ログイン
2019年5月15日 11時40分
特集

米中摩擦相場は「鈍感力」で乗り切れ

大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」 第16回

大川智宏大川智宏(Tomohiro Okawa)

智剣・Oskarグループ CEO兼主席ストラテジスト

2005年に野村総合研究所へ入社後、JPモルガン・アセットマネジメントにてトレーダー、クレディ・スイス証券にてクオンツ・アナリスト、UBS証券にて日本株ストラテジストを経て、16年に独立系リサーチ会社の智剣・Oskarグループを設立し現在に至る。専門は計量分析に基づいた株式市場の予測、投資戦略の立案、ファンドの設計など。日経CNBCのコメンテーターなどを務めている。

下の図に示したように、明らかに「鈍感」銘柄のパフォーマンスが良好です。

こちらはプレミアム会員専用記事です
この先をご覧になるには株探プレミアムへのお申し込みが必要です。
※プレミアム会員の方はログインしてください

関連記事・情報

  1. 大川智宏の「本決算シーズン到来、今年の『サプライズ』はどの程度?」 (04/24)
  2. 大川智宏の「日本株・数字で徹底診断!」 <全シリーズ一覧>
  3. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 <全シリーズ一覧>
  4. 大川智宏の「10連休前後はどうする? 『月末・月初の定説』の使い方」 (04/10)
  5. 大川智宏の「景気減速で強まる減配リスクを見破る方法」 (03/27)
  6. 大川智宏の「海外投資家の売り圧力が強い時に手放す「出来高減少」株」 (03/14)
  7. 大川智宏の「デイトレーダー必見! 最強のテクニカルトレード」 (02/27)
  8. プレミアムレポート「サンバイオ株暴落から学ぶ、投資で痛手を被らない技」 (03/13)
  9. 大川智宏の「自社株買い銘柄は、「後出しジャンケン」でもOK?」 (02/13)
  10. 大川智宏の「星占いがプロに打ち勝つ、ここからはボリンジャーバンド最強説」 (01/23)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第3弾 18社選出 <成長株特集> 特集
  2. 2
    NTTデータ---急伸、行政デジタル化による活躍余地の高まりを意識も 材料
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月18日) 注目
  4. 4
    後場に注目すべき3つのポイント~「手控え」裏腹にそれぞれ勝機見出そうとする動きも 市況
  5. 5
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (9月18日記) 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.