ログイン
2020年6月27日 11時52分
特集

個人投資家・有限亭玉介:コロナショック後にさらなる上昇トレンドを秘めた銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

-----------

※2020年6月23日10時に執筆

株&猫ブログ「儲かる株情報『猫旦那のお株は天井知らず」を執筆しております、有限亭玉介と申します。

さて、あたくしのブログでは日々「気になる銘柄」をピックアップし、その後の値動きに対する私観を交えた実況中継などを掲載しております。当記事ではここ最近注目した個別株についてザックリではありますが、ご紹介させて頂きます。

この度は『コロナショック後にさらなる上昇トレンドを秘めた銘柄群』というテーマで寄稿させて頂きますよ。

まず最初にご紹介するのがサーバープラットフォームを手掛けるLink-U<4446>です。巣ごもり関連として マンガアプリの需要が拡大しましたが、同社も小学館や集英社と連携してマンガアプリを展開している事にも注目です。6月12日の決算発表は経常利益が減益で嫌気されましたが、同社は20年7月期を投資フェーズとしており、目先の成長より長期での企業価値最大化へ努める方針です。チャート(日足)は決算後の急落後、すぐに切り返して上場来高値をとってきています。その上で、サーバー関連事業を手掛ける同社においては5G社会を背景にした恩恵を受けるのではとの思惑もあるので注目です。

2つ目の銘柄はエル・ティー・エス<6560>です。デジタルトランスフォーメーション(DX)化支援のコンサルティングを主力とする同社は、5月15日に決算を発表し、四半期ベースの営業利益は過去最高となりました。RPAの導入支援やITビジネスマッチング「アサインナビ」の会員数増加が業績寄与したように、今後もテレワークを機に働き方が見直されて、中長期で業務効率化の導入が拡大していくと思われます。チャート(日足)は、25日線を下値サポートに上昇トレンドを継続しています。

3つ目の銘柄は、学生マンションの企画開発や介護施設等の運営を手掛けるジェイ・エス・ビー<3480>です。6月12日の決算発表では経常利益が増益着地し、通期計画を既に上回りました。新型コロナの影響を受けた学生支援策として、6月1日より200室を初期費用及び6ヶ月分の家賃を無料とする学生支援特別プランを提供するなど、同社の社会貢献姿勢にも好感を持てますな。高齢者住宅事業もセグメント利益が前年同期比176.1%の伸長となっており、チャート(日足)は決算後に窓を開け動意すると、その後も下値を切り上げています。

4つ目の銘柄はジーンテクノサイエンス<4584>です。新型コロナウイルスの影響で依然として バイオ株への物色は続いているようですが、同社の5月25日の決算発表は赤字着地となりました。しかし、21年3月期は赤字縮小の見通しで、ニコン<7731>と業務提携し開発を進めている歯髄幹細胞の再生医療等製品への期待も高い模様です。一目均衡表(日足)では、5月は厚い雲の中での値動きが続いていましたが、6月9日に同社HPの「IRのよくある質問」を更新した折、同社製薬の進捗や今後の方針について回答されていた模様で、その安心感から買いが入り、上昇トレンドに拍車がかかった模様です。バイオ株としての同社の新たな材料等にも期待したいところですねぇ。

5つ目の銘柄は、3月にもご紹介しましたアルチザネットワーク<6778>です。 5G関連としてかねてより注目しておりました同社は、6月4日の決算発表で黒字転換が好感され、大きく窓を開け急騰しております。通期の上方修正と増配も発表しており、5G向け製品の売れ行きが予想を上回り好調なようです。同日にNTTドコモ<9437>とNEC<6701>に5G向けテストソリューション納入に加え、富士通<6702>からの5G向け基地局評価業務受注、更に総務省の5G基地局拡大方針を受け、さらなる期待が同社にかかっているように見えますねぇ。2014年6月以来の高値(2177円)を超えられるかと監視中です。

最後の銘柄も 5G関連よりピックアップしましたアライドHD<6835>です。5月14日の決算発表は赤字で嫌気されますが、通信インフラを手掛けている事から5G関連として思惑があるようです。6月11日には、 テレワークに必要な中小企業向けのインターネット回線やVPN装置をまとめた「アライド光テレワークパック」の提供開始を発表すると、急動意しております。その後は上値も重く、下値も堅いまま、三角保ち合いのチャート(日足)を形成していますが、5Gやテレワーク需要を取り込み、上昇トレンドを継続できるかと注視中です。

と…ここでご紹介できるのはスペースの関係もあり、以上ではありますが…他にも「注目すべき」とする銘柄は沢山ございます。お時間がありましたらブログを検索して頂ければ幸甚です。愛猫「なつ」と共にお待ち申し上げております。

----

執筆者名:有限亭玉介

ブログ名:猫旦那のお株は天井知らず

《US》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 【今週読まれた記事】活況続く“中小型株”いま押さえるべきテーマは (06/27)
  2. コロナ対策で急浮上「産業用AR」に熱視線、注目必至の有望株総ざらい.. (06/23)
  3. 「感染第2波」警戒モード突入、新型コロナから日本を救う銘柄群を追え.. (06/22)
  4. 「株探」の歩き方 ― (23)好業績銘柄からテンバガー候補をピックアップしよう! (06/26)
  5. 混迷経済の最強指標は、「利益より売上高」「1年先より5年先」 (06/24)
  6. 【植木靖男の相場展望】 ─ 上下放れは時間の問題か? (06/27)
  7. “つながる工場”の落とし穴、リスク再認識で浮上「IoTセキュリティー」関連.. (06/24)
  8. 「マイナンバー」が11位にランク、普及加速に向け年内に工程表策定へ.. (06/25)
  9. “新高値”相次ぐ、2-4月期【好決算】リスト〔第1弾〕22社選出 <成長株特集> (06/25)
  10. 5万円以下で買える、財務健全・低PBR 14社【東証1部】編 <割安株特集> (06/26)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【杉村富生の短期相場観測】 ─絶好調のNY市場と素直さに欠ける東京市場! 市況
  2. 2
    「巣ごもり消費」新旋風、上昇メガトレンドに乗る“極撰株リスト” <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    伊藤智洋が読むマーケット・シナリオ【週間展望】 8月9日版 市況
  4. 4
    【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 刮目せよ!総合力よりも一点突破の“エッジ力”企業 市況
  5. 5
    コロナ直撃の4-6月期に【増収増益】達成リスト <成長株特集> 8月7日版 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.