ログイン
2020年5月28日 7時30分
注目

今朝の注目ニュース! ★アゼアス、日エンター、ピアラなどに注目!

★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!

この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

本日、株価の動向が注目されるのは、前期経常を45%上方修正したアゼアス <3161> [東証2]、オンライン診療を即日開始できるセキュアなタブレット端末を提供開始する日エンター <4829> 、アイドルグループHKT48とNGT48を傘下に持つSprootと資本業務提携したピアラ <7044> [東証M]など。

【好材料】  ――――――――――――

★★日本ドライケミカル <1909>

前期経常は39%増で上振れ着地・4期ぶり最高益・1-3月期(4Q)経常は22%増益、今期業績は非開示。

★★Shinwa Wise Holdings <2437> [JQ]

現代アートグローバルプラットフォームを運営するTRiCERAと包括的業務提携。

★★アゼアス <3161> [東証2]

前期経常を45%上方修正。

★★ディー・エル・イー <3686>

短編動画投稿プラットフォームアプリを運営するTrillerへの投資を目的とした海外子会社とファンドを設立。また、音楽のエンターテイメント分野などの企画・製作を手掛けるamidusの株式を取得し子会社化する。

★★電通グループ <4324>

1-3月期(1Q)税引き前は黒字浮上で着地、20年12月期業績を未定に変更。

★★わかもと製薬 <4512>

今期経常は黒字浮上へ。

★★日本エンタープライズ <4829>

エンブレース、MICINと組み、オンライン診療を即日開始できるセキュアなタブレット端末を提供開始。

★★ピアラ <7044> [東証M]

アイドルグループHKT48とNGT48を傘下に持つSprootと資本業務提携。

★★ポート <7047> [東証M]

前期経常は37%増で2期連続最高益・1-3月期(4Q)経常は36%増益、今期業績は非開示。

★エムアップホールディングス <3661>

VR映像配信サービス「VR MODE」のサービスを開始。また、芸能事務所セント・フォースとVR事業で協業する。

★ライドオンエクスプレスホールディングス <6082>

今期経常は23%増で2期連続最高益更新へ。

★AppBank <6177> [東証M]

ビーコンやアプリツール「SWAMP」を提供する3bitterの株式を取得し子会社化する。

★テクノホライゾン・ホールディングス <6629> [JQ]

画像処理業界向け産業用フレームグラバーの海外大手メーカーであるBifFlow社と正規代理店契約を締結。

★大日本印刷 <7912>

前期経常は9%増益で上振れ着地、今期業績は非開示。

★天馬 <7958>

発行済み株式数(自社株を除く)の5.80%にあたる140万株(金額で23億8420万円)を上限に、5月28日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

サニーサイドアップグループ <2180>

デジタルショールームシステム「ENCHANCE」を6月中旬に提供開始。

マツオカコーポレーション <3611>

厚生労働省から受注した布製マスクの売上高は約51億円。

オプティム <3694>

テレワークにおける業務管理・体調管理・生産性向上をAIで支援する「Optimal Biz Telework」を提供開始。

Abalance <3856> [東証2]

子会社WWBが医療用ゲル型仮設ドームを販売開始。

Jストリーム <4308> [東証M]

動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」に疑似ライブ配信機能を追加。

油研工業 <6393>

前期経常を16%上方修正。

日本電産 <6594>

中国・吉利汽車の新型EVにトラクションモータシステム「E-Axle」が採用。

HPCシステムズ <6597> [東証M]

富士通 <6702> が開発したスーパーコンピュータ「FUJITSU Supercomputer PRIMEHPC FX700」のシステムインテグレーション販売を開始。

カネミツ <7208> [東証2]

金属プレスメーカー津村製作所の全株式を取得し子会社化する。

幸楽苑ホールディングス <7554>

前期経常を3%上方修正。

菱洋エレクトロ <8068>

デンソーウェーブのデータ統合ソフトウェア「IoT Data Share」を販売開始。

【悪材料】  ――――――――――――

★★ウルトラファブリックス・ホールディングス <4235> [JQ]

1-3月期(1Q)税引き前は67%減益で着地。

★★レイズネクスト <6379>

今期経常は6%減益、前期配当増額も今期減配。

★★KYB <7242>

前期最終は赤字拡大で下振れ着地・1-3月期(4Q)最終は赤字拡大、今期業績は非開示。

★パス <3840> [東証2]

前期最終は赤字転落で下振れ着地・1-3月期(4Q)最終は赤字転落、今期業績は非開示。

★ワシントンホテル <4691> [東証2]

前期経常は57%減益で着地、今期業績は非開示。

★ワタミ <7522>

前期経常は72%減益で着地・1-3月期(4Q)経常は赤字転落、今期業績は非開示。

高松コンストラクショングループ <1762>

非開示だった今期経常は18%減益、未定だった配当は63円実施。

三菱マテリアル <5711>

前期最終は赤字転落で着地・1-3月期(4Q)最終は赤字拡大、今期業績は非開示。

リクルートホールディングス <6098>

前期税引き前は6%減益で着地・1-3月期(4Q)税引き前は赤字転落、今期業績は非開示。

日精樹脂工業 <6293>

前期経常は69%減益で下振れ着地・1-3月期(4Q)経常は赤字転落、今期業績は非開示。

椿本チエイン <6371>

前期経常は23%減益で着地・1-3月期(4Q)経常は6%減益、今期業績は非開示。

要興業 <6566> [東証2]

前期経常は23%減益で着地・1-3月期(4Q)経常は23%減益、今期業績は非開示。

ミマキエンジニアリング <6638>

前期経常は64%減益も上振れ着地・1-3月期(4Q)経常は63%減益、今期業績は非開示。

日本アンテナ <6930> [JQ]

今期経常は74%減益へ。

サン・ライフホールディング <7040> [JQ]

前期最終は赤字転落で着地・1-3月期(4Q)最終は赤字転落、今期業績は非開示。

INCLUSIVE <7078> [東証M]

前期経常は16%減益で着地、今期業績は非開示。

日本精密 <7771> [JQ]

前期最終は赤字拡大で着地・1-3月期(4Q)最終は赤字拡大、今期業績は非開示。

エムジーホーム <8891> [東証2]

非開示だった今期経常は16%減益へ。

【好悪材料が混在】 ―――――――――

芝浦機械 <6104>

今期経常は赤字転落、114.3円増配へ。

VTホールディングス <7593>

今期税引き前は48%減益へ。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の1.70%にあたる200万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。5月27日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。

[2020年5月28日]

株探ニュース

関連記事・情報

  1. 人気だけど割高で手を出せない、は本当に正しい? (05/27)
  2. 本日注目すべき【好決算】銘柄 アゼアス、電通、ライドオンE (27日大引け後 発表分)
  3. アフターコロナの自己防衛&管理、「接触検知アプリ」関連株をロックオン.. (05/27)
  4. 「デジタルトランスフォーメーション」が5位、ニューノーマルで輝き放つ有望株.. (05/26)
  5. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月27日版
  6. 強弱材料:5/28
  7. 前場に注目すべき3つのポイント~バリュー株への水準修正の流れが意識されやすい (05/28)
  8. 伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (5月28日記)
  9. 27日の米国市場ダイジェスト:NYダウ553ドル高、速やかな景気回復期待が浮上 (05/28)
  10. 本日の決算発表予定 … 日産自、東レ、大塚HDなど 42社 (5月28日)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (7月6日記) 市況
  2. 2
    今朝の注目ニュース! ★KTK、ヴィッツ、BS11などに注目! 注目
  3. 3
    今週の【話題株ダイジェスト】 クレアHD、フルッタ、IPS (6月29日~7月3日) 注目
  4. 4
    <みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にアンジェス 材料
  5. 5
    アンジェス---高血圧DNAワクチン、米国で特許を取得 材料
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.