジャスダック平均は3日ぶり反発、ジーダット.. (10/14)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    空前の爆需第2幕へ、半導体株最強シナリオ「覚醒する10銘柄」を追え <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    発表迫る、低PERの22年3月期【上方修正】期待リスト〔第2弾〕 <成長株特集> 特集
  3. 3
    レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (10月21日) 特集
  4. 4
    【今週読まれた記事】加速する進化“医療DX”が導く大相場の未来 特集
  5. 5
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:日電産やソニーG・GAFAMなど決算本格化、米7-9月期GDP、CINCのIPO 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.