ログイン
2019年8月1日 14時32分
材料

UMNファーマ---2Qは第3回開発マイルストーン条件を達成

UMNファーマ<4585>は7月31日、2019年12月期第2四半期(2019年1月-6月)決算を発表した。売上高が前年同期比6.7%減の0.50億円、営業損失が3.42億円(前年同期は3.05億円の損失)、経常損失が3.43億円(同3.07億円の損失)、四半期純損失が3.44億円(同3.88億円の損失)となった。

次世代バイオ医薬品自社開発事業について、2019年5月22日に、塩野義製薬<4507>と締結した資本業務提携契約にてあらかじめ定められた半年毎の成果達成状況に基づき、第3回開発マイルストーン条件を達成したことを確認、当第2四半期において当該マイルストーンに係るフィーを受領した。7月31日現在においては、秋田工場にて複数回の小スケールでの試験製造を経て、新規基盤技術の開発候補品に対する適応確認のため、第1四半期から開始した600Lフルスケール培養槽を用いた試験製造を複数回実施し、必要なデータを取得し、目的とするタンパク質の発現に対する適応を確認した。基盤技術整備は最終整備段階へ進んでいる。開発候補品の基礎的研究については、アジュバントの選択に関する検討及び製剤デリバリー技術の適用に関する検討を進めている。優先して検討を進めている開発候補品については、製剤パッケージを概ね確定し、開発計画の検討に入る等、開発候補品の選定に係る検討が進展しており、塩野義製薬株式会社と提携第2フェーズに向けた協議を開始した。また、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所と締結した、医薬健栄研が保有する新規アジュバントシーズ及び同社が保有するワクチン等製造技術を融合し、新規ワクチンをはじめ最先端バイオ医薬品を創出することを目的とする共同研究を、2020年6月末まで期間を延長している。

バイオ医薬品等受託製造事業においては、塩野義製薬との提携第1フェーズに係る業務に専念する義務を負っているのに加え、当面の間、提携第2フェーズ移行を最優先課題として、提携第1フェーズの研究開発活動に経営資源を集中しているため、新たな案件の受注等はなかった。新規開発パイプラインの導入については、これまでの大学及び公共研究機関との受託の実績から、研究段階の製造受託にとどまらず、製品化も想定した案件候補も出てきており、新規開発パイプラインの導入経路の一つとして積極的に取り組んでいる。

2019年12月期通期の業績予想については、売上高が前期比3.5%減の1.00億円、営業損失が8.87億円、経常損失が8.91億円、当期純損失が8.93億円とする期初計画を据え置いている。当該業績予想は、塩野義製薬との提携第1フェーズに係る開発マイルストーン条件達成を前提とした売上計画、及び当該マイルストーン条件を達成することを目的とした研究開発費及び一般管理費等の計画に基づき策定している。一方、提携第2フェーズへの移行が合意に至った場合、経済条件、その他の合意内容等により、売上高をはじめとする業績予想値が大きく変動する可能性があるとし、業績予想の修正の必要性が生じた場合は、速やかに開示するとしている。

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 決算先取り、4-6月期「大幅増益」期待リスト 22社選出 <成長株特集> (07/28)
  2. ゼロから始める「株探」の歩き方 ― (1) 株達人への第一歩 (07/23)
  3. 「eスポーツ」が急浮上、16歳少年が過去最高額の賞金獲得で話題に.. (07/30)
  4. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 見逃された実力株を再評価! (07/28)
  5. 東京五輪に向け「渋滞対策」秒読み開始、関連株に上昇機運 <株探トップ特集> (07/31)
  6. ズバリ分析、夏の恒例イベント「日経平均入れ替え」で騰がる株.. (07/30)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 7月31日版
  8. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 今亀庵さんの場合<第1回> (07/26)
  9. “好発進”銘柄を追う! 19年4-6月期【増収増益】リスト <成長株特集> 7月31日版
  10. 決算シーズン序盤の急所、上方修正候補「先回り買い」選りすぐり7銘柄.. (07/29)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月23日発表分) 注目
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★CEHD、栄研化、アイモバイルなどに注目! New! 注目
  3. 3
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (10月23日) 注目
  4. 4
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):エーザイ、北の達人、ポーラHD 注目
  5. 5
    明日の株式相場戦略=リチウム電池など個別株物色ニーズは旺盛 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.