ログイン
2019年5月26日 9時30分
市況

【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ “ファーウェイ後”の相場回復に先手!

「“ファーウェイ後”の相場回復に先手!」

●ファーウェイ問題の織り込み進む

せっかく落ち着きかけていた東京市場の雲行きが、再びあやしくなってきている。米中貿易協議が頓挫したままなのに、ファーウェイ問題の積み増しだ。

すでに報じられているように、トランプ米政権はファーウェイの排除に本腰を入れ始めている。同社との取引を一切禁止する方針を明確にしたことで、内外の株式市場は震度3~7の揺れといったところだ。

ファーウェイが実際に安全保障上、どれだけの脅威なのか判断は困難だ。そのため、トランプ米政権の判断が正しいのかどうかも不明ながら、ファーウェイと取引のある企業は、一斉に同社から身を引きつつある。

市場はそれを懸念して下げていることになるが、この問題、いつまで引きずるのか。すでに、株式市場はかなりの程度までネガティブ材料を織り込んだと見てよい。

幸い、ファーウェイは上場企業ではない。従業員全員が株主という特殊持ち株会社であるため、株価の下落がない。そのため、市場への直接的な影響がないのは好ましい。

たとえば、アップルが同様の立場に置かれたとしよう。その場合、同社株はいつまでも下げ止まらない。こうなると市場全体もそれに同調してしまいかねない。

ファーウェイではそんなことは起きないものの、経営破綻の可能性もないではない。そのため安心はしていられないが、他の上場大手企業が窮地に陥るのとはまた異なる。この点をしっかりと押さえておきたい。

●大揺れのポイントが懸念のピーク

その上で、いまは「ファーウェイ問題」後を考えた投資を行いたい。どうなるか展開が読みにくい中で、そんなことなど考えられるか。こういう声もあるだろうが、株式市場ではある問題で市場が大揺れに揺れた場合、そこが問題に対する懸念のピークになるのが普通。

そのため、しばらくすると何事もなかったかのように上昇が始まる。こうなることが多く、ファーウェイ問題も同様の道筋をたどる可能性が高い。

それに、日本のハイテク部品企業にとってファーウェイは大事な顧客ではあっただろうが、同社だけが顧客というわけではない。他に優良顧客が大量に存在するはずで、この点でも影響は限定的と見てよい。

そこで、ここはやはりリバウンド銘柄狙いに熱心になりたいところであり、対象はもちろんファーウェイ問題で急落した銘柄群になる。

具体的には、まずは下落一方となった村田製作所 <6981> 、三菱電機 <6503> 、ローム <6963> 、アルプスアルパイン <6770> 、TDK <6762> などになる。なお、これらは必ずしもファーウェイと取引があるわけではない。単に関連株に連動安している銘柄も含まれることをお断りしておきたい。

ファーウェイ排除による恩恵を受ける可能性が高い銘柄もあり、それがNEC <6701> になる。

この問題を離れた観点からは、ハウス食品グループ本社 <2810> 、EduLab <4427> [東証M]が魅力的だ。

2019年5月24日 記

株探ニュース

北浜流一郎

ズバリ株先見!
▶︎著者ページ一覧

関連記事・情報

  1. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 小学5年生がAIについて学ぶ時代! (05/26)
  2. 量子&エッジ「次世代コンピューター相場」起動へ、倍騰候補5銘柄 <株探トップ.. (05/25)
  3. 絶好調の20年3月期【連続最高益】リスト〔第1弾〕 33社選出 <成長株特集> (05/23)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 御発注さんの場合-第1回 (05/21)
  5. 10万円以下で買える、売上・経常最高&低PER「お宝候補」15社【2部・新興】編.. (05/26)
  6. 【今週読まれた記事】米中対立深刻化も底堅さ発揮、好業績・AI関連に注目! (05/25)
  7. 今週の【話題株ダイジェスト】 レオパレス、オンキヨー、フジタコーポ (5月20日~24日)
  8. まだ間に合う、5月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (05/23)
  9. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「燻る“二段下げ”懸念」 (05/25)
  10. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米首脳会談共同記者会見、中国PMI、米.. (05/25)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (9月20日記) 市況
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★サンバイオ、ウィルG、フュトレックなどに注目! 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:コロプラ、サンバイオ、OLC 注目
  4. 4
    【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 9月18日版 特集
  5. 5
    ギフティの初値1880円、公開価格を25%上回る 材料
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.