ログイン
2018年12月16日 16時00分
特集

5万円以下で買える、高ROE&好業績「お宝候補」26社選出【2部・新興】編 <割安株特集>

上場企業の売買単位100株統一や株式分割実施などで、株式の購入に必要な最低投資金額(株価×売買単位)は低下傾向にある。東証2部・新興企業でも339社が最低投資金額5万円以下で購入できる。ただ実際は業績が低迷している企業も数多くあることには留意したい。

最低投資金額が5万円以下の銘柄は小額資金で購入ができるほか、同じ予算でも高株価の銘柄に比べ株数を多く購入したり、買付や売却の時期を分散投資できるメリットがある。今回は、投下した資本に対し企業がどれだけの利益を上げられるのかという観点からROEに注目した。ROEが高い銘柄は効率的に株主資本を活用できているといえるほか、機関投資家が投資先候補として選定することも期待される。

下表は東証2部、ジャスダック、マザーズ上場銘柄を対象に、(1)最低投資金額が5万円以下、(2)予想ROEが10%以上、(3)直近の経常利益予想が増益を見込む、――を条件に投資妙味が高まる割安な「お宝候補」26社を選び出し、ROEが高い順に記した。(※ROE、最低投資金額は14日現在)

なお、14日(金)に配信した「5万円以下で買える、高ROE&好業績『お宝候補』【東証1部】編」も併せてご覧ください。

予想 ┌ 経常利益 ┐     最低投資

コード 銘柄      市場    ROE 増益率 予想額 決算期   金額

<3825> リミックス   東2   66.04   205  10235  19/03  43100

<9263> ビジョナリー  JQ   40.56  75.5  1030  19/04   9600

<3647> ジー・スリー  東2   29.08  14.6   816  19/08   8600

<3286> トラストHD  東M   28.52   0.8   510  19/06  40000

<6192> HyAS&C  東M   23.72  33.5   474  19/04  36200

<3323> レカム     JQ   22.74  91.4  1200  19/09  20900

<3041> ビ花壇     東2   21.01   0.6   167  19/06  30800

<9445> フォーバルT  東2   19.98   7.9   777  19/03  37600

<2162> nms     JQ   19.57   2.9  1550  19/03  33600

<3241> ウィル     東2   18.87   9.3   681  18/12  38200

<4800> オリコン    JQ   18.84   6.7   650  19/03  43400

<2435> シダー     JQ   18.28  31.2   328  19/03  23400

<6881> キョウデン   東2   18.00  32.1  4200  19/03  40000

<3372> 関門海     東2   16.10  48.0   185  19/03  41700

<3242> アーバネット  JQ   15.28  20.8  1740  19/06  36000

<6400> 不二精機    JQ   14.64  95.7   276  18/12  33900

<3261> グラン     東M   14.21   4.4   353  18/12  41200

<2654> アスモ     東2   13.24   9.9  1164  19/03  36800

<2499> 日本和装    東2   12.59  19.6   530  18/12  42200

<7502> プラザクリエ  JQ   12.52   223   300  19/03  34800

<7760> IMV     JQ   12.47  31.0  1200  19/09  36700

<3080> ジェーソン   JQ   11.26  21.1   730  19/02  41600

<1789> ETS・HD  JQ   11.03  70.0   306  19/09  43600

<9641> サコス     JQ   10.93   5.0  1624  19/09  31900

<6888> アクモス    JQ   10.74   5.5   230  19/06  40700

<4640> アンドール   JQ   10.41   2.9   280  19/03  42700

※単位はROE、増益率が%、経常利益が百万円、最低投資金額が円。

※対象条件について、直近予想の「最終利益が経常利益の80%以上」の企業は、特別利益や税控除などにより一時的に最終利益がかさ上げされているケースが多いため、対象から除いた。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 評価不足の“実力株”を見直しへ! (12/16)
  2. 激騰!材料株・年末スペシャル、変身前夜「ココだけの10銘柄」大選抜<株探トッ.. (12/15)
  3. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 31社選出 <成長株特集> (12/16)
  4. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (12月14日現在)
  5. 【植木靖男の相場展望】 ─ 10月安値が先行きを占う分岐点 (12/16)
  6. 12月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (12/13)
  7. “追い風再び”「ドローン関連株」高速浮上へ、話題の有力IPO登場も刺激材料に.. (12/12)
  8. 武者陵司 「米中貿易戦争と株価、7つの問答」 (12/14)
  9. 大川智宏の「アナリスト推奨の裏をかいてリターンを生む方法」 (12/12)
  10. 株探★無料会員向け【お気に入り銘柄】登録機能をリリース! (11/20)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ特集> 特集
  2. 2
    今週の【話題株ダイジェスト】 レオパレス、オンキヨー、フジタコーポ (5月20日~24日) 注目
  3. 3
    来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米首脳会談共同記者会見、中国PMI、米1-3月期GDP改定値 市況
  4. 4
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
  5. 5
    【今週読まれた記事】米中対立深刻化も底堅さ発揮、好業績・AI関連に注目! 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.