ログイン
2019年4月26日 9時12分
材料

リボミック5日ぶり反発、AMEDと難治性疾患実用化研究事業の19年度委託研究開発契約を締結

リボミック<4591>が5日ぶりに反発している。25日の取引終了後、日本医療研究開発機構(AMED)と、「抗FGF2アプタマー(RBM-007)を用いた軟骨無形成症治療薬の開発」について、19年度委託研究開発契約書を締結すると発表しており、これが好感されている。

AMEDの難治性疾患実用化研究事業は、希少難治性疾患に対する画期的な医薬品医療機器などの実用化を支援することを目的としたもので、事業期間は18年度から最大3年間。19年度は2年目に当たり、委託研究開発費は7800万円の予定としている。

同時に同社は、科学技術振興機構(JST)と、「人工知能技術を用いた革新的アプタマー創薬システムの開発」について、19年度委託研究契約書を締結すると発表しており、これも好材料視されているようだ。

同研究は、JSTが公募した戦略的創造研究推進事業CREST研究領域「イノベーション創発に資する人工知能基盤技術の創出と統合化」で採択されたもので、早稲田大学と共同でRNAアプタマーの創薬のプロセスを、深層学習などの人工知能技術を活用することで自動化し、創薬期間の短縮および創薬成功率の向上を実現させることを目指すという。事業の期間は18年度から20年度で、19年度に受け取る委託研究開発費は1300万円としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

関連記事・情報

  1. 決算シーズン“目前” 今週の上方修正【大予想】 28社選出 <成長株特集> (04/21)
  2. 本決算シーズン到来、今年の「サプライズ」はどの程度? (04/24)
  3. ポイントサービスに新時代の風、消費増税で“商機”膨らむ銘柄を追う <株探ト.. (04/25)
  4. どう攻めるFA関連株、年後半相場「投資の処方箋」 <株探トップ特集> (04/24)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 4月24日版
  6. 高成長企業を追う! 20年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 4月25日版
  7. 強い株につけ! 新値圏走る“割安・元気印”銘柄に勝利の予感 <株探トップ.. (04/23)
  8. まだある「5G関連」急騰穴株スペシャル “新時代”映す5銘柄は <株探トップ.. (04/20)
  9. 「自動運転車」がランキング10位、完全自動運転に向け主導権争い<注目テーマ> (04/23)
  10. 窪田朋一郎氏【平成から令和へ、10連休後の東京市場はどうなる】(1) <相場観.. (04/22)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    富田隆弥の【CHART CLUB】 「燻る“二段下げ”懸念」 市況
  2. 2
    今週の【話題株ダイジェスト】 レオパレス、オンキヨー、フジタコーポ (5月20日~24日) 注目
  3. 3
    個人投資家・有限亭玉介:セルインメイを超えて反発期待の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】 特集
  4. 4
    【今週読まれた記事】米中対立深刻化も底堅さ発揮、好業績・AI関連に注目! 特集
  5. 5
    絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.