ログイン
2020年5月30日 10時00分
特集

個人投資家・有限亭玉介:緊急事態宣言後の世界で注目中の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

-----------

※2020年5月26日10時に執筆

株&猫ブログ「儲かる株情報『猫旦那のお株は天井知らず」を執筆しております、有限亭玉介と申します。

この度は『緊急事態宣言後の世界で注目中の銘柄群』というテーマで寄稿させて頂きますよ。

さて、あたくしのブログでは日々「気になる銘柄」をピックアップし、その後の値動きに対する私観を交えた実況中継などを掲載しております。当記事ではここ最近注目した個別株についてザックリではありますが、ご紹介させて頂きます。

まず最初にご紹介するのがUUUM<3990>です。ユーチューバーのマネジメントなどを手掛ける同社ですが、4月28日に吉本興業との業務提携を発表すると好感され急上昇しました。今回の業務提携により、吉本興業の持つMCN(マルチチャンネルネットワーク)の一部を同社が譲受し、運営のサポートを行う方針です。チャート(日足)は提携発表後、急騰し75日線を上抜いた後、直近では下値を切り上げております。新型コロナによる自粛の 巣ごもり生活でYouTubeの視聴者数は増加傾向にあり、人気芸人を起用したコンテンツの拡充が業績に寄与するか…期待したいところですな。

2つ目の銘柄はメガチップス<6875>です。ゲームソフトウェア格納用LSIや画像転送システムなどを主力とし、任天堂<7974>とも引き合いがある同社は、5月13日に決算を発表し、経常利益が堅調に増益着地しております。さらに21年3月期の経常利益は、前年同期のおよそ260%増益の予想と発表すると、株価は窓を開け急騰しました。外出自粛による巣ごもり消費が拡大した事で、ニンテンドースイッチの品薄状態が話題となっており、同社にも思惑があるようですねぇ。チャート(日足)は、決算後も下値を切り上げており、今後は5G関連としても注視したいところです。

3つ目の銘柄はメドレー<4480>です。新型コロナの感染対策として オンライン診療の関連銘柄で買われた同社ですが、5月14日の決算発表では赤字着地となりました。新事業となるオンライン服薬指導支援システムの発表も好感されており、同月19日には、政府がオンラインでの初診を恒久的に認めていく方向で議論を開始したと伝わると、チャート(日足)は下値を切り上げている模様です。4月20日の年初来高値3645円に迫っており、25日線を上抜きました。顧客事業者数も着実に増加しており、アフターコロナの近い未来にはオンライン診療が一般的になるかもしれませんなぁ。

4つ目の銘柄はワークマン<7564>です。作業服のイメージから、高機能ウェアブランドのイメージが浸透しつつある同社は、新型コロナの影響を受けながらも3月・4月の既存店売上を落とす事なく、前年同期を上回っております。5月7日の決算発表も増益着地し、20年3月期通期の経常利益は200億円を突破しました。21年3月期の業績予想は未定ではありますが、市場期待は依然として高いようですねぇ。一目均衡表(日足)は、厚い雲を上抜いた後も、下値を切り上げている模様です。アフターコロナで経済状況が回復すれば、更に業績伸長できるか監視です。

5つ目の銘柄は高性能フィルムや産業資材を手掛ける恵和<4251>です。4月24日に、新型コロナウイルス向けのフェイスシールド用フィルムの提供を開始するとの発表で、株価は動意しました。5月13日の決算発表は、経常利益を黒字着地し好感されております。 テレワークにより、パソコンやタブレット端末の需要が急拡大した事で、同社の光学シートの需要も拡大しており、安定供給に努めるとの事です。チャート(週足)は、底値から切り返して13週線を上抜いてからは上値が重い展開となっています。テレワーク化と医療関連からの需要増でさらなる業績寄与はあるかと監視中です。

最後の銘柄はジョルダン<3710>です。オンラインでの鉄道やバスの乗換案内サービスを主力とする同社は、5月14日に決算を発表し、経常利益が増益着地しております。その後、同月18日に「コロナ対応 HAZARD Buster」の提供開始を発表すると、株価は急動意しました。このサービスでは、企業の担当者が従業員の体調管理や、自社の新型コロナにおける連絡事項などを告知できる他、リモートワーク支援ツールとしても活用できるとの事です。チャート(日足)は25日線が75日線を上抜き、ゴールデンクロスが成立。ここから足場を固めて、上を目指す展開に期待したいところですねぇ。

と…ここでご紹介できるのはスペースの関係もあり、以上ではありますが…他にも「注目すべき」とする銘柄は沢山ございます。お時間がありましたらブログを検索して頂ければ幸甚です。愛猫「なつ」と共にお待ち申し上げております。

----

執筆者名:有限亭玉介

ブログ名:猫旦那のお株は天井知らず

《SF》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【今週読まれた記事】到来する“進化”――DX大相場の扉が開かれる (05/30)
  2. 巣ごもりで激増“通信量”、「データセンター関連」成長に拍車.. (05/28)
  3. 「株探」の歩き方 ― (21)大化け期待の成長銘柄をピックアップしよう (05/29)
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 すぽさんの場合-第2回 (05/29)
  5. アフターコロナの自己防衛&管理、「接触検知アプリ」関連株をロックオン.. (05/27)
  6. 「デジタルトランスフォーメーション」が5位、ニューノーマルで輝き放つ有望株.. (05/26)
  7. 5万円以下で買える、高ROE&好業績 10社選出【東証1部】編 <割安株特集> (05/29)
  8. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 5月27日版
  9. マスクや消毒液だけでは足りない新型コロナ対策 (05/28)
  10. 人気だけど割高で手を出せない、は本当に正しい? (05/27)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … スズキ、ZHD、丸紅 (7月31日~8月6日発表分) 特集
  2. 2
    今週の【早わかり株式市況】大幅反発、週前半は米株高と買い戻しで急上昇も後半失速 市況
  3. 3
    アンジェス---新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンの大量生産に向けてKaneka Eurogentecが参画 材料
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 ディーエヌエ、ベガコーポ、クレオス (8月3日~7日) 注目
  5. 5
    10万円以下で買える、高ROE&好業績 19社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.