ログイン
3661東証1
業種 情報・通信業

エムアップ 株価材料ニュース

2,727
+76
+2.87%
業績
(15:00)
株価は20分ディレイ
リアルタイムに変更する
2019年11月15日 11時30分
材料

エムアップが急反騰、M&A効果で上期営業利益2.3倍

エムアップ<3661>が急反騰している。14日の取引終了後に発表した第2四半期累計(4~9月)連結決算が、売上高53億1000万円(前年同期比2.6倍)、営業利益3億3900万円(同2.3倍)、最終利益1億8900万円(前年同期25億2400万円の赤字)と大幅増益となったことが好感されている。

前期にEMTGを完全子会社化した効果が売上高を押し上げ、電子チケットやVRに関する先行投資を吸収した。なお、20年3月期通期業績予想は、売上高101億円(前期比46.0%増)、営業利益8億2000万円(同2.0倍)、最終利益5億3300万円(前期22億6900万円の赤字)の従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 老朽化対策が喫緊の課題に、スポットライト浴びる「下水道関連株」.. (11/13)
  2. 逆風下でも高成長! 7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 11月14日版
  3. 説明のつかない狂乱相場に対抗するのは、説明不要の「年末アノマリー」戦略 (11/13)
  4. 「株探」の歩き方 ― (8)大化け期待の有望成長銘柄をチャートで探そう (11/08)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 11月13日版
  6. 出遅れ「バイオ株」に復活機運、国際規格制定で再生医療関連に脚光.. (11/14)
  7. 外国人買い活発化で要注目、株高演出の「物言う株主」銘柄総点検.. (11/12)
  8. 逆風下でも高成長! 7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 11月13日版
  9. 「量子コンピューター」の注目度高い、テラスカイなど新たに頭角現す.. (11/12)
  10. 安倍政権が対策に本腰、「水害対策」関連で浮上する“救世銘柄”精選.. (11/11)
▶︎この銘柄を取引する

証券会社のアプリを起動して
この銘柄の取引画面へ移動します

証券アプリのダウンロードについて

情報提供

株価予想
業績予想
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.
各証券会社のスマホアプリを起動できます。アプリのインストールがまだの場合は、以下からダウンロードしてください。
SBI証券 株 アプリ
閉じる