ログイン
2020年5月10日 9時15分
市況

【杉村富生の短期相場観測】 ─パンデミックは産業構造、生活スタイルを変える!

「パンデミックは産業構造、生活スタイルを変える!」

●コロナ・エフェクト&ディスラプション!

“危機”は必ず克服される。これが歴史の教訓である。アメリカ最大の試練(ドル不安)のブラックマンデー、100年に1度あるか、ないかといわれたリーマン・ショックだって、人類は乗り越えてきたではないか。

しかし、完全な元の姿(社会)には戻らない。オイル・ショックが各国政府のエネルギー政策を変え、官民挙げて「省エネ」を推進したように。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)は産業構造、生活スタイルを激変させるだろう。

この現象をコロナ・エフェクト(社会情勢の変革)、ディスラプション(秩序の破壊)と呼ぶ。産業界ではコロナ・ショックを契機に テレワーク遠隔診療オンライン教育テレビ会議、IT営業、EC(電子商取引)DX(デジタルトランスフォーメーション)などの導入、普及の動きが加速している。

つれて、通信インフラとしての5G(次世代通信網)ローカル5G、非接触型の 電子認証、個人のパソコンを含めた 情報セキュリティの重要性が一段と高まるのは必然である。

生活面ではテイクアウトが活況だ。巣ごもり消費に加え、映画鑑賞、ゲームに費やす時間が増えた。eBASE <3835> はこの流れに沿う。

●遠州トラックはアマゾンを乗せて走る?

テレワークに関してはGMOインターネット <9449> 、クックパッド <2193> がいち早く全社員を対象に導入し、話題になった。パソコンさえあれば在宅勤務が可能な職種は多い。ただし、個人ベースの厳格な情報管理が必要となる。

この分野では各種ソリューションを提供しているチェンジ <3962> 、エイトレッド <3969> 、情報セキュリティのアズジェント <4288> [JQ]、オンライン営業システムを手掛けるイノベーショ <3970> [東証M]などをピックアップできる。

このほか、EC関連としてアマゾン・ドット・コムの物流を担う遠州トラック <9057> [JQ]は狙える。路線トラックがメーンだったが、ここにきて配送業務に注力している。丸和運輸機関 <9090> 的な成長軌道を描くだろう。

一方、全般相場についてはインデックス(日経平均株価など)だけは強い。だが、この局面(5月)では2万0500円の正念場を突破、一段高に進むのは難しい、と考えている。したがって、ここは引き続いて材料株中心の個別物色対応(投資作戦)が有効だろう。統計学的には5月14~15日が転機になる、と唱える向きがある。

個別銘柄では5月8日に、瞬間2455円の高値まで買われたアンジェス <4563> [東証M]が一転、1555円と急落するなど、マザーズの人気銘柄が波乱となっている。半面、テラ <2191> [JQ]は頑強だ。主役交代か? 今後の値動きは要注目と思う。

2020年5月8日 記

株探ニュース

関連記事・情報

  1. すご腕投資家・DUKE。さんに聞く「コロナ相場を乗り切る技」-最終回 (05/08)
  2. コロナも撃砕! 好業績&株高材料満載の「極撰株セレクト」 <株探トップ特集> (05/09)
  3. 利益成長【青天井】銘柄リスト〔第1弾〕 19社選出 <成長株特集> (05/10)
  4. 逆風下で輝く、21年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月8日版
  5. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─ 「経済活動再開を意識した銘柄に注目.. (05/09)
  6. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 骨太の内需企業復活を睨んで種を蒔く! (05/10)
  7. 伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 5月10日版
  8. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:米中関係、緊急事態宣言解除の行方、国.. (05/09)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (5月8日現在)
  10. 今週の【話題株ダイジェスト】 広栄化学、テラ、PSS (5月7日~8日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月24日発表分) 注目
  2. 2
    海外投資家、景気敏感株「日本」を本格評価 世界的なワクチン相場に乗る <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    明日の株式相場に向けて=過剰流動性恐るべし、「EV祭り」相場に 市況
  4. 4
    再生エネ・EV相場開幕へ!「次世代電池関連」変貌前夜の5銘柄選抜 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    ANA---4日続落、公募増資報道受け 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.