ログイン
2019年10月2日 12時21分
特集

「国土強靱化」が6位、補正予算の編成思惑でスポットライト<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 電線地中化

2 5G

3 キャッシュレス決済

4 ソーシャルゲーム

5 人工知能

6 国土強靱化

7 ゲーム関連

8 バイオテクノロジー関連

9 TOPIXコア30

10 ドローン

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「国土強靱化」が6位と注目が続いている。

今秋に補正予算の編成が期待されるなか、株式市場では国土強靱化関連銘柄に思惑が高まっている。特に、9月には関東を直撃した台風15号による甚大な被害が発生しており、大規模停電など脆弱な防災体制も露呈することとなっただけに、いっそう関心が高まっているようだ。

台風15号により、千葉県、神奈川県などを中心に長期にわたる大規模停電が発生したことで社会生活に大きな混乱を及ぼし、インフラ再構築としての「電線地中化」にも改めて注目が集まった。そして電線地中化は、ここにきて国土強靱化の主役級としても存在感を高めている。

また、国土強靱化を旗印に建設関連セクターには継続して注目が集まっており、補正予算思惑を背景にした株価の動向には目を配っておきたい。建設セクターでは、ゼネコン大手に加え、西松建設<1820>、森組<1853>、ピーエス三菱<1871>、などに注目。橋梁補強ではエスイー<3423>も妙味がありそうだ。建設資材は、電線地中化関連としても注目度が高い日本ヒューム<5262>に期待。株価はジリ高を続けており、ここからの動きに注視したい。また、ここ急動意し一気に注目度がアップしているのがジオスター<5282>。約2年半にわたり一貫して水準を切り下げてきたがトレンド転換の可能性も高い。

そして、ここ国土強靭化を支える存在として、頭角を現しているのが建設コンサルタント企業だ。きょうは、悪地合いのなかもオオバ<9765>、長大<9624>といった建設コンサルが急動意しており、投資家の視線も熱い。またFCホールディングス<6542>は、道路や橋梁などの交通インフラに強みを持つ建設コンサルティング会社で官公需に強いことから、国土強靱化関連の一角として継続注目したい。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 「キャッシュレス決済」が3位、消費増税の裏テーマで関連銘柄に脚光<注目テー.. (10/01)
  2. 「電線地中化」が1位をキープ、補正予算など思惑続く<注目テーマ> (09/30)
  3. 「カジノ関連」が10位にランク、カジノ誘致を9つの自治体が検討<注目テーマ> (09/27)
  4. 加速する「電線地中化」、“小池関連”で活躍必至の材料株に電撃アプローチ.. (10/01)
  5. 【国土強靱化】関連の銘柄一覧
  6. 秋のIPOシーズン突入! 物色人気復活の確度 <株探トップ特集> (09/30)
  7. 高成長【始動】候補リスト〔第1弾〕 17社選出 <成長株特集> (09/29)
  8. “激アツ材料株”秋の陣 3大攻略地帯「最強選抜7銘柄」 <株探トップ特集> (09/28)
  9. 個人投資家・有限亭玉介:直近IPOの紹介と底強い株をピックアップ.. (09/29)
  10. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (9月27日現在)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月9日発表分) 注目
  2. 2
    注目の米IPO登場も追い風、人気復活「フィンテック」で高騰期待の6銘柄 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (4月9日現在) 特集
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 業績相場が始動中!経済回復メリットの"素材"に照準 市況
  5. 5
    【杉村富生の短期相場観測】 ─ アメリカの製造業(ISM指数)は絶好調! 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.