ログイン
2020年2月2日 19時30分
特集

今週の上方修正【大予想】 35社選出 <成長株特集>

本特集では、1月26日に配信した「今週の上方修正【大予想】 26社選出」に続き、株探プレミアム会員向けに提供している【業績修正履歴】をもとに、今週(2月3日~7日)上方修正が期待される銘柄を予想してみた(1月31日現在)。

上場企業の決算発表スケジュールは毎年一定していることが多く、業績修正を発表するタイミングも同じ時期になりやすい。1月26日配信の第1弾で取り上げた銘柄を見ると、アンリツ <6754> 、santec <6777> [JQ]、アドバンテスト <6857> 、日本車輌製造 <7102> 、明治海運 <9115> など26中10社が実際に通期計画の上方修正を発表した。業績修正の時期を予測するには、過去のデータが大変参考になる。

下表では、時価総額30億円以上の銘柄を対象に、(1)昨年の2月4日~8日に通期業績予想を上方修正した履歴がある、(2)4-9月期(上期)経常利益の通期計画に対する進捗率が過去5年間の平均を5ポイント超上回っている、といった条件を満たした35社を、今週上方修正に踏み切る可能性が高い有力候補として選び出し、進捗率が大きい順に記した。

なかでも、数年連続で1月下旬から2月上旬にかけて通期予想を上方修正している銘柄は、今年も上方修正する可能性が高く注目したい。ULSグループ <3798> [JQ]は5年連続、ゴールドウイン <8111> は3年連続、堺商事 <9967> [東証2]、前田建設工業 <1824> 、ニッカトー <5367> は2年連続で、それぞれ経常利益予想を上方修正している。

また、錢高組 <1811> 、テクノ菱和 <1965> [東証2]は直近4年間のうち3回、第3四半期決算の発表前または発表時に上方修正した履歴があり、有力候補としてマークしておきたい。このほか、上期の経常利益予想を大幅上方修正しながら通期計画を据え置いている、バンダイナムコホールディングス <7832> 、ピーエス三菱 <1871> 、ワークマン <7564> [JQ]、日本ドライケミカル <1909> も上方修正が期待できそうだ。

業績修正を発表するタイミングは当然ながら前後する場合がある。1月26日に配信した「今週の上方修正【大予想】 26社選出」で取り上げた銘柄の中で、まだ第3四半期決算および業績修正を発表していない銘柄にもご注目ください。

        ┌ 対通期進捗率 ┐  ┌ 経常利益 ┐ 予想

コード 銘柄名    4-9月期 5年平均 通期計画 4-9月期  PER

<6548> 旅工房       128   56.8    342   438 39.9

<4534> 持田薬      78.9   59.7   8100   6393 27.7

<3798> ULSグルプ   69.2   45.1    910   630 27.4

<7832> バンナムHD   68.7   56.4   71000  48746 28.0

<4676> フジHD     66.7   42.7   34000  22692 10.2

<1871> PS三菱     64.3   32.6   3500   2249 15.1

<4734> ビーイング    63.8   49.3    800   510 15.0

<2395> 新日本科学    62.9   54.9   2000   1258 18.3

<2488> 日本サード    62.7   45.0    365   229 24.0

<9967> 堺商事      61.4   44.2    490   301 10.8

<1811> 銭高組      59.3   48.1   4800   2847  9.3

<1824> 前田建      59.0   45.9   35000  20635  7.7

<9048> 名鉄       58.9   50.0   52000  30631 21.1

<9302> 三井倉HD    58.7   49.3   11200   6569  6.8

<7564> ワークマン    57.4   43.9   16300   9357 66.8

<5367> ニッカトー    56.9   45.8    980   558 12.3

<9324> 安田倉      56.5   45.4   4000   2261 11.3

<1888> 若築建      55.3   39.8   4500   2487  7.1

<2317> システナ     52.0   44.5   7622   3961 34.9

<1965> テクノ菱和    51.1   28.6   3610   1844  8.4

<1808> 長谷工      51.1   41.6   85000  43444  7.1

<4662> フォーカス    49.8   29.1   1420   707 15.7

<1909> 日本ドライ    48.1   11.0   1750   842 10.7

<7702> JMS      47.8   40.1   2000   956 15.4

<6544> Jエレベータ   46.3   38.5   2600   1205 63.9

<9698> クレオ      46.0   22.7   1030   474 20.9

<9405> 朝日放送HD   37.7   27.9   4000   1507 12.3

<7873> アーク      36.7   29.8   1500   550 62.4

<7490> 日新商      36.0   29.5    480   173 22.7

<2911> 旭松食品     33.3   15.6    360   120 17.5

<8111> ゴルドウイン   33.1   19.1   16000   5292 27.4

<1776> 三井住建道    31.6   10.8   1500   474  8.8

<5614> 川金HD     30.5   18.3   2200   671  5.3

<6743> 大同信      23.0   12.3   2200   505  7.2

<9696> ウィザス     17.4   6.3   1200   209 13.0

※経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 来期業績につながる、10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月3日版
  2. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (1月31日現在)
  3. 10万円以下で買える、3期連続増益&低PBR「お宝候補」14社 【2部・新興】編.. (02/02)
  4. 5G×自動運転が織りなす究極のステージ、有望株・徹底探索.. (02/01)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 転機となるか緊急事態宣言、売られ過ぎ.. (02/02)
  6. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 外資系2社の先物売買に振り回される日本市場! (02/02)
  7. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─新型肺炎パニックに揺らぐ株式市場だが.. (02/01)
  8. 個人投資家・有限亭玉介:軟調な地合いを超えて注目したい銘柄群.. (02/02)
  9. 「株探」の歩き方 ― (13)いち早く急騰・急落株の材料をキャッチして飛び乗ろ.. (01/31)
  10. 【株探】PC版 ― 銘柄「時価総額」拡充・「流動性」新掲載 (01/29)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【杉村富生の短期相場観測】 ─絶好調のNY市場と素直さに欠ける東京市場! 市況
  2. 2
    伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 8月9日版 市況
  3. 3
    「巣ごもり消費」新旋風、上昇メガトレンドに乗る“極撰株リスト” <株探トップ特集> 特集
  4. 4
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月7日発表分) New! 注目
  5. 5
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 刮目せよ!総合力よりも一点突破の“エッジ力”企業 市況
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.