ログイン
2019年3月18日 17時42分
市況

明日の株式相場見通し=投資家マインド改善し続伸、海外市場の堅調が追い風に

あす(19日)東京株式市場は、日経平均株価がきょうの終値で、フシ目とされる2万1500円台を回復してきたことで、投資家マインドが改善し、続伸歩調を維持することになりそうだ。

市場関係者からは「きょうの東京株式市場は、前週末の米株式市場でNYダウ平均株価がハイテク株主導で3日続伸となったことを好感して、半導体関連銘柄などに買いが集まり、薄商いながら日経平均は続伸した。中国・上海総合指数や時間外の米株価指数先物が堅調展開となったことも、東京株式相場にとって追い風となった」との見方が出ていた。

週明け18日の東京株式市場は、前日の米株高を受けて買い優勢で始まり、前場取引時間中はいったん日経平均が伸び悩んだものの、その後は中国株などの上昇を横目に再び上値指向となり高値圏で売り物を吸収した。日経平均株価終値は、前週末比133円65銭高の2万1584円50銭と続伸した。

日程面では、事業子会社5社(戸建注文請負、土地仕入及び販売、建売住宅の販売、建築物の設計・施工監理など)の経営管理を行う持株会社のKHC<1451>が東証2部市場に、建設業界に特化した人材派遣事業を行う事業子会社の管理・運営を手掛けるコプロ・ホールディングス<7059>と、AI、クラウドインプットによる情報生成技術を活用した金融情報メディア(「みんなの株式」等)の運営並びに金融機関向け情報系フィンテックソリューションを提供するミンカブ・ジ・インフォノイド<4436>は東証マザーズ市場に、それぞれ新規上場する。

このほかに、19年の公示地価、2月の訪日外国人客数に注目。海外では、米連邦公開市場委員会(FOMC、20日まで)、独3月のZEW景況感指数、1月の米製造業受注が焦点となる。(冨田康夫)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 大塚竜太氏【相場に春の息吹、日経平均株価の上値どこまで】(1) <相場観特集> (03/18)
  2. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 春風相場の回復トレンドに乗る! (03/17)
  3. 【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月18日発表分)
  4. 見逃された“あの株”に復活の風、3月期末は「1月決算」好業績株が舞う <株探.. (03/18)
  5. ★本日の【サプライズ決算】速報 (03月18日)
  6. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第4弾 46社選出 <成長株特集> (03/17)
  7. 発車ベルが鳴り響く! 最強テーマで選ぶ材料株「上昇特急10銘柄」 <株探.. (03/16)
  8. レーティング日報【最上位を継続+目標株価を増額】 (3月18日)
  9. 話題株ピックアップ【夕刊】(1):エニグモ、ACCESS、FDK (03/18)
  10. 【↑】日経平均 大引け| 続伸、米株高と中国株上昇で再び上値追い (3月18日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月16日発表分) 注目
  2. 2
    急騰前夜、“電子書籍ルネサンス” 新章突入で「大化け期待の5銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 悪材一色の市場、芽吹く逆転の好材料 市況
  4. 4
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ 意外に打たれ強い日本の株式市場! 市況
  5. 5
    個人投資家・有限亭玉介:決算を超えて監視した銘柄群を一部公開【FISCOソーシャルレポーター】 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.