ログイン
2020年6月12日 12時23分
特集

「ゲーム関連」が24位にランク、任天堂「あつ森」人気で注目高まる<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 デジタルトランスフォーメーション 

2 バイオテクノロジー関連 

3 テレワーク 

4 サイバーセキュリティ 

5 人工知能 

6 5G 

7 コロナウイルス

8 半導体 

9 遠隔医療 

10 電線地中化

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「ゲーム関連」が24位となっている。

総務省が5日に発表した「新型コロナウイルスの感染拡大により消費行動に大きな影響が見られた主な品目など」によると、4月に家計消費額が増加した品目で、ゲームソフトなどが前年同月比102.8%増、ゲーム機が同68.2%増とゲーム関連消費が急増した。休校や在宅勤務の広がりによる巣ごもり需要や、外出自粛による影響などで自宅でゲームを楽しむ人が増えたようだ。足もとでは世界各地で外出制限が緩和されたものの、外出について躊躇(ちゅうちょ)する人が多いことから、人に接触することなく手軽に楽しめるゲームには追い風が吹いている状況が続くとみられ、引き続き「ゲーム関連」は根強い人気があるようだ。

また、12日付の日本経済新聞朝刊で「任天堂は日本企業の1~3月期の純利益増加額でトップになった」と報じられたことも関連銘柄への注目を高めている。記事によると、世界的な「巣ごもり」で同社のゲーム機「ニンテンドースイッチ」が品薄となったほか、3月に発売したソフト「あつまれどうぶつの森」が大ヒットしたことが要因という。これを受けて、同社株は11日に年初来高値に買われており、市場の注目度も高い。

このほか、今年の年末商戦に「プレイステーション5(PS5)」の発売を予定しているソニー<6758>、日本を代表するゲーム「ドラゴンクエスト」を手掛けるスクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>なども注目度が高い。特にスクエニHDは「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作のスマホ向けタクティカルRPG「ドラゴンクエストタクト」の配信を今夏に控えていることから目が離せない。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 見いだされた新たな価値、活性化「クラウドファンディング」の明日.. (06/11)
  2. 「キャッシュレス決済」が19位にランク、統一QRの受け付け開始へ<注目テーマ> (06/11)
  3. 【ゲーム】関連の銘柄一覧
  4. すご腕投資家さんに聞く「銘柄選び」の技 すぽさんの場合-最終回 (06/12)
  5. 「株探」の歩き方 ― (22)上昇銘柄ピックアップの鉄則!投資判断を惑わす罠を.. (06/12)
  6. 最高益【復活】銘柄リスト 13社選出 <成長株特集> (06/11)
  7. 「電線地中化」関連が11位、小池都知事の再出馬表明接近で思惑呼ぶ<注目テーマ> (06/10)
  8. レベル3解禁でギアチェンジ、「自動運転関連」再脚光へのロードマップ.. (06/10)
  9. 「今期なんて関係ねぇ!」の上昇相場、その強者とは (06/10)
  10. 受け取った給付金は課税される? コロナに負けない家計管理 (06/11)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    今週の【早わかり株式市況】大幅反発、週前半は米株高と買い戻しで急上昇も後半失速 市況
  2. 2
    決算プラス・インパクト銘柄 【東証1部】 … スズキ、ZHD、丸紅 (7月31日~8月6日発表分) 特集
  3. 3
    アンジェス---新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチンの大量生産に向けてKaneka Eurogentecが参画 材料
  4. 4
    今週の【話題株ダイジェスト】 ディーエヌエ、ベガコーポ、クレオス (8月3日~7日) 注目
  5. 5
    10万円以下で買える、高ROE&好業績 19社【東証1部】編 <割安株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.