ログイン
3541東証M
業種 卸売業

農業総合研究所 株価材料ニュース

626
-10
-1.57%
業績
(15:00)
株価は20分ディレイ
リアルタイムに変更する
2018年12月19日 10時10分
材料

農業総研は上値追い態勢、“郵政提携効果”で成長期待

農業総合研究所<3541>は反発。前日は全体相場のリスク回避ムードに流され5日ぶりに小休止となったが、きょうはすかさず押し目買いが入り切り返している。10月下旬にマドを開けて上放れて以降、25日移動平均線にほとんど接触することなく上値追いを続けている。登録生産者から農産物を集め、スーパーや小売店舗の直売コーナーで販売する産地直送野菜の委託販売事業を手掛けるが、日本郵政<6178>傘下で投資業務を行う日本郵政キャピタルと資本提携していることが、今後の成長期待につながっている。19年8月期は営業損益段階で黒字化する見通し。さらに20年8月期は“郵政提携効果”で利益の伸びが加速する公算が大きい。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 評価不足の“実力株”を見直しへ! (12/16)
  2. まだ間に合う、12月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (12/18)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 31社選出 <成長株特集> (12/16)
  4. 外国人11兆円売り越しの衝撃、その裏で「コントラリアン」が狙う株<株探トップ.. (12/18)
  5. 「5G」への注目度一段と高まる、ファーウェイ排除で思惑も<注目テーマ> (12/18)
  6. 激騰!材料株・年末スペシャル、変身前夜「ココだけの10銘柄」大選抜<株探.. (12/15)
  7. 個別株物色の流れ健在! 10月決算の好業績・割安株をロックオン <株探トップ.. (12/17)
  8. 窪田朋一郎氏【年末年始も荒れ模様? 日経平均の行方を読む】(1) <相場観特集> (12/17)
  9. 【植木靖男の相場展望】 ─ 10月安値が先行きを占う分岐点 (12/16)
  10. 株探★無料会員向け【お気に入り銘柄】登録機能をリリース!
▶︎この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

証券アプリのダウンロードについて

情報提供

株価予想
業績予想
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.
各証券会社のスマホアプリを起動できます。アプリのインストールがまだの場合は、以下からダウンロードしてください。
SBI証券 株 アプリ
閉じる