ログイン
2020年5月10日 8時04分
市況

伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 5月10日版

1.NYダウ、年末に2月高値へ接近する可能性が出てきた

トランプ米大統領は、新型コロナウイルスの蔓延防止を目的とする都市封鎖によって停滞した経済を守るため、3月から4月にかけて83億ドルのワクチン開発補助、1900億ドルの失業給付など、2.2兆ドルの家計、中小企業支援などを決定してきました。

5月に入り都市封鎖を緩和して、経済重視の政策へ舵を切ると、追加の経済対策として1兆ドルの規模の大型減税、公共投資を考えていると語っています。

追加の経済対策が選挙公約となって、今年後半、その期待値が高まるなら、 NYダウは今年後半から来年前半へ向けて、2020年2月の高値2万9568ドルを超える動きになる可能性を考えておく必要が出てきます。

前回、2020年のNYダウは急落後に押し目をつけて上昇を開始した年である、2003年、2009年、2019年と似た展開になる可能性があると書きました。

今回は、過去3回の値動きを参考にして、本年が2月の高値を超える場合、どのような値動きになるか、いつ頃、どこに位置していればいいのかについて見ていきます。

こちらはプレミアム会員専用記事です
この先をご覧になるには株探プレミアムへのお申し込みが必要です。
※プレミアム会員の方はログインしてください

関連記事・情報

  1. 武者陵司 「コロナパンデミックは歴史を推し進め、株価を押し上げる」 <GW特集> (05/05)
  2. ストラテジスト馬渕治好氏に聞く年後半相場 <GW特集> (05/02)
  3. 100年に一度の経済危機『大封鎖』に打ち克つ! <GW特集> (05/05)
  4. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─ 「経済活動再開を意識した銘柄に注目.. (05/09)
  5. 富田隆弥の【CHART CLUB】 「“第二波”への注意を怠らず」 (05/09)
  6. 来週の相場で注目すべき3つのポイント:米中関係、緊急事態宣言解除の行方、国.. (05/09)
  7. 来週の決算発表予定 トヨタ、ソニー、NTTなど (5月11日~15日)
  8. すご腕投資家・DUKE。さんに聞く「コロナ相場を乗り切る技」-最終回 (05/08)
  9. コロナも撃砕! 好業績&株高材料満載の「極撰株セレクト」 <株探トップ特集> (05/09)
  10. 【今週読まれた記事】決算発表ピークに向け準備万端“上方修正”候補を探せ (05/09)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月24日発表分) 注目
  2. 2
    海外投資家、景気敏感株「日本」を本格評価 世界的なワクチン相場に乗る <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    明日の株式相場に向けて=過剰流動性恐るべし、「EV祭り」相場に 市況
  4. 4
    再生エネ・EV相場開幕へ!「次世代電池関連」変貌前夜の5銘柄選抜 <株探トップ特集> 特集
  5. 5
    ANA---4日続落、公募増資報道受け 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.