ログイン
2020年2月3日 9時39分
材料

アイロムGが続急伸、国立感染症研究所による新型肺炎の原因ウイルス分離成功で思惑

アイロムグループ<2372>が続急伸している。国立感染症研究所が1月31日、新型コロナウイルスによる肺炎の原因ウイルスの分離に成功したと発表したことを受けて、国立感染症研究所などとエイズ治療ワクチンの開発を進めている同社に思惑的な買いが入っているようだ。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 転機となるか緊急事態宣言、売られ過ぎ.. (02/02)
  2. 今週の上方修正【大予想】 35社選出 <成長株特集> (02/02)
  3. 5G×自動運転が織りなす究極のステージ、有望株・徹底探索.. (02/01)
  4. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 外資系2社の先物売買に振り回される日本市場! (02/02)
  5. 個人投資家・有限亭玉介:軟調な地合いを超えて注目したい銘柄群.. (02/02)
  6. 来期業績につながる、10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 1月31日版
  7. 10万円以下で買える、3期連続増益&低PBR「お宝候補」14社 【2部・新興】編.. (02/02)
  8. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (1月31日現在)
  9. 「株探」の歩き方 ― (13)いち早く急騰・急落株の材料をキャッチして飛び乗ろ.. (01/31)
  10. 【株探】PC版 ― 銘柄「時価総額」拡充・「流動性」新掲載 (01/29)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    後場に注目すべき3つのポイント~新年度入り後に見える風景は? 市況
  2. 2
    話題株ピックアップ【夕刊】(1):富士フイルム、日本光電、クスリアオキ 注目
  3. 3
    NY株式:NYダウ690ドル高、新型ウイルス対抗ワクチンへの期待高まる 市況
  4. 4
    富士フイルムはアビガン期待で3連騰、上場来高値更新が視野に 材料
  5. 5
    ロックダウン前夜、対コロナ“重大局面”打破託す「テレワーク関連株」 <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.