ログイン
2020年9月28日 7時32分
材料

前日に動いた銘柄 part2 チェンジ、神戸物産、東邦金属など

銘柄名<コード>25日終値⇒前日比

東海旅客鉄道<9022> 15590 -575

JR各社が一斉安の展開に。

オリンパス<7733> 2077 -29

24日は野村證券の目標株価引き上げで堅調推移。

楽天<4755> 1158 -29

特に悪材料も観測されないが高値圏で利食い優勢に。

チェンジ<3962> 12370 +970

菅新政権関連銘柄として人気化が続く形に。

神戸物産<3038> 5710 +360

1:2の株式分割実施を発表。

鈴与シンワ<9360> 3010+500

印鑑Bot「Biz-Oin」発表後は人気化続く。

東邦金属<5781> 2265 +1200

引き続きプラズマ利用の異種金属接合技術開発を材料視。

アライドHD<6835> 106 +10

スピード調整一巡感からの自律反発。

理経<8226> 290 +30

官公庁デジタル化関連として関心が続く。

北日本紡績<3409> 4367 -92

24日にはリサイクル事業での業務提携受けて一時急伸も。

ウインテスト<6721> 310 -29

24日も長い上ヒゲ残して伸び悩む展開に。

アマテイ<5952> 183 -20

短期資金の手仕舞い売り優勢の流れ継続。

ディー・ディー・エス<3782> 312 +23

顔認証基盤 EVE MA/Themisを日立製作所へOEM提供開始。

BBSec<4398> 2890 +230

大日本印刷との資本業務提携発表を材料視。

BASE<4477> 11460 -290

海外募集による新株式120万株の発行について発表し需給悪化懸念が優勢。

OSGコーポレーション<6757> 1900 -311

自己株式の処分及び株式の売出しを発表、需給悪化懸念が先行。

3Dマトリクス<7777> 410 -4

耳鼻咽喉科向け癒着防止兼止血材の販売開始で買いが先行するも伸び悩む。

オプトエレクト<6664> 428 -51

第3四半期決算を発表、営業損益は2.97億円の赤字(前年同期は4.96億円の黒字)。

まぐまぐ<4059> 3010 -

24日にJASDAQ市場へ新規上場、公開価格810円の約4.2倍にあたる3400円で初値形成。

グラフィコ<4930> 7380 -1410

24日にJASDAQ市場へ新規上場、換金売りが膨らむ。

I-ne<4933> 3950 -

25日マザーズ市場へ新規上場、初値は公開価格を12.5%上回る3250円。

《FA》

提供:フィスコ

関連記事・情報

  1. 上方修正“先回り”、20年2月期【業績上振れ】候補リスト <成長株特集> (09/27)
  2. 新「量子コンピューター関連」特選株、“時空超え大相場”に夢託す6銘柄 <株探.. (09/26)
  3. 「株探」の歩き方 ― (28)逆張り戦略に適した銘柄には短期売買を心がけよう.. (09/25)
  4. 億トレ目指すならコレ、「もう1人の自分」&「最低2000時間」 (09/25)
  5. 【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 騰勢復活の重石となる米国市場、M&A関連.. (09/27)
  6. 【杉村富生の短期相場観測】 ─ 各論(銘柄)勝負の投資戦術が有効! (09/27)
  7. 和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第18回 (09/27)
  8. 10万円以下で買える、高利回り・低PER・低PBR 15社【2部・新興】編 <割安株.. (09/27)
  9. 【高配当利回り株】ベスト50 <割安株特集> (9月25日現在)
  10. 【村瀬智一が斬る!深層マーケット】 ─政策関連や需給妙味の大きい銘柄に注目 (09/26)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月27日発表分) 注目
  2. 2
    ★本日の【サプライズ決算】続報 (10月27日) 注目
  3. 3
    収益回復に期待高まる、7-9月期【増収増益】リスト <成長株特集> 10月27日版 特集
  4. 4
    ★本日の【イチオシ決算】 エムケー精工、マクアケ、新光電工 (10月27日) 注目
  5. 5
    米大統領選直前!「トランプvsバイデン」最終決戦の行方を探る <株探トップ特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.