ログイン
2019年2月20日 12時43分
市況

後場に注目すべき3つのポイント~目先は戻り相場維持


20日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。

・日経平均は3日続伸、目先は戻り相場維持
・ドル・円は一時111円に接近、株高好感した円売りで
・値上がり寄与トップは、ソフトバンクグループ<9984>、ヤマハ<7951>


■日経平均は3日続伸、目先は戻り相場維持

日経平均は3日続伸。149.60円高の21452.25円(出来高概算5億9000万株)で前場の取引を終えている。

連休明け19日の米株式市場でNYダウは8ドル高と小幅に続伸。米中通商協議の行方を見極めたいなどとのムードが強かったものの、ウォルマートの決算が好感されて小売株を中心に買いが入った。本日の日経平均も43円高と小高くスタートしたが、前場中ごろに差し掛かると先物主導で上げ幅を拡大し、21494.85円(192.20円高)まで上昇する場面があった。為替が一時1ドル=110.90円台まで円安に振れたほか、トランプ米大統領が米中通商協議の期限延長を示唆したと伝わり、アジア市場では香港株などが堅調だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の6割強となっている。

個別では、売買代金トップのソフトバンクG<9984>が2%を超える上昇。前日に欧州生産撤退を発表したホンダ<7267>も堅調だった。市場では採算改善に寄与するとしておおむねポジティブ視しているようだ。その他売買代金上位ではソニー<6758>、任天堂<7974>、トヨタ自<7203>などがしっかり。武田薬<4502>やキーエンス<6861>は小幅に上昇した。また、自社株買い実施や増配など好材料が相次いだアルコニックス<3036>が東証1部上昇率トップとなった。一方、富士通<6702>やネクソン<3659>、アンリツ<6754>が利益確定売りに押され、軟調ぶりが目立つ。ZOZO<3092>もさえない。また、レオパレス21<8848>が急反落し、東証1部下落率トップとなった。施工不備を巡る一部メディアの報道がネガティブ視されたようだ。セクターでは、非鉄金属、卸売業、海運業などが上昇率上位。反面、石油・石炭製品、鉱業など5業種が下落した。

注目された連休明けの米NYダウは小動きだったが、懸案の進展期待が高まる材料も出てきている。トランプ米大統領が対中交渉の期限延長を示唆し、英国の欧州連合(EU)離脱を巡ってはメイ英首相とEUのユンケル欧州委員長が20日に会談することが決まった。週前半はややこう着感を強めていた日経平均も再び戻り歩調となり、出遅れ感の強かった非鉄金属株や海運株に資金が向かっている。

一方で、海外の短期筋による先物買い主導といった観測も聞かれ、戻り相場の持続力に対し市場の確信が深まった印象は乏しい。直近で株価上昇が目立っていた石油・石炭製品や鉱業といったセクターには利益確定の売りが出ており、日替わり物色の様相と言えるだろう。


■ドル・円は一時111円に接近、株高好感した円売りで

20日午前の東京市場でドル・円は小じっかり。日本株や中国株を好感した円売りが主導となり、節目の111円が視野に入った。

ドル・円は110円60銭付近で寄り付いた後、日経平均株価の上昇を手がかりに円売りが進み、上昇基調に。また、上海総合指数のほか欧米株式先物の堅調地合いも株高を好感した円売りを支援したようだ。

ランチタイムの日経平均先物は堅調地合いで、目先の日本株高継続を期待した円売りが午後の取引でも想定される。21-22日には閣僚級の米中通商協議が開かれる予定で、両国の摩擦解消への期待感も続く見通し。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円55銭から110円93銭、ユーロ・円は124円36銭から125円93銭、ユーロ・ドルは1.1336ドルから1.1355ドルで推移した。


■後場のチェック銘柄

・平賀<7863>、築地魚市場<8039>、2銘柄がストップ高

※一時ストップ高・安(気配値)を含みます

・値上がり寄与トップは、ソフトバンクグループ<9984>、ヤマハ<7951>


■経済指標・要人発言

【経済指標】

・日・1月貿易収支;-1兆4152億円(予想:-1兆291億円、12月:-567億円)


<国内>
特になし

<海外>
特になし

《HH》

 提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (2月20日記)
  2. 話題株ピックアップ【昼刊】:アルコニクス、シャープ、住友鉱 (02/20)
  3. 本日の【ストップ高/ストップ安】 前場  S高= 4 銘柄  S安= 0 銘柄 (2月20日)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 DAIBOUCHOUさんの場合-2 (02/19)
  5. まだ間に合う、2月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (02/19)
  6. 希少なる輝き、「期末一括配当の高利回り株」でインカム・キャピタル両取り!.. (02/19)
  7. 「iPS細胞」が7位にランキング、再生医療の中核担うテクノロジーに光<注目.. (03/19)
  8. 材料株春一番! 急騰旋風に舞う「5テーマ・5銘柄」攻めの急所 <株探トップ.. (02/16)
  9. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第3弾〕 25社選出 <成長株特集> (02/17)
  10. 黄金の3年間突入で株価も“かっ飛ばしモード”の「スポーツ関連株」 <株探.. (02/18)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (04月25日) 注目
  2. 2
    本日の決算発表予定 … 任天堂、ZOZO、アステラスなど 117社 (4月25日) 注目
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (04月25日) New! 注目
  4. 4
    ZOZO、今期経常は24%増益、6円増配へ 決算
  5. 5
    話題株ピックアップ【昼刊】:Vコマース、航空電子、サンバイオ 注目
▶︎人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.