ログイン
2020年2月14日 9時07分
特報

話題株先取り【寄り付き】(1):オプトラン、FUJI、エアウォータなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。

■オプトラン <6235>  3,225円  +210 円 (+7.0%) 特別買い気配   09:07現在

13日に決算を発表。「今期経常は9%増で4期連続最高益更新へ」が好感された。

オプトラン <6235> が2月13日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比0.4%増の110億円になり、20年12月期も前期比8.8%増の120億円に伸びを見込み、4期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。4期連続増益になる。

⇒⇒オプトランの詳しい業績推移表を見る

■FUJI <6134>  1,946円  +120 円 (+6.6%) 特別買い気配   09:07現在

13日に決算を発表。「今期経常を14%上方修正、配当も10円増額」が好感された。

FUJI <6134> が2月13日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比10.4%減の164億円に減った。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の40円→50円(前期は50円)に増額修正した。

⇒⇒FUJIの詳しい業績推移表を見る

■エア・ウォーター <4088>  1,604円  +85 円 (+5.6%)  09:07現在

13日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)税引き前が23%増益で着地・10-12月期も38%増益」が好感された。

エア・ウォーター <4088> が2月13日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比22.8%増の384億円に伸び、通期計画の470億円に対する進捗率は81.8%となった。

⇒⇒エア・ウォーターの詳しい業績推移表を見る

■日産車体 <7222>  1,114円  +59 円 (+5.6%)  09:07現在

13日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)経常が40%増益で着地・10-12月期も3.5倍増益」が好感された。

日産車体 <7222> が2月13日大引け後(17:10)に決算を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比40.0%増の67.3億円に拡大し、通期計画の74億円に対する進捗率は91.0%に達し、5年平均の61.8%も上回った。

⇒⇒日産車体の詳しい業績推移表を見る

■トリドール <3397>  2,847円  +150 円 (+5.6%) 特別買い気配   09:07現在

13日に決算を発表。「4-12月期(3Q累計)税引き前は12%増益・通期計画を超過」が好感された。

トリドールホールディングス <3397> が2月13日大引け後(16:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。20年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結税引き前利益は前年同期比11.9%増の62億円に伸び、通期計画の52.6億円に対する進捗率が117.8%とすでに上回った。

⇒⇒トリドールの詳しい業績推移表を見る

同時に発表した「1→2の株式分割を実施」も買い材料。

3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■東京応化工業 <4186>  4,845円  +210 円 (+4.5%) 特別買い気配   09:07現在

13日に決算を発表。「今期経常は21%増益へ」が好感された。

東京応化工業 <4186> が2月13日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比9.6%減の97億円になったが、20年12月期は前期比20.5%増の117億円に拡大する見通しとなった。

⇒⇒東京応化工業の詳しい業績推移表を見る

■ビー・エム・エル <4694>  3,195円  +125 円 (+4.1%)  09:07現在

13日に発表した「新型コロナウイルス検査を受託」が買い材料。

新型コロナウイルス検査を受託。厚生労働省からの指示に基づき、指定された施設から検体を預かり、測定を行う。

■ネクソン <3659>  1,759円  +68 円 (+4.0%)  09:07現在

13日に決算を発表。「前期税引き前は4%増も下振れ着地・3期連続最高益、今期業績は非開示、前期配当を3期ぶり2.5円で復配・今期は2.5円増配へ」が好感された。

ネクソン <3659> が2月13日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。19年12月期の連結税引き前利益は前の期比3.9%増の1219億円に伸びたが、従来予想の1368億円を下回って着地。ただ、3期連続で過去最高益を更新した。3期連続増益となった。なお、20年12月期の業績見通しについては配当(5円)以外は開示しなかった。

⇒⇒ネクソンの詳しい業績推移表を見る

同時に発表した「2.3%の自社株消却を実施」も買い材料。

発行済み株式数の2.3%にあたる2097万1021株の自社株を消却する。消却予定日は2月28日。

■ガンホー <3765>  2,029円  +61 円 (+3.1%)  09:07現在

13日に発表した「2.6%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。

発行済み株式数(自社株を除く)の2.6%にあたる180万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月17日から3月31日まで。

■アース製薬 <4985>  6,080円  +150 円 (+2.5%)  09:07現在

13日に決算を発表。「前期経常が上振れ着地・今期は16%増益へ」が好感された。

アース製薬 <4985> が2月13日大引け後(15:00)に決算を発表。19年12月期の連結経常利益は前の期比3.1倍の43.2億円に急拡大し、従来予想の28億円を上回って着地。20年12月期も前期比15.6%増の50億円に伸びる見通しとなった。

⇒⇒アース製薬の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 話題株先取り【寄り付き】(2):住友ゴ、セイコーHD、日産自など (02/14)
  2. 話題株先取り【寄り付き】(3):ウェルビー、メディキット、アミューズなど (02/14)
  3. 話題株先取り【特別気配】速報 <買いトップ YMRH、売りトップ 日産自> (02/14)
  4. <特別気配> YMRH、スペースマ、ネットワンが買い気配 (02/14)
  5. 来期業績につながる、10-12月期【増収増益】リスト <成長株特集> 2月13日版
  6. メシ新時代到来、大手食品参入の「植物肉」関連で注目の企業群を追う.. (02/13)
  7. 今朝の注目ニュース! ★クロスマーケ、スペースマ、BMLなどに注目! (02/14)
  8. 「人工知能」が8位にランク、ISIDはAI人材を集約した組織を新設.. (02/13)
  9. 電撃上昇トレンドに乗る「テレワーク関連」、新型肺炎でテーマ性再燃へ.. (02/10)
  10. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 2月12日版

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    富士フイルム---大幅続落、アビガン寄与は一過性として米系証券が2段階格下げ 材料
  2. 2
    明日の株式相場戦略=戻り一杯か、上限突破か 市況
  3. 3
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (4月9日発表分) 注目
  4. 4
    NY株式:NYダウ779ドル高、サンダース氏の大統領選撤退を材料視 市況
  5. 5
    明日の為替相場見通し=「OPECプラス」の結果に注目 通貨
人気ニュースベスト30を見る
ゲストさん プレミアム会員登録
ログイン PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.