ログイン
2020年10月1日 12時21分
特集

「サイバーセキュリティ」が4位にランク、総務省は21年度概算要求で83億円を計上<注目テーマ>

★人気テーマ・ベスト10

1 デジタルトランスフォーメーション 

2 脱ハンコ 

3 量子コンピューター 

4 サイバーセキュリティ

5 2020年のIPO 

6 5G 

7 電子政府 

8 電子認証 

9 遠隔医療 

10 マイナンバー

みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「サイバーセキュリティ 」が4位となっている。

総務省は9月30日、2021年度予算の概算要求を公表。IoT機器の多様化・急増に伴い、それらに対するサイバー攻撃の脅威が増大するなか、「デジタル化の進展に合わせたサイバーセキュリティの確保」として83億6000万円を計上した。内訳は「サイバーセキュリティ統合知的・人材育成基盤の構築」に20億円(新規)、「ナショナルサイバートレーニングセンターの強化」に15億円(20年度当初予算額15億円)、「IoT及び5Gの安心・安全な利用環境の構築」に48億6000万円(同44億1000万円)を充てる。

「サイバーセキュリティ統合知的・人材育成基盤の構築」では、サイバーセキュリティ情報を国内で収集・蓄積・分析・提供するとともに、社会全体でサイバーセキュリティ人材を育成するための共通基盤を情報通信研究機構(NICT)に構築し、産学の結節点として開放することで、国全体のサイバーセキュリティ対応能力を強化。「IoT及び5Gの安心・安全な利用環境の構築」では、脆弱なIoT機器を調査し当該機器の利用者に注意喚起を行うプロジェクト「NOTICE」の実施、5Gのサプライチェーンリスク対策を含むセキュリティを担保する仕組みの構築に向けた技術的検証、地域IoTセキュリティ人材の育成に向けた実証や、無線LANセキュリティに関する周知啓発などの取組を実施する。

関連銘柄として、ソリトンシステムズ<3040>、セキュアヴェイル<3042>、テリロジー<3356>、FFRIセキュリティ<3692>、フーバーブレイン<3927>、ニーズウェル<3992>、ブロードバンドセキュリティ<4398>、HENNGE<4475>、SBテクノロジー<4726>などに注目したい。

出所:MINKABU PRESS

関連記事・情報

  1. 2020年「ノーベル賞」発表目前!3年連続の日本人受賞なら急騰必至 <株探トップ.. (09/30)
  2. 「5G」が8位、ドコモTOBで5G投資加速へ<注目テーマ> (09/30)
  3. 【サイバーセキュリティ】関連の銘柄一覧
  4. 「量子コンピューター」が4位、究極の次世代テクノロジーに世界が覇権競う.. (09/29)
  5. 「半導体」関連が21位にランク、ファーウェイ規制の影響を警戒<注目テーマ> (09/28)
  6. 秋のIPO最前線を探る、10月も需給良好で株高人気継続へ <株探トップ特集> (09/29)
  7. 【高配当利回り銘柄】ベスト30 <割安株特集> 9月30日版
  8. 上方修正“先回り”、21年2月期【業績上振れ】候補リスト <成長株特集> (09/27)
  9. 「株探」の歩き方 ― (28)逆張り戦略に適した銘柄には短期売買を心がけよう.. (09/25)
  10. 億トレ目指すならコレ、「もう1人の自分」&「最低2000時間」 (09/25)

人気ニュース (直近8時間)

  1. 1
    【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月30日発表分) 注目
  2. 2
    増益予想に大転換! 株高期待の「上方修正予備軍」6銘柄リストアップ <株探トップ特集> 特集
  3. 3
    明日の株式相場に向けて=師走相場の急所を見極める週に 市況
  4. 4
    ★本日の【サプライズ決算】速報 (11月30日) 注目
  5. 5
    上方修正“先回り”、21年3月期【業績上振れ】候補 〔第1弾〕 <成長株特集> 特集
人気ニュースベスト30を見る
ログイン プレミアム会員登録
PC版を表示
【当サイトで提供する情報について】
当サイト「株探(かぶたん)」で提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。
投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。
当サイトにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、 China Investment Information Services、CME Group Inc. 等からの情報の提供を受けております。
日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。
(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.