ログイン
2019年11月8日 19時32分
注目

★本日の【イチオシ決算】 ブレインP、Jエレベータ、IBJ (11月8日)

※決算発表の集中期間(10月25日~11月14日)は、『決算特報』を毎日3本配信します。

1.★本日の【サプライズ決算】 速報  <16時>に配信

2.★本日の【サプライズ決算】 続報  <18時>に配信

3.★本日の【イチオシ決算】      <21時>に配信

――――――――――――――――――――――――――――

【株探プレミアム】会員向けには、より早い“超速報”を毎日2本配信します。

1.★本日の【サプライズ決算】 超速報    <15時15分>に配信

2.★本日の【サプライズ決算】 超速報・続報 <15時40分>に配信

1)本日(11月8日)引け後に発表された決算・業績修正

●イチオシ決算

【ブレインP <3655> 】 ★7-9月期(1Q)経常は50%増益、対上期計画63%進捗

◆20年6月期第1四半期(7-9月)の連結経常利益は前年同期比49.5%増の3.2億円に拡大して着地。主力のアナリティクス事業で案件の大型化・長期化が進み、利益率が向上したほか、ソリューション事業ではソフトウェアのライセンス販売やデータ分析環境構築案件などが好調だった。人員採用が進捗せず、採用関連費用が想定を下回ったことも大幅増益の要因となった。

上期計画の5.1億円に対する進捗率は62.7%に達しており、業績上振れが期待される。

● サプライズな決算発表・業績修正

三機工業 <1961>   ★今期経常を11%上方修正、配当も10円増額

◆20年3月期の連結経常利益を従来予想の90億円→100億円に11.1%上方修正。減益率が19.7%減→10.7%減に縮小する見通しとなった。上期に大型工事が順調に進捗したうえ、工事採算も改善したことを踏まえ、通期の業績予想を引き上げる。

業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の60円→70円(前期は60円)に増額修正した。予想PERが13.0倍→11.5倍に低下する一方、配当利回りは5.19%に上昇し、割安感が強まった。

新日本科学 <2395>   ★今期経常を一転24%増益・最高益に上方修正

◆20年3月期の連結経常利益を従来予想の15.5億円→20億円に29.0%上方修正。従来の3.9%減益予想から一転して24.0%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。国内前臨床の豊富な受注残高を背景に、稼働率が想定を上回ることが寄与。業務効率化や経費節減の進展も上振れに貢献する。

EduLab <4427> [東証M]  ★今期経常は32%増で5期連続最高益へ、前期初配当を実施

◆19年9月期の連結経常利益は前の期比31.6%増の11.9億円に伸びて着地。続く20年9月期も前期比31.9%増の15.7億円に拡大し、5期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。今期は英検受験者数の増加でライセンス収入が拡大するほか、全国学力・学習状況調査の受託なども伸び、売上高は前期比34.7%の84.5億円と大幅増収を見込む。

併せて、従来未定としていた前期配当は創業20周年記念配当23円を実施する方針とした。初配当となる。今期の年間配当は未定。

IBJ <6071>   ★1-9月期(3Q累計)経常が71%増益、対通期計画96%進捗

◆19年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比71.4%増の17.8億円に拡大して着地。主力の婚活事業で結婚相談所連盟の加盟店が増加し加盟金収入が伸びたほか、スマートフォンアプリによる販促や大型連休を背景に、婚活パーティーの利用者が増えたことが寄与。ライフデザイン事業の収益が拡大したことも大幅増益に貢献した。

通期計画の18.4億円に対する進捗率は96.4%に達しており、業績上振れが期待される。

ナガオカ <6239> [JQ]  ★今期経常を2期ぶり最高益に97%上方修正

◆20年6月期の連結経常利益を従来予想の4.2億円→8.4億円に97.4%上方修正。増益率が2.6%増→2.0倍に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。エネルギー事業でプラント内部装置の大口受注が増加し、売上高が計画を19.6%も上回ることが寄与。材料調達で仕入れ価格の引き下げに成功し、製造原価が想定を下回ることも利益を大きく押し上げる。

Jエレベータ <6544>   ★今期の経常最高益予想を13%上乗せ、未定だった配当は3円増配

◆20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益は前年同期比61.3%増の12億円に拡大し、従来予想の9.5億円を上回って着地。営業体制の強化や消費増税前の駆け込み需要などでリニューアル業務の受注も大きく伸びたうえ、主力のエレベーターの保守契約台数も増加したことが寄与。

併せて、通期の同利益を従来予想の23億円→26億円に13.0%上方修正。増益率が14.9%増→29.9%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。

業績好調に伴い、従来未定としていた期末一括配当は16円(前期は13円)実施する方針とした。

第一精工 <6640>   ★今期経常を63%上方修正、配当も5円増額

◆19年12月期の連結経常利益を従来予想の7.5億円→12.2億円に62.7%上方修正。増益率が13.6%増→84.8%増に拡大する見通しとなった。主力のパソコン向け細線同軸コネクターや基板対基板コネクターを中心に受注が回復することが上振れの背景。

併せて、今期の年間配当を従来計画の20円→25円(前期は20円)に増額修正した。

中央化学 <7895> [JQ]  ★上期経常を55%上方修正

◆20年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の2億円→3億0900万円に54.5%上方修正。販売構成の変更などで売上高は計画を下回ったものの、業務効率の改善に加え、機能製品や環境対応素材といった好採算品の市場浸透で採算が大きく改善した。

2)11月11日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算

■取引時間中の発表

◆第2四半期決算:

<1719> 安藤ハザマ

<1802> 大林組

<4203> 住友ベ

<7003> 三井E&S

<8078> 阪和興

<9005> 東急

など27社

◆第3四半期決算:

<5851> リョービ

<7613> シークス

など4社

■引け後発表

◆本決算:

<6677> エスケーエレ [JQ]

<6965> ホトニクス

など10社

◆第1四半期決算:

<2180> サニーサイド

など6社

◆第2四半期決算:

<1861> 熊谷組

<1885> 東亜建

<2398> ツクイ

<2433> 博報堂DY

<4023> クレハ

<4344> ソースネクス

<4442> バルテス [東M]

<4544> みらかHD

<4553> 東和薬品

<4732> USS

<4819> Dガレージ

<5631> 日製鋼

<5706> 三井金

<6197> ソラスト

<6208> 石川製

<6315> TOWA

<6370> 栗田工

<6480> トムソン

<6976> 太陽誘電      ★

<7167> めぶきFG

<7186> コンコルディ

<7717> Vテク

<7911> 凸版

<8331> 千葉銀

<8354> ふくおかFG

<8379> 広島銀

<8381> 山陰合銀

<8515> アイフル

<8524> 北洋銀

<8850> スターツ

<8934> サンフロ不

<9517> イーレックス

など132社

◆第3四半期決算:

<1435> TATERU

<3276> 日本管理C

<3902> MDV

<4971> メック

<6856> 堀場製

<7718> スター精

など24社

合計203社

※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 逆風下でも高成長! 7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 11月8日版
  2. ★本日の【サプライズ決算】続報 (11月08日)
  3. 株探【決算活用術】 ― すご腕投資家さんに聞く (09/26)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 某OL(emi)さんの場合<最終回> (11/08)
  5. 「株探」の歩き方 ― (8)大化け期待の有望成長銘柄をチャートで探そう (11/08)
  6. 10万円以下で買える、連続最高益&低PER「お宝候補」11社【東証1部】編 <割安.. (11/08)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 11月6日版
  8. 利益成長【青天井】銘柄リスト 〔第1弾〕 32社選出 <成長株特集> (11/05)
  9. 「5G」が1位にランク、米「クアルコム」決算を受け再注目も<注目テーマ> (11/08)
  10. IT技術で法律の世界も様変わり、扉を開く「リーガルテック」関連株.. (11/07)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月19日発表分) 注目
  2. 2
    新成長ステージへGO! 10年超ぶり最高益に増額「大復活6銘柄」 <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    人気本番「半導体パッケージ関連株」、データセンター需要拡大で変わる世界 <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    本日の【株主優待】情報 (19日大引け後 発表分) 市況
  5. 5
    明日の株式相場戦略=マザーズ、JQが反映する順風環境 市況
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.