ログイン
2020年6月25日 12時20分
特集

「マイナンバー」が11位にランク、普及加速に向け年内に工程表策定へ<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 デジタルトランスフォーメーション 

2 5G 

3 SaaS 

4 サイバーセキュリティ 

5 半導体 

6 コロナウイルス

7 人工知能 

8 テレワーク 

9 バイオテクノロジー関連 

10 遠隔医療

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「マイナンバー」が11位となっている。

政府は23日、「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善ワーキンググループ」の第1回会合を開いた。このワーキンググループ(WG)では、デジタル化やオンライン化を一挙に進めるために、マイナンバー制度などの改善策について議論を進めていく予定。具体的には、マイナンバーカードの普及を加速するための対策、自治体の業務システムの早急な統一・標準化、民間企業がマイナンバーのシステムを活用しやすくするための対策、マイナンバーカードの発行主体である地方公共団体情報システム機構(JLIS)の強化、などについて早急に論点を整理したうえで、年内に工程表を策定するとしている。

菅義偉内閣官房長官は会見で「新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、デジタル化やオンライン化の必要性が明らかとなった。10万円の給付の際にシステムの対応能力が追い付かないなど、抜本的な強化策が必要になっている」などと述べ、「できるものから実施していきたい」と力を込めた。政府の取り組みはマイナンバーカードの普及が進んでいないことが背景にあるとみられ、総務省によれば全国普及率は6月1日現在で16.8%にとどまっている。

また、総務省は2020年9月から21年3月末までの期間限定(申し込みは20年7月から)で、マイナンバーカードの保有者を対象に決済サービスの利用額に応じてポイントを付与するマイナポイント事業を実施する予定。こうしたことからマイナンバー関連銘柄に関心が向きやすくなっており、ITbookホールディングス<1447>やクロスキャット<2307>、フライトホールディングス<3753>、ディー・ディー・エス<3782>、TKC<9746>などに注目したい。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. “つながる工場”の落とし穴、リスク再認識で浮上「IoTセキュリティー」関連.. (06/24)
  2. コロナ対策で急浮上「産業用AR」に熱視線、注目必至の有望株総ざらい.. (06/23)
  3. 「感染第2波」警戒モード突入、新型コロナから日本を救う銘柄群を追え.. (06/22)
  4. 【マイナンバー】関連の銘柄一覧
  5. 「半導体」関連が8位、コロナ禍でも構造的な追い風に変化なし<注目テーマ> (06/23)
  6. 混迷経済の最強指標は、「利益より売上高」「1年先より5年先」 (06/24)
  7. コロナ禍でも住宅ローンの延滞は絶対避ける! 有事に負けない住まい方 (06/25)
  8. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 6月24日版
  9. まだ間に合う、6月配当【高利回り】ベスト30 <割安株特集> (06/23)
  10. 利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第3弾 14社選出 <成長株特集> (06/21)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    本日の決算発表予定 … 三菱商、富士フイルム、ロコガイドなど 157社 (8月13日) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (08月13日) New! 注目
  3. 3
    話題株ピックアップ【昼刊】:チェンジ、パンパシHD、ソフトバンクG 注目
  4. 4
    伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (8月13日記) 市況
  5. 5
    三菱商、非開示だった今期最終は63%減益へ 決算
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.