決算発表予定日 2019/05/10

2788 アップル

東証2
247
-5
-1.98%
業績 
(15:00)
PERPBR利回り信用倍率単位
10.6倍 0.60倍 2.02% ー 倍 100 株
 証券アプリのダウンロードについて
 お気に入りを追加しました。
 お気に入りを削除しました。

お気に入りがいっぱいです!


もっと追加するには、株探プレミアム(月額1980円/税別)の登録が必要です。初めてご登録の方には「30日間の無料体験」キャンペーン実施中!


※無料体験終了後は株探プレミアムへ自動移行されます。

※過去に「30日間の無料体験」をご利用になった方にはキャンペーンは適用されません。

【材料】 アップルインターが急反落、18年12月期営業利益が従来予想を下振れ

 アップルインターナショナル<2788>が急反落している。15日の取引終了後に発表した18年12月期連結決算は、売上高186億1000万円(前の期比36.5%増)、営業利益4億9300万円(同51.7%増)、純利益9億8100万円(同4.8倍)となり、従来予想の営業利益5億7700万円を下回ったことが嫌気されている。

 タイ王国における高級RV車両の需要が高まったことから販売台数が計画を上回り、売上高は計画を上振れたものの、第4四半期に貸倒引当金を追加計上したことが要因としている。

 また、19年12月期業績予想で売上高174億600万円(前期比6.5%減)、営業利益3億4200万円(同30.5%減)、純利益3億2400万円(同66.7%減)と減収減益を見込んでいることも弱材料視されている。中国経済の急減速や英EU離脱の影響など不透明な事業環境を反映させた。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

人気ニュース【ベスト5】(直近8時間)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ベスト30を見る

関連記事・情報

  1. 材料株春一番! 急騰旋風に舞う「5テーマ・5銘柄」攻めの急所 <株探トップ.. (02/16)
  2. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 25社選出 <成長株特集> (02/17)
  3. 10万円以下で買える、3期連続増益&低PBR「お宝候補」18社 【2部・新興】編.. (02/17)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ にわかに、超強気の声が台頭しているが… (02/17)
  5. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (2月15日現在)

情報提供

株価予想  
業績予想