ログイン
2019年4月15日 19時30分
特集

2月決算の“選ばれし株”、大幅増益予想で上昇機運に乗る「勝ち組銘柄リスト」 <株探トップ特集>

―日経平均2万2000円台回復、リスクオン相場で注目される2月決算の好業績株を狙え―

週明け15日の東京株式市場は、米金融大手の好決算を背景にした前週末の米国株高や、外国為替市場での円安・ドル高進行を好感して買い優勢の推移となり、日経平均株価終値は、昨年12月4日以来の2万2000円台回復となった。こうした買い気旺盛の地合いのなか、発表がほぼ終了したばかりの20年2月期通期業績見通しで、大幅経常増益予想に加えPER面で比較的割安な銘柄に注目した。

●アダストリア、商品ラインアップ見直しや不採算店舗閉鎖が効果発揮

アダストリア <2685> は4日、20年2月期の連結業績予想を発表した。売上高は2250億円(前期比1.0%増)と小幅ながら増収を確保するとともに、経常利益は100億円(同36.1%増)、最終利益は60億円(同54.2%増)と大幅な伸びを見込んでいる。同社は女性向け中心のカジュアル衣料を展開しているが、商品ラインアップの見直しや不採算店舗閉鎖などによる効果が発揮されて、利益率が向上する見通しとなっている。

●パルHD、ネット通販の強化などで4期連続増収増益目指す

パルグループホールディングス <2726> は9日、20年2月期の連結業績予想を発表した。売上高は1377億円(前期比5.5%増)、経常利益は90億円(同14.9%増)、最終利益は55億3000万円(同16.2%増)を見込んでいる。同社は女性向けファッション衣料店や雑貨店「3COINS」などを展開している。今期はネット通販の強化などを通じ、4期連続の増収増益を目指す。併せて、前期の年間配当を75円から85円(前の期は75円)に増額し、今期も85円を継続する方針としている。

●ピックルス、新規得意先開拓や既存顧客の深耕で3期連続の2ケタ増益へ

ピックルスコーポレーション <2925> は9日取引終了後、20年2月期の連結業績予想を発表した。売上高は425億1300万円(前期比4.5%増)、経常利益は17億3900万円(同11.4%増)、最終利益は10億4000万円(同13.0%増)を見込んでいる。「ご飯がススムキムチ」を中心としたキムチや、主力となる浅漬、総菜を積極的に提案することにより、新規得意先の開拓や既存顧客の深耕を図る。また、18年4月から開始しているEC事業にも注力し、3期連続の2ケタ増益を目指す。

●DCMHD、今期の新規出店は12店舗・退店は4店舗を計画

DCMホールディングス <3050> は12日、20年2月期の連結業績予想を発表した。営業収益は4495億円(前期比0.8%増)、経常利益は226億円(同13.5%増)、最終利益は140億円(同14.3%増)を見込む。同社では、社会に望ましい仕組み、企業文化を創造することで、社会に不可欠な存在となることを目指し、「コト」を重視した商品提案力を向上させるとしている。また、「便利さ」「楽しさ」「価値ある商品」の提案で、顧客から支持される「魅力ある店づくり」に取り組んでいる。今期の新規出店は12店舗、退店は4店舗を計画している。

●スタジオアタオ、8期連続で過去最高益更新の見通しで年10円の初配当実施へ

スタジオアタオ <3550> [東証M]は自社ブランドのバッグや財布をネット経由や店舗で販売しており、消費者のニーズを捉え業績は最高益更新基調が続いている。同社は10日、20年2月期の連結業績予想を発表したが、売上高は49億円(前期比16.3%増)、経常利益は8億8000万円(同18.0%増)、最終利益は6億1500万円(同15.5%増)といずれも2ケタの伸長を見込んでおり、8期連続で過去最高益を更新する見通し。また、20年2月期は年10円の初配当を実施する計画だ。

●パイプドHD、情報資産プラットフォーム「スパイラル」の収益拡大見込む

パイプドHD <3919> が10日に発表した20年2月期経常利益は、前期比3.1倍の11億9000万円に急拡大し、3期ぶりに過去最高益を更新する見通し。今期は先行投資の収穫期として、主力の情報資産プラットフォーム「スパイラル」などの収益拡大を見込む。前期に実施した人材の積極採用を抑制するほか、新たな投資活動を控え、計画達成を目指す。併せて、今期の年間配当は前期比9円増の21円に大幅増配する方針としている。

●C&R、映像・ゲーム・Webなどの派遣強化で2ケタ増収増益へ

映像系人材派遣のクリーク・アンド・リバー社 <4763> が4日に発表した20年2月期連結経常利益は前期比48.3%増の23億5000万円に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通し。今期は制作スタジオを活用した映像、ゲーム、Webなどの派遣・請負や医師の紹介事業を強化し、2ケタ増収増益を見込む。また、本社移転とグループ拠点集約に伴う一時的な費用がなくなることも大幅増益の要因となる。併せて、今期の年間配当は前期比3円増の15円に増配する方針としている。

●エーアイテイー、一貫輸送体制強化でニーズを捉えた物流を提案

複合一貫輸送業のエーアイテイー <9381> は10日、20年2月期の連結業績予想を発表した。営業収益は500億円(前期比80.0%増)、経常利益は19億6000万円(同15.0%増)、最終利益は12億5000万円(同7.1%増)を見込む。新規顧客獲得や既存顧客との更なる取引拡大を図り、検品・検針・加工業務から始まり、主力の国際貨物輸送のみならず、通関や配送までを一貫して請け負えるグループの環境を生かし、顧客のニーズを的確に捉えた物流提案を積極化する。加えて中国、東南アジア、米国の現地法人や各国の代理店との連携も深め、グローバルな物流体制の基盤強化を図るとともに、三国間輸送の獲得にも継続して取り組む。

◆主な20年2月期経常利益大幅増益予想の割安銘柄◆

銘柄 <コード>        増益率  株価  PER

柿安本店     <2294>     7.8  2130  13.9

アダストリア <2685>      36.1  2827  22.2

パルHD <2726>        14.9  3370  13.4

パレモ・HD <2778>       6.7   333   6.7

ピックルス <2925>       11.4  2207  13.6

DCMHD <3050>       13.5  1072  10.2

あさひ <3333>          6.8  1360  13.2

アレンザHD <3546>        5.1倍  888  12.4

スタジオアタオ <3550>     18.0  2170  22.2

C&R <4763>         48.3  1330  19.5

MORESCO <5018>     11.3  1529   9.5

西松屋チェーン <7545>     65.2   876  13.5

NaITO <7624>        6.4   248  16.0

リテールパートナーズ <8167>  13.0  1160  14.6

マックスバリュ東海 <8198>   37.4  2261  12.2

フジ <8278>          15.8  1895  12.1

エーアイテイー <9381>     15.1  1178  21.9

※株価は15日終値、単位:%、円、倍

株探ニュース

株探トップ特集

いま最もホットなテーマを分析!

関連記事・情報

  1. 絶好調の20年2月期【最高益更新】リスト 33社選出 <成長株特集> (04/14)
  2. 新生「半導体関連」の覚醒、小型株“究極の5銘柄”疾風の上げ相場へ <株探.. (04/13)
  3. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (4月12日現在)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 重荷となる期日接近、活路を開く個別物色 (04/14)
  5. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 基本的に、個別物色の展開が継続する! (04/14)
  6. 桂畑誠治氏【遂に日経平均2万2000円突破、強気相場の行方は】(1) <相場観.. (04/15)
  7. 10万円以下で買える、高進捗&低PBR「お宝候補」18社【2部・新興】編 <割安株.. (04/14)
  8. 好業績続く“中小型株”、19年3月期【業績上振れ】候補〔第3弾〕 <成長株特集> (04/11)
  9. 個人投資家・有限亭玉介:キャッシュレス関連から注目株を抜粋~その1~.. (04/13)
  10. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 uki5496さんの場合<最終回> (04/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    天高し、次世代テクノロジー「倍騰株スペシャル厳選5銘柄」<株探トップ特集> 特集
  2. 2
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (10月21日記) 市況
  3. 3
    今朝の注目ニュース! ★福井コン、アルインコ、SEHIなどに注目! 注目
  4. 4
    今週の上方修正【大予想】 18社選出 <成長株特集> 特集
  5. 5
    本日注目すべき【好決算】銘柄 福井コン、高砂熱、エンプラス (18日大引け後 発表分) 注目
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.